このページを閉じる

2021年6月
18

アクアアートの朝顔

インフォメーション, シニアフロア, 日々の出来事

皆さま、こんにちは。

クレールレジデンス横浜十日市場の2階ラウンジの顔、
アクアアートの季節の花が、
紫陽花から朝顔に変わりました。


水槽1.png


紫陽花の花も大好きでしたが、
朝顔も本当に綺麗です!

朝顔の前を、気持ち良さそうに泳いでいる魚たちの中から
いくつかご紹介。


可愛い熱帯魚たちの中でも、特に人気のある
ミッキーマウスプラティがこちら。

無題.png

尾っぽにミッキーのマークがくっきりと現れています。



身体が透明に透けているプリステラ
水槽3 (2).png



ブラックテトラのキス💛
水槽2 (3).png


カメラを向けると、スーッと泳ぎ去ってしまう
小さな熱帯魚のハッピーなシャッターチャンス☆☆

少々ピントはボケましたが、
可愛い瞬間が撮れました!

今日もたくさんのご入居者から、
「水槽の花が朝顔に変わったから、是非見て来て!」と
お声がけいただきました(^^♪
皆さま、お楽しみくださっているんですね🎵

さて、次はどんな花が登場するのか?
ご期待くださいね!

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 2021年6月18日 11:20 |
2021年6月
10

十日市場のサボテンの花

シニアフロア, 日々の出来事

皆さま、こんにちは

今日は、間もなく満開を迎えそうな
サボテンの花情報をお知らせいたします。

ホームクレールにご参加のご入居者からは、
いつも、十日市場の街の素敵な情報をいただくのですが、
つい先日、お一人の女性ご入居者が、
「サボテンの花が満開で、本当に綺麗でした!」と
お写真を見せてくださいました。

そのお画像が衝撃的で、
「是非、実物を見てみたい!」と、
私も、サボテン見物に行って参りました。


ちょっとわかりづらい場所なので、道順をご案内。

まず、クレールレジデンス横浜十日市場から、
十日市場小学校方面に、ひたすら真っすぐ歩きます。

⇓  ⇓  ⇓

十日市場西公園を通り過ぎ、さらに道なりに進みます。

⇓  ⇓  ⇓

このバス停が目印!もう少し先まで歩きます。

1 (2).png

⇓  ⇓  ⇓

緩やかな右カーブの右手先(道なり)に見えてきました!

⇓  ⇓  ⇓

無題 (2).png


鮮やかな黄色い花がぎっしり咲き乱れる姿は迫力満点!!

事前に教えていただかなければ、
これがサボテンだとは気づかなかったでしょう。

間近に寄って撮影したお写真をごらんください。
サボテン特有のトゲトゲがたくさん付いているのが見えるでしょうか?

2 (2).png


この黄色いサボテンだけでも大迫力なのですが、
お隣に真っ赤な花が咲き乱れているので、
南国ムードがさらにアップ ⤴⤴

3.png


ハイビスカスの一種かな?と思い、
インターネットで調べてみると、
ノウゼンカズラという名前の植物だいうことがわかりました。

4.png


サボテンの花と、ノウゼンカズラの花だけでなく、
この場所に辿り着くまでの道路端には、
実に様々な美しい花が植えられていて、
歩いているだけでウキウキします🎵

可愛い紫陽花の花

6.png


こちらはガクアジサイです。

7.png


紫陽花の他にも、色鮮やかな初夏の花がたくさん!!

サボテンの花はまだ蕾が無数にありましたので、
満開はもう少し先なのかもしれません。

皆さまも是非、熱中症対策をしっかりなさって、
サボテンの花見学にいらしてみてくださいね。


投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 2021年6月10日 14:38 |
2021年6月
8

十日市場の紫陽花

シニアフロア, ホームクレール, 日々の出来事

皆さま、こんにちは。

じめじめと鬱陶しいお天気が続いておりますが、
体調など、くずされてませんか?

こんな時期のお楽しみといえば、
色とりどりの紫陽花を見ることですね?

