このページを閉じる

2020年1月
4

🎍 初詣 🎍

ケアフロア, シニアフロア, 日々の出来事

青葉区しらとり台にある『神鳥前川神社』に初詣に行ってきました。

011.jpg 016.jpg

クレールレジデンス横浜十日市場の安全と繁栄を、

支配人・副支配人・チーフ3人で祈願してまいりました。

013.jpg 015.jpg

おみくじは、見事『大吉!』

014.jpg

今年もクレールレジデンス横浜十日市場に良い事がありそうです!

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 日時: 2020年1月 4日 09:00 |
2020年1月
5

みどりさわやかロードレース大会

イベント, シニアフロア, ホームクレール, 日々の出来事

皆さま、こんにちは。

今日は、十日市場(緑区)の新春恒例イベント
第16回『みどりさわやかロードレース大会』について
お伝えします。

ロードレース当日の1月5日(日)は、朝から絵に描いたような晴天に恵まれ、
富士山もくっきり拝めました🗻

無題.png


今年の秋口に、十日市場中学の副校長先生から、
「今年から是非、ロードレースの実行委員会のお仲間に入ってくださいませんか?」と
ありがたいお声がけを頂き、
実行委員長様をはじめ、自治会長様、十日市場中学の校長先生などが集まられる
準備委員会のミーティングにも、出席させていただきました。

十日市場の街は、本当に地元の連携が活発で、
メンバーの皆さまが、とてもポジティブ!
こういった活動に街ぐるみで、しかも楽しんで臨まれていて、
学ばせていただくことばかりです。

そんな機会をいただき、私たち、クレールレジデンスとして何ができるか?
どうやって参加させていただくか?を考えました。

その結果、「シニアフロアのご入居者と一緒に、
ロードレースご参加の皆さんを、精一杯応援しよう!」との思いに辿り着きました。
選手の皆さんの背中を押すことで、
シニアの皆さんには、逆に若く元気なパワーを感じていただけたらいいなぁと。

無題 (2).png

ホームクレールのご参加者にもお声がけした結果、
当日は、寒い中、何人もの方が応援に駆けつけてくださいました。

無題.png


この大会は、今年で早くも16回目を迎え、
下は小学3年生から、上は市民ランナーさんまでが参加されています。
(年齢に伴い、コースを何周するかで、距離が変わります。)

十日市場中学をスタートし、
十日市場の街や団地をぐるりと廻るコースを走るため、
トラックと違い、アップダウンが結構きつめ!
下の写真の先も、急な下り坂になっています。
上りもきついけど、下りも大変そうですねー。

らん5.jpg

勇ましい若者が走り抜ける足元の長い影は、
クレールレジデンスのシニア応援団です!

もちろん支配人、副支配人、園田チーフも応援旗を振って、
声援を送りましたよ。

無題.png

日の丸の旗や、「がんばれ!」「ファイト!」と手書きした白旗を振り続け、
応援し続けること、実に2時間!
「がんばれー!!」「がんばってねー!!」と
冷たい北風の中、皆さん一生懸命選手たちに声をかけられていました。

シニア応援団からの声援に、
「ありがとうございます。」と頭を下げて走って行く男子生徒さんもいて、
「疲れるから、お礼は要らないわよー!」とまた声援!
微笑ましい光景がいくつも生まれます。

長時間立ちっぱなしの途中途中には、
実行委員会ボランティアの方達から、これまでの経緯や、
ロードレースのルールの説明、地域のことなど、
色々とレクチャーしていただく場面も。

無題.png

こういう、街の方との触れ合いがきっかけで、
十日市場の良さを知ったり、近隣施設や街ぐるみのイベントを知ったりして
だんだんと街に馴染んで行くのは、若い方も、シニアの皆さまも同じですね。
春には、この沿道が早咲きの桜でいっぱいになる話などもお聞きし、
春への期待も高まります。


そんな中、私たちにたくさんの感動を与えてくださったのが、
パナソニック女子陸上部チームの皆さん。
"横浜から世界へ"をキャッチフレーズに、
まさしく世界を視野にご活躍されているチームです。

今大会にご参加くださった選手の皆さんは、
デモストレーションランに来てくださるとお聞きしていたのですが、
実際にはきつそうな参加者を励まし、サポートしながら、何周も伴走されていました。

スポーツマンシップって、こういうことを言うんだなぁとしみじみ。
颯爽と走られる姿、選手を支えられる姿に、
シニア応援団の皆さまから、
「パワーをもらった。」「応援して良かった。」という感想をたくさんお聞きしました。

