このページを閉じる

令和2年の幕開けにふさわしく、能楽のワークショップを開催いたしました。


DSC_0575看板.jpg


シテ方観世流 重要無形文化財総合指定保持者 上田 公威 先生ご協力のもと、グランクレール馬事公苑の顔でもあるラウンジに特設会場を設け、80名程のご入居者の皆様と学びながらお楽しみ頂きました。


普段ご覧頂くことのない、能装束の着付けや能の音楽を構成する謡と小鼓を公開講座で体験して頂きます。


先ずは上田先生による能楽についての解説の後、祝言小謡 「四海波」をご披露頂きました。
解説をお伺いしてからの謡はとても感慨深く、つい聴き入ってしまいます。


IMG_3224①.JPG

次に小鼓について、囃子方小鼓幸清流 重要無形文化財総合指定保持者 森澤 勇司 先生にご登壇頂き、小鼓について"知られざる" 解説を頂きました。
会場からはざわめきや笑いも起こり、そのような小鼓を体験...という流れにさらにどよめくも"エアー小鼓" で一同一安心。


IMG_3225②.JPGIMG_3226③.JPG

IMG_3229④.jpg

小鼓の基本の打ち方と掛け声を習得してから「薪之段」(「鉢木」より)を鑑賞させて頂くと、更に親近感が湧いてきます。


続いて能には欠かせない面(オモテ)の登場です。
こちらも本物を間近で拝見させて頂き、更に角度によって表情が変わる様に、会場からは歓声と唸る声。装束を着付て次第に天女へと御成りになるご様子から、舞「羽衣」までご披露頂きました。

おもての解説⑤.JPGDSC_0593⑥.JPGIMG_3244⑦.jpg

DSC_0600⑧.jpg


最後に「待謡」(「高砂」より)謡体験で会場は一体となり、大きく口を開けて声を出し、令和二年目も元気よく、景気の良い幕開けとなりました。
ご入居者の皆様は子供の頃に能楽を嗜まれていらした方も多く、幼い頃を思い出し、お話が尽きないご様子でした。

私共スタッフには何かと敷居の高い能楽の世界ですが、受講後にはもっと気軽に足を運んでみようと思える、とても充実したワークショップでした。


投稿者: グランクレール馬事公苑 2020年1月12日 15:00 |

毎年1年を締めくくるイベントは、クリスマスイベント。今年はオペラ&クラシックコンサートをメインに、華やかな夜となりました。


blogTOP.png

昼間はホールでのダンスパーティ。毎月のダンス教室で講師をお願いしている助川先生をはじめ、講師の皆様が多数ご来館。


ダンス・ブログ用.JPG

入居者様のペアや、講師とのペア、職員とのペアなど様々。さあ輪になって Let's dance!


ダンス・輪になって.JPG

踊って喉が渇いたらdrinkコーナーへ。女性スタッフがサンタの帽子を被っておもてなしです。


drinkコーナー①.JPG


drinkは赤・白・スパークリングのワイン、ソフトドリンクからお好きな物をチョイス。おつまみにワインに合うチーズやサーモンを添えたカナッペをご用意しました。


drink つまみ①.JPG

drinkコーナーblog.JPG

この日はスパークリングワインが1番人気でした。


メインイベントは世界を股にかけて活躍中のバリトン歌手・明珍(みょうちん)宏和さんをメインとしたクラシック&オペラのコンサートです。


ヴァイオリニストの中村ゆか里さんと、ピアニストの菊地沙織さんとの一夜限りのスペシャルユニットを結成。


ブログ オペラ.png 
クリスマスにちなんだ選曲の中、不思議な曲が、、。『あんこまパン』??


あんこま①.JPG

あんことマヨネーズをパンに挟んで食べたら美味しいのか?という疑問を壮大に歌い上げた組曲です。パフォーマンスを含めて大いに盛り上がりました!