毎年綺麗に咲いてくれているのに、
今年はレポートがすっかり遅くなり、
やや旬を過ぎつつありますが・・・

クレールレジデンスの遊歩道と、土手に咲いた紫陽花を
ご紹介させていただきます。


あじさい1.png


紫陽花2.png


紫陽花3.png


もっと早く、ご入居者の皆さまにもご紹介すれば良かった!!
と、反省しきりですが、
まだ、花は元気に咲き誇っていますので、
是非、お散歩がてら紫陽花見物してみてくださいね。


遊歩道にお出かけできない方には、
ホームクレール受付の紫陽花をお楽しみいただきたいと思います。

受付1.png


受付2.png


1年を通して、様々な花で目を楽しませてくれる十日市場の街。

これからもたくさんの花々をご紹介していきたいと思います。

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 2021年6月 8日 10:17 |
2021年6月
3

カルトナージュで作るマスクケース教室

イベント, シニアフロア, ホームクレール

皆さま、こんにちは。

今日は、6月1日(火)午後に開催いたしました、
カルトナージュで作る
オリジナルマスクケース教室の様子を
お伝えいたします。

無題.png


ご指導くださるのは、
ホームクレールの『カルトナージュ教室』講師の、芹澤先生です。

いつお会いしても、とてもエレガントで
素敵な先生です。

4.png


カルトナージュにつきましては、
以前にもブログで触れたことがありますが、
初めてご覧いただく方のために、少しだけご説明いたします。

元々ははフランスの伝統工芸で、厚紙で組み立てた箱などに、
美しい布や紙を張り付けて装飾する
とてもエレガントな工芸なんです。

フォトフレームや、小物入れをはじめ、
フランスの熟練職人になると、
家具に至るまで、カルトナージュで制作されているそうですよ。


今回は、マスクケース作りということで、
男性を含む13名のご参加申し込みがありました。


布地はイギリスのブランド
リバティ"ウィリアム・モリス"の素敵なプリント柄と、
無地の上品なグログラン地の全10種類から、
それぞれお好きなものをお選びいただきました。

そして、アルコールで拭けるビニールレザー地も白・ゴールド・黒の3種から、
リボンも様々なカラーのグログランリボンの中からお選びいただき、
最後に、アクセントとなるスナップを、
ゴールド・真鍮・シルバーからお選びいただいたので、
実に組み合わせは600通り以上!!

その中から、たったひとつのオリジナルの
マスクケースが出来た時の感動は、
言うまでもありません!

下の写真は、最後の仕上げのスナップを打ち込む作業.。
ここだけは先生にお願いしました。

5.png

出来上がった作品は、プレゼントにもできるよう、
綺麗にセロファンに入れてお持ち帰りされました。

当日、先生がお持ちくださった
次回のレッスン見本

3.png

4か所の端っこをスナップで止めて作る小物入れです。

お部屋でアクセサリー入れや
お手紙入れに使っても良し!

スナップを外せば、こんな風にフラットになるので、
ちょっと先の先の旅行用に、
今から作っておいても良いかもしれませんね。

2.png

芹澤先生、楽しいレッスンを
本当にありがとうございました。

また、素敵な作品作りを、教えてくださいね💗

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 2021年6月 3日 16:51 |
2021年5月
30

トーンチャイムコンサート🎵

イベント, シニアフロア, ホームクレール, 日々の出来事

皆さま、こんにちは。

今日は、昨日開催いたしました
トーンチャイムコンサート♪の様子をお伝えいたします。

t1 (3).png


演奏してくださるのは、
ホームクレールで『トーンチャイム教室』をご指導くださっております
佐藤 美和先生と、
佐藤先生のコーラスメイトで結成された
総勢9名のアンサンブルグループリンガリンガママの皆さんです。


佐藤先生
t7.png


コーラスメイトの皆さん
無題.png


これまでは、皆さんで集まられては
コーラスの練習を積み重ねて来られたのですが、
コロナ禍で歌を発表することができなくなった今、
歌うこと以外でも、音楽は楽しめるし、
楽しんでもらえるんだ!と、
トーンチャイムアンサンブルの練習を始められました。

「こんな時ですから、歌わずに、美しい音色を楽しんでいただきたい!」
佐藤先生からのありがたーいご提案により
実現した今回のコンサートは、
日曜日の開催ということもあり、
大勢の方がご参加くださいました。
(感染症予防のため、2部に分けての開催でした。)

無題 (2).png


ところで、皆さまはトーンチャイムという楽器を
ご存じでしたか?