今年は応援だけで終わってしましましたが、
ランナーの皆さんに触発された男性スタッフ数名が、
「来年は走る!」と意気込んでおります。

2021年大会には、是非皆さまも応援団に加わってくださいね。

選手の皆さま、本当にお疲れ様でした。
そして、感動をありがとうございました。


主催)みどりさわやかロードレース大会実行委員会
強力)新治西部地区連合自治会
   三保地区連合自治会  十日市場団地地区連合自治会
   横浜新緑総合病院   十日市場中学校
   三保小学校  新治小学校  十日市場小学校

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 日時: 2020年1月 5日 17:00 |
2019年12月
25

可愛すぎる!ちっちゃなお客さま💛

イベント, シニアフロア, ホームクレール, 日々の出来事

皆さま、こんにちは。

今日は、クレールレジデンス横浜十日市場の施設に併設されている
ポピンズナーサリースクールの園児さん達との交流について
お伝えいたします。

0歳児~4歳児までの園児さん達が、手を繋いで、可愛くお散歩する光景は、
ホームクレールにご参加されるシニアの皆様にとっては癒しそのもの。
雨天の日以外、毎日目にする光景です。

園児さんがクレールホールの前を横切る時間は、
ロコモ体操の途中でも、思わず手を振っていらっしゃいます。
もちろん、園児さんからも、小さなお手てでバイバイのお返し。
皆さまが全員笑顔になる、微笑ましい時間です。

そんな可愛い園児さんと、当施設のご入居者との交流のはじまりは、
以前にも、ブログでお伝えした『十日市場ハロウィンDAY』からです。

ケアフロアのご入居者から、お菓子のプレゼントをいただいたお礼にと、
こんなお返しを、先生と一緒にお持ちくださいました。

0歳児のスノードロップクラスさんと1歳児のプリムローズクラスさんの作品
 pp3.png    pp1.png

2歳児のダファデルクラスさんと3歳児のブルーベルクラスさんの作品
 pp2.png    pp4.png

4歳児のマーガレットクラスさんの作品
 無題.png

「三枝さん、遊津さん、いつもありがとうございます。
みんなで力を合わせて、一生懸命描きました。」と、
声を揃えてプレゼントしてくれた時には、思わず涙がこぼれました。
なんて可愛いんでしょう!

ppp1.png

今では、ホームクレールの宝物になっています。
クレールホールから、ダイニングに続く廊下の壁面に飾っていますので、
皆さまも是非見にいらしてくださいね。

p7.png

そして昨日また、3~4歳児さんが、
ホームクレールのクリスマスコンサートの幕開けに、
今、巷で大流行の『パプリカ』ダンスを踊ってくれました。

ppp6.png

飛んだり、跳ねたり、可愛いポーズを決め決めで、
全力でダンスしてくれたので、シニアの皆さまも大喜び!

お返しに三枝サンタ、蓮沼サンタ、園田トナカイから、
園児さんにささやかなプレゼントを。
大きな袋を担いで登場したサンタさんに、
小さな園児さん達は、本物のサンタさん??とお目目をパチパチさせてました。

ppp8.png

喜んでもらえたかな?

その後、園児さんと恒例の記念撮影。
次はどんなことでコラボできるか、来年がまた楽しみです♪

最後になりましたが、
いつもこちらからのリクエストにお応えいただき、
サポートしてくださっている、
ポピンズナーサリースクール横浜十日市場の千葉園長さま、
保育士の皆さま、
本当にありがとうございました。
新しい年も、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 日時: 2019年12月25日 10:11 |
2019年12月
24

嬉しい絵手紙が届きました。

シニアフロア, ホームクレール, 日々の出来事

皆さま、こんにちは。

今日は、ホームクレール横浜十日市場に届いた、
とっても素敵な絵手紙のお話を書かせていただきます。

十日市場ホームクレールの受付カウンターの奥には、
4段の飾り棚が備え付けられております。

その棚には、こちらを訪ねてくださる皆様に、
季節を感じていただけるよう、
毎月ディスプレイを変えているのですが、
12月に入ってからは、ドイツ製のくるみ割り人形
ずらりと並べております。

t4.png

ある日、日頃あまりお見かけしない男性のお客様が訪ねて来られ、
「このお人形は何?」と、ご質問されました。

「これは、くるみ割り人形というドールマイスターの手作り人形で、
ドイツでは、クリスマスのシーズンに、これを飾る風習があるんですよ。」とお答えしました。

すると次は、「何故、くるみ割り人形をクリスマスに飾るの?」とのご質問。
そこで私は、「バレエのくるみ割り人形が、
クリスマスのお話だからでしょうか?」とお答えしました。

