このページを閉じる

川上講師.png

皆様、おはようございます。

来る10月13日(日)10時より開催予定でございました、
東急の介護セミナー
『~家族が認知症になったら。取るべき行動と住まい方。~』は、
大型で非常に強い台風19号の関東接近、上陸の情報により、
ご来場の皆様の安全と、交通機関の乱れを考慮し、
下記の日程に延期となりましたので、お知らせいたします。

ご予約くださいました皆様には、大変ご迷惑をおかいたしますが、
何卒ご理解・ご了承をいただきますよう、お願いいたします。


変更後日時
10月19日
10:00~11:00(受付 9:45~)


場所は変わらず、クレールレジデンス横浜十日市場1階
クレールダイニングにて開催いたします。

お申込みいただいた方で、この日にご都合が合わないお客様につきましては、
随時、ご見学会のご予約を承っておりますので、
下記お電話番号までお申込みくださいませ。

クレールレジデンス横浜十日市場
0120-109-390

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 2019年10月11日 09:39 |

横浜市緑区制50周年記念

東急の介護セミナー開催のお知らせ

ラジオや介護雑誌で人気のケアコンサルタントに学ぶ親を支える介護

『~親が認知症になったら。取るべき行動と住まい方~』

日 時:10月19日 (土)  *参加無料

    10:00~ 11:00(受付9:45~)

場  所:クレールレジデンス横浜十日市場 1階 クレールダイニング

定  員:50名(予約制)

応募締切:10月16日(水) *応募多数の場合は抽選となります。

応募方法:お電話または、インターネットより

     ☎ 0120-109-390 クレールレジデンス横浜十日市場

     インターネットはこちらの文字をクリック

講  師:川上 由里子(ケアコンサルタント)

person.jpg

看護師・ケアマネジャー・産業カウンセラー・UR都市機構ウェルフェア研究室室長

看護師として大学病院や高級高齢者住宅での13年間後、高齢期の暮らしの相談・講演・執筆にて活躍。また、ご自身のお父様の遠距離での介護を経験。加齢による心と行動の変化にいかに対応すべきか。講師自身の経験を活かして取るべき行動と住まい方を考える。

「これで安心!働きながら介護する」(株)技術評論社

TH160_9784297108298.jpg 川上由里子講師最新刊(令和元年9月発刊)

セミナー概要資料ダウンロードはこちらをクリック.pdf

主催:株式会社東急イーライフデザイン  共催:株式会社技術評論社    

2019年9月11日 11:59 |
2019年9月
4

ダイニング、夜もご利用できるようになりました!

お食事, インフォメーション, クレールダイニング

皆様、こんにちは。

クレールレジデンス1階のダイニングレストラン
『クレールダイニング』が、
9月1日より、
夜も一般開放されることになりました。

メニューは日替わりディナーと、
ランチタイムでも人気のアラカルトメニュー3種
★曜日で変わる2種のカレーライス(コクとろ極みカレーと無水カレー)、
★週替わりパスタ、
★七穀うどん(かき揚げと俵むすび付き)
をお選びいただけます。

ある日の日替わりディナーはこんな感じ。

shokuji.png

食事.png
和・洋・中・エスニック、
バリエーション豊かなメニューをご用意しています。

開業前に撮影したレストランのお写真がこちらです。
YT_1F_クレールダイニング_006_s.jpg

YT_1F_クレールダイニング_008_s.jpg

開放的で素敵な雰囲気の中で、ボサノヴァの音色を聴きながら、
ゆっくりお食事なさいませんか?


ディナータイム 18:00~20:00(ラストオーダー19:30)

皆様のお越しを、心よりお待ちしています♪


投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 2019年9月 4日 17:05 |
2019年9月
3

残暑の癒しコンサート

シニアフロア, ホームクレール

皆様、こんにちは。

今日は、先週末に開催しました
『残暑の癒し~サックスコンサート~』の様子を
お届けいたします。

ホームクレールがオープンして以来、
初めてのサンセットタイムの音楽イベントです。

16時からスタートでしたが、
リスナーの皆様も、
いつもとはまた違う、ドレスアップ姿でご参加くださいました。

大きな拍手の中、華やかなドレス姿で登場されたのは、
ホームクレールで、『メロディ予防音楽歌体操』
『体幹&ウオーキングダンス体操』
2つの講座をご指導くださっている、カリスマ講師のキム先生。

kim1.png

この日のために、サックスの練習を重ねて来られました。

講座の時とは違って、
緊張気味のキム先生でしたが、
トークや、リスナーの皆様と一緒に歌うコーナーなども織り交ぜ、
実に10曲、1時間以上演奏してくださいました。

アンコールの2曲が終わる頃には、
ため息がもれるほどの美しい夕焼けが。。。
ブルーからオレンジへのグラデーションにうっとりです。

sora.png

こういう時間のイベントも良いものですね。

コンサート終了後は、お約束の記念撮影タイム。
美しい先生を囲んで大賑わいでした。

kim3.png

kimu2.png

皆様,本当に楽しそう!
キム先生に負けないくらいキラキラされてますね。

以上、音を楽しむ♪ 夕景を楽しむ♪
サンセットコンサートの様子をお届けしました。

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 2019年9月 3日 08:50 |
2019年8月
29