そして、、、ご入居者の皆様に製作を手伝っていただいた『キャンドルナイト』。


キャンドル.jpg

無事に聖夜の中庭を、ろうそくの灯で満たすことができました!


来年も皆様にとって良い年でありますよう、ろうそくの灯に願いをこめて ~ 2019年最後のイベントは静かに幕を閉じました。


皆様、良いお年をお迎え下さいませ。

~misa~

投稿者: グランクレール馬事公苑 2019年12月25日 16:02 |

今年も間もなくクリスマス!クリスマスイベントの一環で、中庭でキャンドルナイトを実施します。
キャンドルナイトで使用するガラスの瓶の飾り付けを、ご入居者様の皆様に手伝っていただきました。


空き瓶TOP blog.JPG

キャンドルナイトは今年の納涼祭で実施し、好評を博したためクリスマスも開催。ガラスの瓶は購入したりせず、ご入居者の皆様に寄付を呼びかけて集まったジャムの瓶などを使用します。


掲示看板blog.JPG

                     職員だけで準備するよりも、ご入居者様の中で有志を募り『一緒にイベントを創り上げる』というムード作りも兼ねています。

                                              クリスマスらしい赤や緑のリボンを巻き付けたり、装飾品をグルーガンで飾りつけます。


製作現場①blog.JPG 製作現場②blog.JPG

   


ご協力ありがとうございます!


blog完成品.JPG出来上がりました!100個近くありますので、写真はほんの一部です。当日は中に円形のロウソクを入れて灯します。


クリスマスはあくまでもコンサートやディナーが主役ですが、雰囲気に華を添えられれば幸いです。ステキなクリスマスになりますように。 ~misa~

投稿者: グランクレール馬事公苑 2019年12月11日 20:00 |
2019年12月
8

秋の作品展

  今年もご入居者の皆様が製作した、様々なジャンルの芸術作品を集い
            作品展を開催しました。
              

DSC00801.JPG

      多才な方ばかりで素晴らしい作品をどうぞご覧ください。
          


DSC00800.JPG
【ポーセリンアート】 西洋陶器上絵付


ティーカップやプレート等の白磁に、専用の絵具等を使って模様などを描いて焼き付けるアートです。クオリティが高く芸術的な作品です、ティータイムが優雅に楽しくなりそうです。


                                           【レース編み】
とても丁寧に編み込みされていて、きめが細かく上品な作品です。
 DSC00797.JPG


【キルト】
布を重ねた状態で刺縫いしたクリスマスカードがとてもかわいいですね。


DSC00796.JPG


DSC00795.JPG
【球体と鉢】 花唐草模様
土捏ねから始まり幾つもの工程を経て、出来上がった素晴らしい作品です。


DSC00794.JPG

【陶器】柿を欲しがる猿
お猿さんが柿を取ろうとしています。
柿を取ることが出来るかな?思わずクスッと微笑ましくなる作品です。


DSC00804.JPG

【絵画】
それぞれに想いをもって描かれた絵画は、優しく親しみやすい作品が多くありました。


DSC00789.JPG


【絵手紙教室】
絵手紙教室に参加されている皆様から、今年もたくさんの作品を出展してくださいました。

DSC00792.JPG


いかがでしたか?見に来られた入居者様から「ここは多彩な方がたくさんいらっしゃいますね」とお言葉をいただきました。


          来年も皆様の作品をお待ちしております。


投稿者: グランクレール馬事公苑 2019年12月 8日 19:58 |

紅葉も深まった秋の日の午後、マンドリンとピアノ奏者のユニット‟ NNガールズ "をお招きして、コンサートを開催いたしました。


TOP画.JPG


NNガールズは馬事公苑ではすっかり御馴染み。今回は2年ぶりのコンサートです。この日は過去最多の60人近くがラウンジに集まりました!