「わかりました。教えてくれてありがとう。」とお帰りになられた直後、
ハガキと鉛筆をお持ちになり、「この人形の絵を描かせて欲しい」と。
その後数分の間に、スラスラと何枚もスケッチされました。

少しお話をしてわかったことですが、
クレールレジデンスと同じ建物内に併設されております、
ヒルサイド横浜十日市場のご入居者でいらっしゃいました。

絵をお描きになるのが趣味だそうで、
これまで描き貯められた絵をたくさん見せていただきましたが、
どの絵も本当に可愛いく、見ているとほっこりするものばかり。
お人柄が表れているんでしょうね。

後日、私がいない時に、またホームクレールをお訪ねになり、
下の絵手紙(葉書)を私に渡して欲しいと置いて帰られたそうで、
それが下の2枚です。

手紙.png

いただいた絵手紙のイラストがまたとても可愛く、素敵だったので、
25日まで、モデルのお人形と一緒に飾らせていただいています。

t3.png

さらにもう1枚いただいたクリスマスの絵手紙は、
こんな風にホームクレールカウンターに飾っています。
講座のご参加者からも「可愛い」と評判なんですよ。

t1.png

そして同じ方から、今日また新たな絵手紙をいただきました。
とってもおめでたい気分になる2枚。

2手紙.png 3手紙.png

近日中に、お正月ディスプレイとともに、
飾らせていただこうと思います。

ホームクレールにいらっしゃる皆さまにも、
おめでたい気分になっていただけると良いですね。


投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 日時: 2019年12月24日 15:32 |
2019年12月
18

ホームクレールのクリスマス

シニアフロア, ホームクレール, 日々の出来事

皆さま、こんにちは。

今日は、シニアに優しい、シニアのためのカルチャースクール
ホームクレールクリスマスの様子をお伝えします。

クレールレジデンス横浜十日市場の魅力のひとつに、
お住まいのフロアから、エレベーターで1階に降りるだけで、
毎日通えるカルチャースクール、
ホームクレールが併設されていることが挙げられると思います。

雨の日も、雪の日も、濡れずに通えるのですから、
お出かけが億劫な日だって、へっちゃらですよね。

毎日の生活、日常とは違う、
「ここに来るとワクワクする!」「お友達に会える。」「元気が出る!」
そんな空間であって欲しいとの思いから、
ホームクレールの受付カウンターの上、飾り棚、クレールホールの中には、
いつも季節の飾りつけをしています。

中でも、クリスマスは特別、気合いを入れて飾りました。(笑)

【ホームクレールの受付カウンター】
CC1.png

【クレールホールの中】
CC2.png

【カルトナージュカルトナージュ教室の作品】
CC3.png

と、こんな風に、あちらこちらを飾りつけ。

ご入居者やホームクレールの外部会員の方だけでなく、
ダイニングを訪れる方や、施設をご見学のお客様、
ホームクレールの講師の先生など、
ここを通られる方が皆さま一様に、
「まぁ!素敵~!」「華やいだ気分になるわ~」と喜んでくださるので、
日々ミニマムチェンジで進化中。

ロコモ予防体操の時にも、目で楽しんでいただけるように、
クレールホールの窓枠にもクリスマス装飾をしてみました。

CC4.png


CC5.png

この大きなガラス戸に向かって行うロコモ予防体操。
きついスクワットも、楽しんでできそうな気がしてきませんか?

このホールでのクリスマスのイベントが控えていますので、
それはまた追って、ご紹介いたしますね。

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 日時: 2019年12月18日 14:51 |
2019年12月
14

シニアフロアのクリスマス

クレールダイニング, シニアフロア, ホームクレール, 日々の出来事

皆さま、こんにちは。

昨日のケアフロアからのクリスマスレポートに引き続き、
今日はクレールレジデンス横浜十日市場のシニアフロアより、
初めてのクリスマスをお伝えいたします。

12月の声を聞くと、なんだかソワソワするのは
大人も子供も同じですよね。

開業して初めてのクリスマス、
支配人をはじめ、全スタッフ総動員で、
館内、屋外の飾りつけに精を出しました。
もちろん、楽しみながらですよ♪
その成果を、是非ご覧くださいね。

まずは、1階のクレールダイニングから。

x1.png

レストランでお食事をされるお客様にも、
こちらの前を通りかかられる地元の皆さまにも
お楽しみいただけるよう、
大きなツリーを窓辺に飾りました。

レストランの大きな窓にも、クリスマスの色んなシーンを
真っ白なウィンドステッカーで表現しています。
ちょっとわかりづらいでしょうか?

x8.png

そしてレストラン入り口の大きな木の扉には、
緑溢れるレストランに合わせて
フレッシュなモミの木のリースを飾りました。

x9.png

オレゴンから直輸入のモミの木を使っているので、
とーっても香りが良いんですよ。
まるで森の中にいるよう!

