このページを閉じる

2019年7月
21

七夕Teaパーティー☆彡

令和元年7月7日、あいにくのお天気ですが1階ラウンジで七夕Teaパーティー☆を開催いたしました。
                                                 
DSC00409.JPG


今回のお菓子は竹の中に入った水ようかん(竹の水)と伊勢の深蒸し茶(煎茶)をご用意いたしました。
                                                        
ブログ用サムネ.JPG                                                       

竹の水(水ようかん)は、ほんのり笹の香りがした上品な甘さの水ようかんで皆様に好評でした。
                                                        
DSC00411.JPG
                                                        

ラウンジ前には毎年恒例、お庭の竹に皆様が願い事を書いた短冊、沢山のお飾りをディスプレイいたしました。
                                                        
DSC00417-1.jpg
                                                        

優雅なピアノの音色に包まれたラウンジで、皆様に素敵な午後のひと時をお過ごしいただきました。
次回は10月、秋のハロウィーンティーパーティーでお会いしましょう!
                              -Y,N-

投稿者: グランクレール馬事公苑 2019年7月21日 23:49 |

早くも梅雨入りとなり、あっという間に夏を迎えようとしている
グランクレール馬事公苑です。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

                                                        
さて、今回の栄養セミナーは、「夏バテ防止の栄養強化」として、熱中症対策も踏まえた、食材と含まれる栄養素のご紹介です。
このブログの読者の皆様にも、今回は特別に、ご紹介させて頂きます!
                                                        熱中症については看護師、試食と食材とメニューのご紹介については管理栄養士による、併せて約1時間の手厚いレクチャーがありました。


DSC00373.JPG今回は30名程のご入居者の皆様にお集まり頂きました。


DSC00375.JPG皆様熱心に耳を傾け、メモを取られていらっしゃいます。
                                               
DSC00383.JPGイラストを交えながらわかりやすく 説明いたします。

                                                         


DSC00388.JPG【試食!夏バテ防止メニュー】
甘酒とトマトのスムージーと
ガパオライス
 
管理栄養士より
「ブドウ糖とビタミンとアミノ酸が同時に摂取できる甘酒と、ビタミンCを補うトマトジュースを、暑い夏でも飲みやすく、凍らせてからミキサーにかけるのがポイントです。
また、ガパオライスには豚挽き肉を使用し、ビタミンBを補給します。お好みの夏野菜で彩りとビタミンCを補給し、唐辛子や豆板醤等の辛味で食欲増進を図ります。更に、目玉焼きを添えて、ビタミンとたんぱく質も摂取できたらいいですね。」
とのこと。

                                                        ガパオライスとスムージーを交互に頂くと、旨味の相乗効果により、
とても美味しく味わうことができました。


DSC00395.JPG

最後に、看護師より快適な居室での過ごし方として、"エアコンの除湿機能を活用する"という具体的なアドバイスもありました。
                                                        皆様の、夏バテ対策としてもご活用いただければ幸いです。

投稿者: グランクレール馬事公苑 2019年6月 5日 15:00 |

毎年5月の恒例となりました、春の日帰りバスツアーに行ってまいりました。今回は熱海にあるMOA美術館を、丸々1日満喫する旅行です。


MOA1.jpg

MOA美術館は、2017年に装いも新たにリニューアルOPEN。建物の石材や漆の扉など、見逃してしまう細かい場所にも様々なこだわりがあるそうです。そのこだわりの部分を、MOA美術館の職員さんにガイドをお願いし、解説していただきました。


まずは麓から、長い長いエスカレーターを昇ります。その先のホールには幻想的な風景が!

IMG_2943.jpg

ホール全体が万華鏡になっていました。世界最大の万華鏡だそうです。


万華鏡2.jpg 
この日は晴天で、雨傘を日傘代わりにする場面も。高台から望む熱海の海も最高でした。


展望1.jpg

館内には能楽堂もあり、実際に著名な能楽師やアーティストを招いてのコンサートホールにも活用されているようです。


能楽堂1.JPG 

展示は安藤広重の東海道五十三次の企画展をお楽しみいただきました。皆様、美術に造詣が深い方が多く、ガイドさんに熱心に質問される方もいました。


お腹が空いた頃に、美術館内にあるカフェレストラン『オー・ミラドー』で贅を尽くしたフルコースの昼食です!
有名なオー・ミラドーでの食事をお目当てに、ツアーに参加された方もいらっしゃいました。


オー・ミラドー (2).jpg     オー・ミラドー (3).jpg


オー・ミラドー (4).jpg
   オー・ミラドー (5).JPG            
フルコースでお腹を満たした後は、美術館の隣にある『光琳屋敷』のガイド付きツアーです。

yasiki.JPG
尾形光琳が晩年を過ごした家を忠実に復元した光琳屋敷。こちらもガイド付きツアーで普段は入れない屋敷に上がり、光琳の細部のこだわりを解説していただきました。

光琳屋敷1.JPG   

初夏をおもわせる陽気の熱海で、芸術とグルメの両方を満喫された1日でした。
次のバスツアーは秋。皆様に楽しんでいただけるコースを準備してお待ちしております!