ブログ用2.JPG


マンドリンはイタリア発祥の弦楽器。NNガールズは2名のマンドリン奏者のユニットで、ゲストアーティストにピアニストやヴォーカリストを加えて様々な楽曲を皆様にご披露して下さいます。今回はピアニストも交えた三重奏です。


楽器説明.JPG

      


曲の合間には、マンドリンの歴史や種類の解説。中盤にはクイズコーナーも。 

     
全問正解者には、プレゼントの贈呈のサプライズもありました。


最後は坂本九の『上を向いて歩こう』を演奏にあわせて皆様で大合唱!アンコールで終幕となりました。

画像END.JPG

NNガールズの皆様、素敵な演奏をありがとうございました。

~misa~

投稿者: グランクレール馬事公苑 2019年11月22日 21:39 |

毎年恒例、秋の日帰りバスツアー。今年は山梨方面に足を伸ばして、紅葉と富士山の両方を満喫できる贅沢な旅路です。19日と21日の2日間に分けて開催いたしました。


久保田一竹紅葉.JPG  

バスの車窓から見える富士山にテンションが上がります!  


車窓の富士山.JPG


19日のコースは、パワースポットの北口冨士浅間神社を参拝して英気を養いました。

浅間神社境内.JPGIMG_6320.JPG

沢山のパワーを注入したあとはホテル鐘山苑で昼食。食事の後は中庭の散策や、足湯も楽しまれていました。


鐘山苑1.JPG

21日のコースは、御殿場にあるキリンディスティラリー富士御殿場蒸留所の工場見学。見学後のウイスキーの試飲では、ついつい飲み過ぎて赤ら顔の御方も(笑)
昼食はホテルマウント富士で富士山を眺めながらの豪華フレンチコース料理でした。


工場見学キリン.JPG
工場見学①.JPG

                                      両日ともに旅のメインは、河口湖ツアー(久保田一竹美術館、もみじ回廊)です。


一竹.pngIMG_6380.JPG


                                        久保田一竹さんの美術館はアジアの家具、扉が使用され外観はガウディを思わせる造り。


無題.png

作品は色とりどりで繊細な染色。写真でお見せできないのが残念です!私たちは一竹ワールドの魅力に一気に引き込まれました。
美術館を堪能された後は、すぐ近くにある有名な『もみじ回廊』を皆で散策しました。
外国人の観光客が多かったです。美しい景色が好きなのは、国境を越えて万国共通のようですね。


もみじ回路2.JPG

今回の欲張りバスツアーはお天気にも恵まれ、楽しく、美味しく、そして自然を満喫いたしました。
次回のバスツアーは春です。また皆様に喜んで頂けるようコースをご用意してお待ちしております!


※バスツアーには別途参加費用がかかります。

~misa~

投稿者: グランクレール馬事公苑 2019年11月21日 21:36 |

10月27日(日)晴れ。
秋の収穫を祝うお祭りハロウィンのティーパーティーをラウンジで開催いたしました。


5.png


今回のハロウィンにちなんだお菓子は、かぼちゃのプリン。北海道の大地で無農薬無肥料栽培された東京かぼちゃ(芳香南瓜)と、厳選された牛乳、卵を使って丁寧に作られています。お飲み物は、ハロウィンブレンドコーヒー。ビターキャラメルのような余韻が特徴の希少なピーベリー豆を使っています。


ハロウィンティーパーティー.png

2層になったかぼちゃのプリンは上品な甘さで、キャラメル風味のコーヒーとマッチしていて皆様に好評でした。


DSC00736 1.jpg


ラウンジは皆様の笑顔と笑い声、そして素敵なピアノ演奏で優雅なひとときとなりました。

次回は来年2月のバレンタインティーパーティー。どんなお菓子になるのか楽しみです。

投稿者: グランクレール馬事公苑 2019年10月27日 13:31 |

グランクレール馬事公苑の屋上では、世田谷区たまがわ花火大会と川崎市多摩川花火大会を一度に観賞できるのが特徴です。

毎年特設会場を設け、ご入居の皆様とご家族やご友人の皆様にお楽しみいただいています。


thumbnail_IMG_5339.jpg

今年は温かいお飲み物をご用意し、素晴らしい夕焼けもご覧いただくことができました。   
周辺住民の皆様の間では「二子玉川の花火大会」として同一の大会として親しまれています。
実際に、両大会が協力する点も多く、いずれかが大花火を打ち上げると、もう一方は控えめにと、コラボレーションしている様子も見応えがあります。