雰囲気変わって、2階のメインエントランスは、
スタンダードな赤を基調にした飾りつけにしました。
支配人のこだわりが詰まった北欧スタイルのツリー。
もちろん、セレクトも飾りつけも支配人が自ら手がけました。
肝心のツリーが、遠く小さく写ってますね。
ごめんなさい。

x10.png

ゴールドのトナカイさんも、華やかさをプラスしてくれていますね。

最後は屋外の飾り

x12.png

男性スタッフが、寒さに震えながら、
また、脚立の最上段での背伸びに震えながら(笑)
頑張りました!

正直、今年はまだ未完成です。
来年、再来年と、段々とバージョンアップして参りますので、
楽しみに待っていてくださいね。


投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 日時: 2019年12月14日 12:12 |
2019年11月
1

十日市場ハロウィンDAY

イベント, インフォメーション, ケアフロア, シニアフロア, ホームクレール, 日々の出来事

皆様、こんにちは。

今日は、未だ興奮冷めやらない、
十日市場ハロウィンDAYの様子をお伝えします。

今年で3年目を迎える このイベントに、
クレールレジデンス横浜十日市場も、初参加させていただきました。

年々参加希望者が増えていくそうで、
今年は先着500名限定で、
十日市場の10施設にスタンプポイントを設置することになりました。

スタートは『緑図書館』。
そこから、『十日市場ケアプラザ』『緑ほのぼの荘』『ダイエー十日市場店』
『地域子育て支援拠点いっぽ』『十日市場地区センター』『みどり福祉ホーム』
『十日市場郵便局』『るるる*みどり館』を自由に周り、
それぞれの施設のスタンプを10個集めたら、さらなるプレゼントが
もう一つもらえます。 (協賛 ダイエー十日市場店様)

そうと聞いたら、頑張って10施設完全制覇を目指したくなりますよね?

栄えあるゴールは、私どもの『クレールレジデンス横浜十日市場』です。

十日市場の街をあげてのビッグイベントですから、
当館の支配人、副支配人も、早朝より気合十分!
可愛いミニオン兄弟に扮して、スタンバイOK!

hhh.png

アラジン、マリオの仮装をしたスタッフも加わり、
ゴールポイントで500人の参加者と、そのご家族をお出迎え。

ha3.png

一方、当館のスタンプポイントには、可愛い3人娘(?)

ha666.png
日頃は、看護リーダー、経理、ホームクレールスタッフとして
真面目に勤務している3人ですが、
この日はとってもキュートな笑顔をふりまいて、
「一緒にお写真撮ってください。」のリクエストにお応えしたり、
お菓子のプレゼントをしたりと、大活躍でした。

こーんな可愛いゲストも、たくさんいらっしゃいましたよ。
ご自分のコスプレと同じキャラクターのスタッフとの記念撮影。

白雪姫とチビっこ白雪姫。

ha5.png

不思議の国のアリスとチビっこアリス。

ha11.png
 
ベビーカーの赤ちゃんまで、『不思議の国のアリス』の白うさぎのコスチュームなんですよ。
ママの手作りだそうです。 ママ、頑張られましたね!

こういうお姿を見ると、
街をあげてのイベントって良いなぁ~って、心から思います。
街の皆さんが参加され、街の皆さんが楽しまれて・・・
気づけばこの日は終日顔がほころびっぱなしでした。

また、十日市場小学校の6年1組の皆さんが、
「十日市場の街の取り組み」についてインタビューに来てくれたり、
ポピンズナーサリースクールの園児さんが、
可愛い仮装で、遊びに来てくれたり。
微笑ましいシーンが、次から次へと生まれて
笑顔がこぼれないわけないですね。

ポピンズの可愛い園児さん達には、
クレールレジデンス・ケア棟にお住まいの皆様から、
ちっちゃなお菓子のプレゼントをお手渡しいただきました。

色とりどりの衣装を身に着けた園児さんと、
ケア棟のおじいちゃま、おばあちゃまとのふれあいタイム。
とても盛り上がりましたよ~。
記念撮影会も延々と続きました。

もちろん、シニアレジデンスのご入居者もこんな風に
プチコスプレを大いに楽しんでくださいましたよ。

ha13.png

お写真は女性のグループですが、男性のご入居者も同じく
帽子やツノを付けられたり、魔法使いのバトンをお持ちになったり、
施設で用意した仮装グッズで、思い切り楽しんで、
はしゃいでいらっしゃいました。嬉しいなぁ♪

