このページを閉じる
  • トップページ
  • >
  • 『鋸山の絶景と房総富浦のびわ狩り』で初夏の彩に触れたバスハイク!!

 5月22日(火)晴天にも恵まれ、ライフ二クス高井戸の「バスハイク」イベント史上初となる千葉県房総半島に行ってきました。今年のテーマは"房総びわ狩り"を中心に、「鋸山のロープウェー~日本寺境内散策」、「東急ハーヴェストクラブ勝浦でのランチ」など千葉県房総半島での日帰りツアーを満喫してまいりました。
               
791291c896ba3e16.jpg


 今年は10名のご入居者にご参加いただき、千葉県房総半島へ出発しました。まず最初に向かったのは『鋸山ロープウェー』です。
鋸山山麓駅から鋸山山頂駅を結ぶ、全長680mのロープウェー。鋸山は南房総国定公園に指定されており、風光明媚。四季を通じて観光客が訪れる。鋸山の山頂展望台からの眺めは、遠くに富士山、天城山、伊豆大島、近くに三浦半島、横浜の高層ビル群や東京湾などを一目で眺める事ができるそうです。
                       
CIMG3248.JPG

鋸山を上り景色を楽しんだ後は、その先にある日本寺の境内を散策しました。日本寺は約1300年前、聖武天皇の勅詔を受けて、行基菩薩によって開かれた関東最古の勅願所です。鋸山の南側斜面10万坪余りを境内としており、大仏様、百尺観音像、千五百羅漢石像群などをお参りすることができます。
             
CIMG3250.JPG
CIMG3265.JPG
            
散策でたくさん歩かれたあとは、『東急ハーヴェストクラブ勝浦』にてランチをとりました。138万㎡の大自然の中に広がる、東急リゾートタウンの中に佇む"東急ハーヴェストクラブ勝浦"。南国ムードたっぷりのレストランで、和洋折衷のコース料理をご堪能いただきました。
              
CIMG3276.JPG
CIMG3278.JPG
CIMG3280.JPG
CIMG3283.JPG
CIMG3284.JPG
CIMG3285.JPG
                    
美味しい食事の後は、いよいよ今回のテーマでもあります『房総富浦のびわ狩り』です。明治42年から皇室へ毎年献上している初夏の味覚と言われている"房総びわ"。"房総びわ"は、肉厚たっぷりな大粒の果実でみずみずしさが特徴だそうです。びわは、あんず・みかんに次いでビタミンAを多く含む果実です。最近は、びわ葉・びわ種の商品も密かなブームをよんでいます。
                
src_10343050.jpg
CIMG3300.JPG
                 
                   
採れたてのびわをその場で食べて、楽しんでいただいた帰りには、『海ほたる』に立ち寄りお土産を購入、時間の経過とともに、ライフ二クス高井戸に到着した時はすでに空も暗くなっておりました。お帰りになったご入居者からは「楽しかったわ~」「また行きたいわ~」と"びわの黄橙色"のような暖かな笑顔にあふれておりました。また、来年もご入居者の皆様にご満足いただけるような、外出企画を考えていきたいと思います。ご参加下さいました皆様、ありがとうございました。
             
CIMG3316.JPG
              
※イベント参加には費用がかかります

投稿者: ライフニクス高井戸 2018年5月27日 14:57 |

カレンダー

  • 前の月
  • 2018年5月
日 月 火 水 木 金 土
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • お知らせ
  • インフォメーション
  • テストカテゴリー
  • 日記

過去の記事

月を選択

ライフニクス高井戸 Webサイト


このページを閉じる