thumbnail_IMG_5356.jpg


今年はラグビーのワールドカップ日本戦と重なり、前半で居室にお戻りになる方もいらっしゃいました。 また、キックオフを見てから花火のフィナーレだけ鑑賞される方と、思い思いの観賞スタイルでお楽しみいただけたようです。


IMG_6134.JPG


来年の開催も楽しみにしつつ、グランクレール馬事公苑は本格的な秋を迎えます。


~ご参考(基本データ)~

●第41回世田谷区たまがわ花火大会(右側)●
 打ち上げ数/約6000発  打ち上げ時間/60分  前年の人出/約26万人 

●第78回川崎市制記念多摩川花火大会(左側)●
 打ち上げ数/約6000発  打ち上げ時間/60分  前年の人出/約19万人 

投稿者: グランクレール馬事公苑 2019年10月 5日 16:33 |

まだまだ残暑が残る中、グランクレール馬事公苑では、今年も体力測定会を開催いたしました。
参加者の皆様には、開眼片脚立ち・5メートル歩行、握力測定の基本種目の他に、今年から新たに立ち上がりテストも加えた4つのテストにチャレンジして頂きました。


ブログ用・片脚立ち.JPGブログ用・歩行.JPGブログ用・握力.JPG


立ち上がりテストは、40㎝はクリア出来ても片足では...と、片足はかなり難易度高めです。両足では皆様10cmの低い台もクリアする方が多かったです。特に女性の皆様は、日頃のヨガや体操で培った柔軟性を存分に発揮されていました。

ブログ用・立ち上がりテスト.JPG

体組成計で測定することで、自分の筋肉量や左右・上半身・下半身のバランスや体脂肪率・ミネラル量も数値化されます。


ブログ用・inbody.jpg

毎年参加することで、昨年の数値と比較することにより身体状況の変化の目安になります。昨年より成績が上がった人、下がった人。一喜一憂のドラマがありましたが、続けて参加することの意義を皆様自覚していらっしゃいました。今後も毎年開催して、皆様の健康維持の目安にして頂けたら、と思います。


来年もご参加をお待ちしております!

投稿者: グランクレール馬事公苑 2019年9月27日 21:30 |

今年の2月に開催し、大好評であったスマートフォンセミナー。ご要望が多かったため、今回は初級編・中級編と2日間、バージョンアップでの開催となりました。
                                                      
DSC00580.JPG

まず初級編では、まだスマートフォンをお持ちでない様な方向けの体験会です。
端末のメニユーの説明から、文字の打ち方、電話やメールのやりとり、カメラや画像についてのお勉強をしました。
                                                      
スマホ写真UP.JPG

そして中級編では、スマートフォンを持ってはいるが、まだまだ知らない様な機能の体験です。インターネットの世界やアプリの説明、最後はゲームをダウンロードして皆で対戦しました!色んな便利ツールや機能がたくさんあるんですね。 
                                                      

DSC00582.JPG

全員が笑顔になり、こんなに楽しんでいるセミナーは今までなかったように思えます。今やデジタル時代の最先端ツールと言われているスマートフォンですが、皆さまも大変興味がおありなようです。次回は是非「上級編」も取り入れながら開催したいと思います。
                               -ENO-


投稿者: グランクレール馬事公苑 2019年9月 4日 19:22 |

カレンダー

  • 前の月
  • 2020年1月
日 月 火 水 木 金 土
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

過去の記事

月を選択

グランクレール馬事公苑Webサイト

このページを閉じる