※バスツアー参加には別途費用が発生いたします。

投稿者: グランクレール馬事公苑 2019年5月29日 11:32 |

新緑の緑が眩しい5月25日。私たちグランクレール馬事公苑も、今年で開設13周年を迎えることができました。
13周年の記念日当日はスペシャルディナー、26日にクラシックコンサートの2本立てです。


TOP.jpg
ディナーは毎年大好評を頂いており、ご入居者どうしで召し上がる方、館外からゲストをお招きする方など様々です。思い思いの一夜を過ごしていただきました。


ディナー.png

翌26日はクラシックコンサート。ヴァイオリン・チェロ・ピアノの三重奏です。


看板.JPG
ヴァイオリニストの井戸柄里様・ピアニストの竹花千景様  


ヴァイオリン・ピアノ.jpg

チェリストの植木昭雄様


チェリスト.jpg
ベートーヴェンやメンデルスゾーンのピアノ三重奏曲では、見事に調和のとれた演奏をご披露いただきました。前日のディナー同様に、多くのゲスト様が来館されていました。


三重奏.JPG

本年も職員一同、ご入居者の皆様とともに幸せに向かって歩んでいきたいと思います。

投稿者: グランクレール馬事公苑 2019年5月25日 11:28 |

いよいよ令和元年がスタートいたしました。
皆様はいかがお過ごしでしょうか。


グランクレール馬事公苑では、シンボルツリーである欅の木も
新緑の季節を迎えています。
4月から新しいメンバーも加わり、講習前にもかかわらず、
事前学習や入念なリハーサルが行われていました。


はじめに、救急救命の資格を持つ施設看護師による講義で、
AEDの仕組みを理解し、実技に入ります。


DSC00264.JPG

講習開始から、意欲と熱意が感じられます。


DSC00274.JPG

一定のリズムに合わせて胸骨圧迫のコツを習得します。


DSC00280.JPG

マンツーマンで丁寧な指導を受けます。
ギャラリーにはご入居者のお姿も。


DSC00287.JPG

最後に、レストランスタッフからの質問により、誤嚥による異物を取り除く、
より具体的な応急処置を実践し、習得いたしました。
いざという時には、各部門の連携が大切です。

今後もスタッフ一丸となり切磋琢磨。
安心と安全も、提供いたします。

投稿者: グランクレール馬事公苑 2019年5月 3日 12:00 |

春の訪れとともに、桜が開花。グランクレール馬事公苑のご入居者様も、各所でお花見を楽しまれていました。 


八重②.JPG

中庭に咲く八重の桜。開花の時期にはライトアップをして、より幻想的に。レストランからも眺めることができ、素敵な夕食の時間に華を添えました。 


八重 ライトアップ.JPG


4月上旬は、毎年恒例の車窓ツアーを開催いたしました。馬事公苑からお隣のグランクレール世田谷中町近郊まで、桜の名所をリムジンで巡りました。


kopi-.jpg


今年はコースの桜が剪定された為、ボリューム不足が心配でしたが満開の時期にあたり、しっかり春の桜を堪能することができました。


修正済み.jpg

早くも来年の春が待ち遠しくなるような、素敵な春の桜でした。

投稿者: グランクレール馬事公苑 2019年4月24日 19:20 |
2019年4月
7

桜 Tea パーティー

桜の花びらの舞い散る4月7日、1階ラウンジで桜 Tea パーティーを開催いたしました。

サムネ.JPG

今回のお菓子は桜の香が芳しいさくら餅。
お飲み物は、薫り高いダージリンティーとブラジル産カナリオコーヒーをご用意いたしました。


DSC00198.JPG

テーブルにはお庭のソメイヨシノを飾ってティータイムを楽しんで頂きました。
お帰りの際、皆様喜んでお持ち帰りになりました。


会場風景加工済み.jpg 季節ごとに開催している特別なティーパーティー。
次回のティーパーティーは令和元年の開催となります。

皆様により一層お喜び頂けるように工夫してまいります。

投稿者: グランクレール馬事公苑 2019年4月 7日 14:12 |

まもなく平成が終わりを告げようかという3月27日。
グランクレール馬事公苑では、悠久の歴史に触れる素敵なイベントを開催いたしました。
イベントは『龍笛演奏』と『式正十二単 お服上げ』です。