アクセスマップ作りました

インフォメーション

皆様、こんにちは。

クレールレジデンスご入居者より、
「写真入りのアクセスマップを作って欲しい。」との
ご要望をいただきましたので、
作ってみました。

map.png

この写真が全画面サイズにて表示されますので、
下記の〝アクセスマップ.Pdf″をクリックしてくださいね。
ご来館時に、ご活用くださいませ。


アクセスマップ.pdf

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 2019年8月29日 09:28 |
2019年8月
22

日本史の新しい楽しみ方

ホームクレール

皆様、こんにちは。

今日は、シニアに優しいカルチャースクールホームクレールより、
大人気の『世界一面白い日本史』のクラスをご紹介します。

99.png
姉妹施設 ホームクレール世田谷中町でも、圧倒的な人気を誇る講座で、
お正月特別講座には、70名以上の方がご参加されたそうです。
すごい!

講師はこの方、伊藤 賀一先生。

伊藤賀一先生.jpg

スタイリッシュでクールなルックスの伊藤先生は、
実に様々な顔をお持ちになる、スーパーマンなんです。

プロの社会科講師として、
カルチャースクールでクラスを多数受け持たれるだけでなく、
リクルートのスタディサプリの人気講師として、
受験生の指導をされる先生ですが、
ご自身も、40代にして一般受験で早稲田大学に合格され、
現役大学生として、今現在も
さらに専門分野を広げるため、学び続けられております。

また、その超多忙な合間を縫って、
執筆活動、リングアナ、ラジオのパーソナリティなどなど、
目が回りそうなスケジュールを
なんなくこなしてしまわれるスーパーマン。

ちなみに、著書のほんの一部をご紹介。

gaichi4.png

私も読ませていただきましたが、現代に置き換えた例えが非常にわかりやすく、
かつ面白いんです。
読み終えるまで、終始「なるほど!」「そうだったのか!?」の連続で
あっという間に1冊読み終えてしまいます。
気づかぬうちに日本史ツウになってるかも!?

ホームクレールでの授業も、「面白くてためになる!」
と大人気なのも当然ですね。

gaihaa.png

gaich8.png

これまで知らなかったエピソードも満載で、
歴史ツウのご参加者も90分の講座に大満足で、
翌月が楽しみ!と、次の講座ををを待ちわびていらっしゃいます。

最後にきりっとされたお姿も1枚(笑)

100.png

『世界一面白い日本史』の受講をご希望の方は、
ホームクレール横浜十日市場
TEL)045-482-3034まで。
ご参加方法を、詳しくご説明いたします。

また、著書のご購入希望の方も
同じお電話番号まで、お問合わせくださいませ。

皆様のご参加をお待ちしております。           

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 2019年8月22日 16:51 |
2019年8月
16

楽器サークル

シニアフロア, ホームクレール

皆様、こんにちは。

今日は、クレールレジデンス横浜十日市場の
シニアレジデンスのご入居者によるサークル活動の中から
『楽器サークル』をご紹介します。

お若い頃から、楽器演奏を趣味やお仕事にされていらした方には、
思う存分、周囲を気にせず音を出して演奏することができない環境って
寂しいですよね。

そんな中、クレールホール(ホームクレールの会場)の空き時間を利用して、
「それぞれ得意な楽器を持ち寄って、皆さんで一緒に演奏しませんか?」と
ご入居者のおひとりが、第一声をあげてくださいました。

88.png

それから間もなくして、お一人、またお一人と、次々にご参加者が増え、
今現在は"ハーモニカ"と"大正琴"のお仲間が、
週に1度のペースで集まられて、練習に励んでいらっしゃいます。
こちらは今日の午前中の練習風景。

楽器2.png

miyano.png

それぞれご自分の課題曲を練習された後、
終盤には、全員でご一緒に音を合わせての合奏♪
皆様、短い期間に驚くほど上達されております。

そして、その成果を発表していただく機会も増えてきました。

まずは、月に1度の『健康歌声教室』での、講師の多田先生とのコラボ♪

3宮野.png

aia.png

楽器サークルの発起人であり、
サークルのリーダーでもあるご入居者の美しいハーモニカの音色に、
講座ご参加者の皆様も聴き入っていらっしゃいました。
初のコラボ演奏曲は唱歌の『ふるさと』
"うさぎ追いしかの山~"
知らずのうちに、いつしか大合唱に♪

続いての発表会は、
ホームクレールの特別アクティビティの『午後のティ-パーティ』
美味しいお菓子とお茶をいただきながら、
ご入居者同士の交流を深めていただくための楽しい会です。
a1.png