演奏スタイルは、クリスマスなどによく耳にする
ハンドベルのようですが、
音色はヴィブラフォンのような、
それはそれは柔らかく優しい音色なんですよ。

t2.png


昨日は全9曲をご披露いただきました🎵

まずは、佐藤先生が指揮をされ、
8名の奏者の方が、それぞれ1音だけを奏でる
8音の曲から始まり、
その後12音、18音、21音、24音、27音という風に、
音の厚みをどんどんアップしていく構成でした。

皆さまも良くご存じの
ディズニーの名曲「星に願いを」と
「アメージンググレース」は18音での演奏。

チェコの作曲家、スメタナの名作「モルダウ」は21音、
シニア世代に大ヒットしたアメリカ映画
「慕情」のテーマは24音での演奏でした。

やはり音階が増えるにつれ、
演奏にボリュームが出て
曲の世界観も膨らみます。

圧巻だったのは、イギリスの作曲家エルガーの代表曲「威風堂々」❣

こちらは、演奏者全員が3音を担当する
合計27音での演奏でした。

その仕上がりは、
さながらオルゴールミュージアムの
大きなオルゴールコンサート室にいるよう💛

スタッフ撮影の動画を送って欲しいとのご希望も多く、
お部屋でも、トーンチャイムコンサートを
お楽しみいただいているようです🎵

『トーンチャイム教室』ご参加のご入居者にも、
良い刺激になったこと間違いなし!ですね。


佐藤先生、リンガリンガママの皆さん、
素敵なコンサートを
ありがとうございました(^^♪

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 2021年5月30日 14:22 |
2021年5月
26

チェコとビールとドヴォルザーク

イベント, シニアフロア, ホームクレール

皆さま、こんにちは。

今日は、昨日開催しました
シニアフロアご入居者 國久よしおさんによる
トークショーの様子をお伝えいたします。

無題.png


『チェコとビールとドヴォルザーク』
何故トークショーのタイトルになったのか?

それは、2006年に出版された、國久さんの著書
『癒しのドヴォルザーク』に関係があります。


無題 (2).png


この著書には、『新世界より』で名高いチェコの作曲家、
ドヴォルザークに魅せられて、
ドヴォルザークの辿った軌跡を追い、
チェコからアメリカを旅された記録が記されています。


私も拝読いたしましたが、
70代で書かれたとは思えない、みずみずしいタッチの旅行記は、
自分が旅している気分になるほど、
ドキドキわくわくが詰め込まれたものでした。


チェコという国は、風光明媚なだけでなく、
ビール好きにはたまらない、有名なビール大国でもありますね。

長い旅の途中、何杯もの樽ビールを召し上がった想い出がおありなんでしょう🍺

そんなことから、このタイトルになったという訳です。


さて、まず最初にご自身の故郷 岩手のお話から始まり、
その後、何故そんなにドヴォルザークに興味が湧いたのか?
そのことについてお話くださいました。

く1.png


そもそものきっかけは、
夕方になるとあちらの街にもこちらの街にも
流れてくるメロディでした♪

どうしてどこの街も、同じ曲が流れているのだろう?

不思議に思い、曲名を調べた結果、
それが、ドヴォルザークの交響曲第9番『新世界より』の
第2楽章『ラルゴ』の主題、『家路』だったのだそうです。

日本では『遠き山に日は落ちて』として親しまれていますね。


それ以来、徹底的にドヴォルザークについてお調べになり、
彼がどんな人生を歩んだのか?
何故故郷を離れ、アメリカに移ったのか?など
不可解な謎を解くための、長旅に出発されたのだとか・・・

なんだかロマンを感じますね。


一時は書店のみならず、楽器店でも販売されていたこの書籍、
現在では、古書しか手に入りませんし、
プレミアが付いていることも多いのですが、
その中に書かれているエピソードを
國久さんご自身が撮影された、数々のお写真と、
ドヴォルザークの楽曲とともに、
多くのご入居者にお楽しみいただきました。


く2.png


最後はご参加の皆さん一緒に、マスクの中で『家路』をハミング🎵

盛大な拍手の中で、トークショーを終えました。

昨年より、旅行を断念せざるを得ない皆さまに、
小一時間の東欧~アメリカ旅行をお楽しみいただけたようで、
「本当に楽しかった!」とたくさんの感想をいただきました。

ご入居者による楽しいイベント、
今後も企画していきたいと思います。

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 2021年5月26日 14:45 |
2021年5月
24

水槽の中の紫陽花

インフォメーション, シニアフロア, 日々の出来事

皆さま、こんにちは。

今日は、クレールレジデンス横浜十日市場2階ラウンジに設置しております
アクアアートをご紹介いたします。


最近よく耳にする、アクアアートって??