サムネ.JPG式正とは、『正しい着け方、お支度全体が正式』という意味で、お服上げとは『着装・着付ける』を意味します。


ブログ看板.JPG今回の十二単のお服上げイベントには、『学校法人 国際文化学園 国際文化理容美容専門学校 』の校長、荘司 礼子 先生をはじめとするスタッフの皆様方、ならびに龍笛演奏の部では、大前恵比寿神社の宮司、久松 広樹 様にご演奏を頂きました。 


龍笛①.JPG普段ではあまり耳にすることない厳かな音色に、皆様聴き入っていらっしゃいました。

続いて十二単のお服上げへと移ります。
天皇のご即位と皇位継承にあたり、秋に予定されている大嘗祭を前に、正式なお服上げが繰り広げられます。


DSC00084 (2).JPG

DSC00090.JPG

スタッフの方による、細かな着付けの過程や装束についての解説を頂きながら、
荘司先生の無駄な動きの一切無い手捌きで、十二単へと着付けられていきます。


DSC00102.JPG

DSC00110.JPG


DSC00127.JPG

十二単お方様に束帯お方様、荘司先生、龍笛演奏の久松様、皆様一同にお並び頂くとさすがに圧巻です。
日本人であることの誇りと新しい元号への時の流れを、実演により肌で感じることができました。
ご入居の皆様もそれぞれに想いを馳せていらっしゃいました。


~おまけ~
ご入居者の皆様へのサプライズとして、スタッフの私共にも着付けて頂きました。
おかげ様で、+αの驚きと笑顔を頂くことができました。

三澤・横山③ブログ用.jpg


投稿者: グランクレール馬事公苑 2019年3月27日 19:08 |
2019年3月
23

『和』の作品展

毎年秋に絶賛開催中の、ご入居者の皆様の作品展。多才な方々が多く、展示場に収まりきらない程の出展数になりました。そこで今年から、『和』をテーマとして、書道や俳句など出展作品のみを集めた『和の作品展』を新たに開催いたしました。 


作品展サムネ.JPG

まずは俳句講座『馬事公苑 華の会』の参加者の皆様の俳句展示から。

 俳句 額1.JPG

俳句の季題は「踏青」と「初蝶」。講座参加者の皆様が詠まれた句を額縁に入れたり、扇面にしたためて飾り付けたり。講師の水原亜矢子先生と参加者の協議のもと、句の展示方法にも工夫をこらしてみました。


俳句秋櫻子.JPG啓翁桜や、水原先生に特別にお借りした俳人『水原秋桜子』の句も作品展に花を添えます。


続いては、西本願寺三十六集 友則や 関戸本 古今集の臨書です。


関戸本 古今集.JPG  
友則.JPG 若かりし頃に彫刻された鎌倉彫の作品は、日常的に使用していたそうです。


鎌倉彫.JPG書道教室の参加者の方々の作品を、川上麗有先生の大作を中心に、掛軸にして壁一面に展示いたしました。


書道kakejiku.JPG見事な書の腕前と迫力に、訪れた皆様も感嘆されていました。


全景①.JPG写真の十二単の衣装が気になりますね。


十二単.JPGこちらは作品ではなく、同じ週に開催される十二単のイベントの告知も兼ねて、展示させて頂きました。
和の作品展は初の試みでしたが、テーマを『和』に絞ることで統一感があって良かった、と皆様に大好評で幕を閉じました。
次回は、いよいよ十二単のお服上げのイベントです!

投稿者: グランクレール馬事公苑 2019年3月23日 19:10 |

バレンタインデーの2月14日、ご入居者の皆様から要望の多かったスマートフォンの使用方法の講座「はじめてのスマートフォン講座」と題してのセミナー開催いたしました。 

サムネ.JPG講師として「富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社」の皆様と、今回の主催として「みずほ銀行 駒沢支店]の皆様にご協力をいただきました。
                                                     
IMG_4514.JPG現在の高齢者の携帯電話保有率は40%を超え、年々増加しているそうです。
やはり時代なのか、興味津々の皆様が参加され、予想を超える大反響の参加数となりました。
                                                     
セミナー風景①.JPG初めての方は無論、既に使用されている方も中々手こずっている様子ですが、携帯電話を持つメリットとして、外出中も連絡がとれる。遠く離れたご家族との連絡ツールなどがあげられます。
                                                     
セミナー風景END.JPG文字が読みやすく、大画面で写真も見られるスマートフォンを活用して、生活をより豊かにしていきましょう!という事で、次回以降もこのようなセミナーを開催したいと思います。
-eno-

投稿者: グランクレール馬事公苑 2019年2月14日 14:57 |

カレンダー

  • 前の月
  • 2019年7月
日 月 火 水 木 金 土
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

過去の記事

月を選択

グランクレール馬事公苑Webサイト

このページを閉じる