そのティーパーティの最後に、ハモニカで
『埴生の宿』と『知床旅情』を演奏いただき、
それに合わせて、皆様の大合唱。

33歳.png

さて、来週8月30日(金)の『健康歌声教室』では、
どんな曲を演奏してくださるのかな?
今からとても楽しみです。

楽器サークルでは、まだまだ色々な楽器奏者を募集しています。
ギター、ウクレレ、リコーダー、電子ピアノなどなど
是非ご一緒に演奏してみませんか?
ご興味のある方は、是非ホームクレール横浜十日市場までお問い合わせくださいね。


投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 2019年8月16日 08:47 |
2019年8月
15

2種の絶品カレー

クレールダイニング

皆様こんにちは。

今日は先日のかき氷に引き続き、
2種の絶品カレーをご紹介させていただきます。

クレールダイニングのOPEN時より、
「スパイシーなのに、まろやかで美味しい!」と大好評をいただいております
定番の『コクとろ極みカレー』から。

kare-2.png

その名のとおり、コクがあって、具材をとろとろになるまで煮込んだ
スタンダードなビーフカレーは、
ビーフの旨味がギュっと凝縮されていて、特に男性に人気!

一方、女子スタッフに大人気なのが、
火曜と金曜の、週2回だけお目見えする『無水カレー』

kare-1.png

こちらは夏にぴったりの、さらっとしたあっさりカレーです。
チキンと夏野菜がホロホロっと、いい具合に溶けて
食欲の無い暑い日にも、パクパクスプーンが進みます。

もう一度おさらいですが、
月、水、木と土日は、『コクとろ極みカレー』
火、金が『無水カレー』の日ですよ。

カレー好きの皆様、
是非とも2種類どちらも、お試しになってくださいね。

毎日12:00~14:00のランチタイムに
クレールダイニングにてお待ちしております。

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 2019年8月15日 17:36 |
2019年8月
5

2種のふわふわかき氷

クレールダイニング

練乳いちご黒蜜抹茶

皆様、こんにちは。

クレールダイニングにて今日から提供スタートしました、
2種の"ふわふわかき氷"のご紹介をさせていただきます。

まずは、みんな大好き練乳いちごから。
1かき氷.png

苺の果肉を生かしたストロベリーソースと練乳のまろやかな甘みがぴったりマッチ!

そして、もう一つは黒蜜抹茶
2かき氷.png

こちらは、抹茶の香りに黒蜜が効いてます。
大粒あずきのトッピングも嬉しいですね。

こんなに本格派のふわふわかき氷ですが、
お値段はどちらも500円(税込)です!

大きなガラス窓から、青空と新緑を眺めながら、
冷たいかき氷で、リフレッシュしてくださいね。
こののぼり旗が目印ですよ。

3かき氷.png

クレールダイニングは、街に開けたダイニング。


12:00~14:00 がランチタイム。
14:00~17:00 がティータイムです。

皆様のお越しをお待ちしておりまーす♪

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 2019年8月 5日 17:01 |
2019年7月
28

土用の丑の日

クレールダイニング

皆様、こんにちは。

長い梅雨がようやく明けたと思ったら、
気が遠くなりそうなほどの猛暑と湿度!
皆様もお身体は大丈夫でしょうか?

真夏の暑さで、バテ気味の際の体力増進メニューと言えば、
やはり真っ先に浮かぶのは"鰻"ですよねー。

クレールダイニングでも、土用の丑の日のスペシャルメニューとして
2種の鰻メニューが登場しました。

まずは、鰻好きにはたまらないボリューム満点の"鰻丼"
よーくご覧ください。
なんと、鰻が二段の"二段丼"です!
これは満足できますねー♪

unagi.png

もうひとつは、さっぱり鰻を召し上がりたい方のための"鰻のばらちらし"

una.png

こちらは、煮物と和え物、香の物、お澄ましの他に
スペシャルデザートの、"フルーツあんみつ"がセットされていました。

今ですっかりは定着した『土用の丑の日には鰻を食べる』という習慣。
一説には、江戸時代の発明家、『平賀源内』が思いついた、
夏にはいまひとつ売れない鰻を売るためのアイデアだとか!

「丑の日には"う"のつく食べ物を食べると縁起が良い」という語呂合わせと、
古来より鰻が精のつく食べ物であることを、
うまくマッチングさせたのでしょうが、
『本日丑の日』と書いた張り紙を張って、
江戸の町の人たちの目を惹きつけた源内さんは、
今でいう、超一流のコピーライターですね。

本当の由来は何であれ、
あの香ばしいタレの香りは、
食欲不振な真夏にも、思わずお腹が鳴ることは間違い無し!

こういう季節や、暦を大切にした古来からの食の習わしは、
これからも大切にしたいですね。

ということで、久しぶりのブログ更新は、
『土用の丑の日』の鰻をお届しました。

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 2019年7月28日 09:07 |

クレールレジデンス横浜十日市場

このページを閉じる