金魚や熱帯魚が水槽の中をスイスイ泳ぐ姿を見ると
なんだか心が穏やかになりますね。


色鮮やかな水草と熱帯魚を、
まるでアートのように、美しく見せる水槽を
アクアアートと呼びますが、
施設のアクアアートが、以前にも増して美しくバージョンアップいたしました!


suiso1.png


以前はグリーンの水草だけだったのですが、
これからは、季節の花が水槽を彩ってくれます。


6月の花は紫陽花。

suiso2.png


華やかなピンクとブルーの紫陽花のまわりを
優雅に泳ぐ熱帯魚たち。

なんだかとても気持ち良さそうに見えます。

これも紫陽花の効果でしょうか?

suiso4.png


何時間でも見ていられる
美し~いアクアアート!


7月には、8月には、9月には......
どんな花が水槽を彩ってくれるのか?
楽しみでなりません。


新聞を読んだり、お友達とおしゃべりしたり...と
2階ラウンジをご利用されるご入居者は大勢いらっしゃいます。


そんなゆったりした時間の
癒しの友になりますように💛


投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 2021年5月24日 15:11 |
2021年5月
21

今年も満開!金宝樹

シニアフロア, 日々の出来事

皆さま、こんにちは。

今年は例年より、梅雨入りが早いとかで、
まだ梅雨入り宣言が出されていない関東エリアも
毎日じめじめと、鬱陶しいお天気が続いていますね。

ここ数日青空を見ておらず、淋しい限りですが、
空が低く、グレーの曇天だからこそ、
いっそう美しさが際立つ植物、金宝樹(キンポウジュ)が、
今年も満開になりました。

11 (2).png


この樹木、別名をブラシノキ(ブラシの木)と言います。


22 (2).png

長細いたわしのような真っ赤な花、何かに似ていませんか?

そうです!!
皆さまがキッチンで、グラスを洗う時に使われる
あの洗い物ブラシ❣


クレールレジデンス横浜十日市場には、
このブラシノキが、4本並んで植えられていて、
今年は特にどの樹も、頭をもたげるほどの花が咲きました。


この見事に咲いたブラシノキを見て、
こんな絵手紙を届けてくださる方が。


無題 (2).png


今やクレールレジデンスのシンボルになっているこの樹は
ご入居者にも大人気です。


一年中、色とりどりの花が楽しめる十日市場の街ですが、
あと少しすると、様々な種類の紫陽花(アジサイ)が見頃になります。


長引きそうな梅雨時にも、この時期だけの楽しみを見つけて、
お元気に乗り切っていただきたいですね🌂

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 2021年5月21日 14:47 |
2021年5月
7

写真家★吉村和敏先生トークショー

イベント, シニアフロア, ホームクレール

皆さま、こんにちは。

今日は、5月4日(火)に開催いたしました、
GWスペシャルイベント
人気写真家 吉村 和敏先生 のトークショー
「あなたの知らない"世界で一番美しい村"」の様子を
お伝えいたします。


吉村 和敏先生
繝「繝弱け繝ュ繝サ繧ォ繝ゥ繝シ・・020.10・・yoshimura.jpg


多くの方にお楽しみいただけるよう、
今回のイベントも、全ての扉や窓を開放して、
1回60分のお話を、2部に分けて開催いたしました。

先生.png


ところで、
皆さまは、世界で最も美しい村というワードをご存じでしたか?

フランスから登録活動から始まり、
ベルギー、イタリア、スペイン、カナダにおける同様の運動が連携して結成された
"世界で最も美しい村連合が推進・認定した
魅力あふれる美しい村を指します。

今現在、フランスでは150村
イタリアでは234村
ベルギーでは27村
そしてスペインでは79村が登録されているそうです。

この登録活動の趣旨は、美しい村をこの先末永く、
美しいまま保存していくことにあるそうで、
吉村先生は、このカナダ・ヨーロッパにおける
"最も美しい村"を、何年もかけて、全踏破されているんですよ❣

その集大成の写真集がこちらです。

2本.png イタリア.png


ベルギー.png スペイン.png


そもそも吉村先生が、何故ご自身の人生をかけて、
「世界で最も美しい村」を撮り続けられるようになったのか?