最後に、このイベントに携わられた
十日市場の各施設の皆様との記念写真をアップさせていただきます。

ha8.png

このように楽しく、
かつ 十日市場の街全体が活性化する素晴しいイベントを、
企画、ご準備くださったこと、
そして私どもの施設を仲間に入れてくださったことに、
心よりお礼申し上げます。

来年も、再来年も、この先ずっと末永く、
十日市場の街の皆様と楽しく連携して行けることを願って、
ハロウィンレポートの第1弾を締めさせていただきます。

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 日時: 2019年11月 1日 14:52 |
2019年10月
23

富士山初冠雪!

シニアフロア, 日々の出来事

皆様、おはようございます。

今日は、とっても嬉しいご報告です!

今朝、出勤前のニュースで、富士山の初冠雪情報が流れていました。
平年より22日遅く、去年と比べては、26日遅いのだそうです。

きっと皆様も、昨日はテレビ中継で、または直接皇居のお近くまで出向かれて、
昨日取り行われました、『即位礼正殿の儀』をご覧になられてのではないでしょうか?

本当に綺麗で、荘厳で、平安の時代にタイムスリップしたかのようでしたね。

私は、雛人形が好きで、中でも宮中の神殿を再現した御殿飾りや、
お道具を見るのが好きなんです。

これまでも、近江商人などの商家に伝わる雛人形巡りや、
加賀百万石の雛人形展、伊豆の稲取のホテルなど、
素晴らしいお雛人形を見て周る旅をしましたが、
昨日テレビの向こうに見た風景は、まさしくこの御殿飾りそのもの。
感動いたしました。

御殿飾りとは、こんな感じです。

雛人形.png<

昨日はあいにくの強い雨。
なのに、儀式がはじまる直前に雨はぴたりと止み、
皇居の上には、虹がかかったとか!
さすが、天までお祝いしてくれたんですねー。

って、ここからがお伝えしたいこと。
今朝、久しぶりの晴天で、期待はしてたんですけど、
見えました!
富士山の山頂。

そら.png

このお写真は、当施設のすぐ近くの、通称〝たいこ橋″から撮影したものです。

これから冬にかけては、空気も澄んでくるので、
富士山、度々見られそうですね。

皆さんも、お天気が良くて、空気が澄み渡ってる日、
是非 たいこ橋から、富士山眺めてみてくださいね。
なんか、良いこと起こりそうな、
清々しい気持ちになりますよ。

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 日時: 2019年10月23日 08:50 |
2019年7月
5

当館自慢のAQUA ART

シニアフロア, 日々の出来事

皆様、こんにちは。

今日は、まだ一度もお披露目していない、
クレールレジデンス横浜十日市場の2階ラウンジの"顔"
AQUA ART(アクアアート)をご紹介します。

1.png

2階のメインエントランスを入って、正面にロビーラウンジがありますが、
シニアレジデンスのエレベーター前にも、
もうひとつラウンジがあり、
そこにアクアアートはあります。

可愛いお魚や、ゆらゆら揺れる水草を見ているだけで、
心が穏やかになりますよね。

2.png

当館のアクアアートのスターフィッシュ達は、下のお写真の面々。

3.png

中でも一番の人気者が"ミッキーマウス プラティ"
おひれの部分を御覧ください。
くっきりとミッキーマウスのお顔のシルエットが見えるでしょ?

4.png

この可愛いプラティが、最近赤ちゃんを産んでくれました。
ずーっと水草の陰に隠れていた赤ちゃんですが、
やっと自由に水槽のあちこちを泳いで遊ぶようになったんです。

6.png

7.png

5.png

そして、もう一つ嬉しいニュース!
"ヤマトヌマエビ"も赤ちゃんを産みました。

無題.png

でも、このエビの赤ちゃんは、まだ隠れたまんま。
こうやって、可愛い仲間がどんどん増えるのを日々観察するのも、
スタッフのささやかな楽しみです。

ご入居者や、訪ねて来られるご家族やお友達の方々にも
是非ご覧いただきたい、AQUA ART(アクアアート)のご紹介でした♪♪

投稿者: クレールレジデンス横浜十日市場 日時: 2019年7月 5日 16:11 |

カレンダー

  • 前の月
  • 2020年1月
日 月 火 水 木 金 土
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

月を選択

クレールレジデンス横浜十日市場

このページを閉じる