グランクレールについて

お客様の声

ご入居者からいただいたお声を紹介いたします。

  • スタッフはもちろん ご入居の方たちにとても 親切に接していただきました
    詳細を見る
  • ここは、介護が必要になっても安心です
    詳細を見る
  • スタッフの家族のような対応がとてもありがたいです
    詳細を見る

西山様(89歳(インタビュー当時)

福岡からの入居。
暮らしには満足しています。

子供たちも手伝ってくれて、楽に入居できました。
福岡市の一戸建に一人で住んでいました。
いずれはこういう住宅に入って暮らそうと思っていました。
自分の年齢を考えて、寝たきりになってしまったりすれば、転居もできなくなると思いました。
子供たち2人が、少しでも早く、動けるうちに決めた方がいい
と言ってくれ、私も同意して入居しました。
近くに住んでいる子供たちが入居の手続きを手伝ってくれたので、とても楽でした。
スタッフはもちろん、ご入居の方たちに、
とても親切に接していただきました。
私が入居して間もない頃に、他のご入居者が気を遣って声をかけてくださいました。
スタッフの方たちも、いつもとても親切で、行き届いたサービスと対応をしてくださいます。
ですから安心して何でも尋ねることができ、とても気持ちよく暮らせて、ありがたいと思っています。
館内は隅々まで清潔に掃除されていますし、明るくて気持ちがいいです。
私はどちらかというと夜型生活なので、のんびりと部屋のお風呂に入っています。
食事も、栄養やカロリーなどを考えた献立を作っていただいているようです。見た目にも目新しく、とても満足しています。
これからは皆様との会話を楽しみたいと思います。
以前の住まいは風通しのいい一軒家でした。
ここでも同じようにバルコニーの窓を開けて、風通しを良くしています。
ここの居心地が良いのか、子供たちが頻繁に来てくれ、部屋でゆっくりと寛ぐことができ、気持ちが良いです。
でも、ロビーラウンジやレセプション(応接室)も使えるそうなので、これから友人などが来てくれた場合は、使ってみるのも楽しそうですね。
まだ入居して間もないので、積極的に皆様に話しかけていませんが、
これからは声をかけていただいたら、お話をしたいと思っています。

小寺様ご夫妻
(ご主人 75歳・奥様 74歳(インタビュー当時)

自分たちにあった
シニア住宅を見つけました。
ここは私たちの経年変化に対応してくれます。

介護住宅があることと、駅前という立地が魅力です。
ご主人/ここには介護住宅もあり、具合が悪く
なればそちらでお世話になれます(※)。それとここは藤が丘駅から徒歩2分(約120m)で、
非常に便利なのでいいですね。
また、他の住宅を見学したとき、自分たちが使わない共用設備が無駄に思えました。
それらが自分たちにとって必要かどうかが大切なんです。
ここは、介護が必要になっても安心です。
ご主人/健康管理サービスを、大いに利用させていただこうと思っています。
隣にケアレジデンス(介護住宅)が併設されているので、夫婦のうち一人がケアレジデンスに移り住んだとしても、すぐにお互いに顔を見に行けてコミュニケーションをとれます。 とても安心ですね。

奥様/以前からかかっていた病院に2ヶ月に1度通っています。 日頃の健康管理は協力医療機関でしてくれますし、そこで紹介状を書いてもらって、他の病院に行ったこともあります。そのような健康のサポートがとても助かります。
入居する私たちも、何ができるか考えていきたいと思います。
奥様/窓ガラスを拭いてくださる有料サービスがあります。
高い場所や手が届かない場所もあるので、とても助かります。
私は冬が嫌で、一軒家の寒さは辛かったですが、ここはリビング・ダイニング、キッチンや洗面室が暖かい床暖房だし、暮らしは本当に快適です。ここに来てから体調もいいです。

ご主人/ぼけ防止を兼ねて、今も働いていますが、このシニア住宅が将来、
どうなっていくのか関心があります。
運営側もノウハウを蓄積して立派になっていると思いますが、
住んでいる我々が何をして、何を残していくべきかを考える必要がある
と思います。

※住替えには審査があります。

グランクレール藤が丘 協力医療機関
医療法人社団三喜会 新緑ホームケアクリニック藤が丘
所在地:神奈川県横浜市青葉区藤が丘1-37-1
電話番号:045-508-9161
診療時間:月~金曜日 9:00~17:00
診療科目:内科
協力内容:健康相談、入居時健康診断、定期健康診断等

※受診する場合、医療費の自己負担が必要です。
※健康相談および年1回の定期健康診断の費用は、サービス費に含まれています。
※健康相談は日時指定・予約制です。
グランクレールあざみ野

宮澤様(79歳(インタビュー当時)
鳥海様(79歳(インタビュー当時)

学生時代からの友人でした。
ここを拠点に、教会活動と
NGOの仕事で日々充実しています。

同じ屋根の下に暮らすことで、20年来の約束が実現しました。
宮澤様/鳥海さんとは学生時代からの友達で、60年くらい付き合っています。
将来は一緒のシニア住宅に住みたいと言っていたので、その夢が実現したのです。

鳥海様/私はずっとひとりでした。一戸建の維持管理が大変になったので学芸大学駅近くのマンションに越して、14年住んでいました。
小さい頃、北千束で生まれ育ったこともあり、東急沿線はよく知っていました。
私たちは一緒にNGOの仕事をしていたのですが、住まいが学芸大学駅近くと文京区とで離れていたので、お互いに会うのが 大変でした。パソコンがあっても、どちらかの家に行かないと仕事ができません。
同じ屋根の下なら便利だと思いました。
食事の手間が無いことがとても楽。
スタッフの家族のような対応が、とてもありがたいです。
鳥海様/私は簡単な料理を自分で作っていますが、ダイニングでの食事サービス(有料)を利用すればお皿も洗わなくていいし、鍋もかたづけなくていいし、大変感謝しています。
夜遅く帰ったときに、「お帰りなさい」と言ってくださるのが、とても嬉しいです。家族みたいでね。
私も大浴場から出たとき、スタッフに「おやすみなさい」と言うんです。
デスクにいる夜勤の方も「おやすみなさい」と言ってくれて、「何も無かった」という確認の合図になっています。
いつもちゃんと見てくださっていると思うと心強いです。
サークル活動や、運動を楽しんでいます。
宮澤様/メディア研というサークルに参加しています。経済や政治などいろいろな専門のお仲間がいて、良い刺激を受けています。

鳥海様/私はそれに加えて太極拳をしています。これは講師の方が熱心に教えてくれ、6年以上楽しく続けています。

※住宅によって設備や提供するサービスは異なります。
※提供するサービスには別途料金がかかるものがあります。

ページの先頭へ