その答えが、トークショーの中にも出てきました。

きっかけは、皆さまも良くご存じの
カナダのプリンスエドワード島の圧倒的な美しさに
出逢われたことにあるそうです。

皆さまの中には、「赤毛のアン」の舞台になったことで、
この島の名前を知った!という方が多いのではないでしょうか?

そのプリンスエドワード島の美しさが凝縮されたのが、
この写真集です。

『プリンスエドワード島 七つの物語』
プリンスエドワード.png


そして、この島の日の出から青空が広がる時間帯を撮り続けた『あさ/朝』
日の入りから星空になる時間帯を撮り続けた『ゆう/夕」の他
プリンスエドワード島の写真集は、何冊も出版されております。


吉村先生の写真に、谷川俊太郎さんの詩をあわせた写真集
あさ.png ゆう.png


プリンスエドワード島を撮り続けられたのをきっかけに、
何か"テーマ"を絞って、
ヨーロッパ各地の美しい風景を撮ろうと決意されたそうですが、
その"テーマ"こそが、
「世界で最も美しい村」だったんですね。

何年もの年月をかけて全踏破された「世界の最も美しい村」での
たくさんのエピソードをお話いただきましたが、
その中でも、

★イタリアで最も美味しかったパスタはどんなお味?
★最も美味しいお料理は? どこの国のどんなお料理だった?
★街中が彫像画だらけの村とは?
★それぞれの国の魅力の違いとは?

などなど・・・

60分では足りない、魅力的なお写真とお話に、
ご参加された方も、熱心に見入り、聞き入っていらっしゃいました。

2.png

★印の答え、気になりますよね??


2005年には、日本もこの連合に加入したそうで、
登録された村は63村だそうですよ。

世界はハードルが高すぎるので、
日本の63村に訪れたい!
そんな気分になりました。


先にご紹介した写真集は、
講演終了後に、販売会も実施いたしました。

1.png


お求めになった写真集を、
「お部屋で何度も開いて楽しませてもらってます。」と仰るのを聞くと
嬉しくなりますね🎵

長い自粛生活で、
海外はおろか、国内旅行もままならない日々、
ご参加された皆さまが、
束の間の空想旅行時間をお楽しみいただけたようで何よりです🎵

吉村先生、楽しい時間を本当にありがとうございました💛

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 2021年5月 7日 14:18 |
2021年5月
4

ホームクレールの端午の節句

お食事, クレールダイニング, シニアフロア, ホームクレール, 日々の出来事

皆さま。こんにちは。

5月5日こどもの日の今日は、端午の節句ですが、
厄除けの菖蒲を飾ることから、菖蒲の節句とも呼ばれています。

ホームクレールがオープンして以来、
毎年この時期には、端午の節句にちなんだものを受付に飾っているのですが、
菖蒲の花は生花ではなく、
今年も、ご入居者手作りのちりめん細工を添えさせていただきました。

1.png

花弁の部分には、匂い玉(お香)が入っているので、
良~い香りも一緒にお楽しみいただいております。


鯉のぼりもちりめん細工で。
こちらもご入居者の手作りです。

2.png


小さな兜も飾りましたよ。
元気一杯の桃太郎と家来たちも、可愛いと大人気です。


3.png


当施設の向かいの保育園の鯉のぼりも
元気に泳いでいました。

22.png

今年は、お母さん鯉の"緋鯉"がお出かけしてしまったのか、
吹き流しとお父さん鯉、子供鯉だけでしたが、
風を受けて泳ぐ姿を見ると、気持ちが晴れやかになりますね。


今日は"澄み渡る青空"とはなりませんでしたが、
今夜のディナータイムには、
★端午の節句スペシャルメニュー★をご提供。
皆さまと一緒に、お節句のお祝いをしたいと思います。


【お品書き】
🎏 ふくさ寿司と太巻き寿司
🎏 鶏ももと冬瓜の炊き合わせ
🎏 菜の花のお浸し
🎏 赤だし
🎏 塩まんじゅう



仕上げが美しいふくさ寿司と太巻き寿司
無題.png


綺麗に咲いた、クレールレジデンス横浜十日市場の
"さつき"の花が楽しめるのもあと少し。

11.png


もうしばらくは、色鮮やかな新緑と花々の美しいコントラストを
お楽しみいただきたいと思います。

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 2021年5月 4日 13:20 |

カレンダー

  • 前の月
  • 2021年6月
日 月 火 水 木 金 土
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

過去の記事

月を選択

クレールレジデンス横浜十日市場

このページを閉じる