開催中の見学会・セミナー
住宅個別見学お申し込み

グランクレール青葉台

防災セミナー

2019.11.11

メインイメージ
「モシモ」ではなく「イツモ」備える
全国に台風15号・19号の爪痕が残る11月、グランクレールと東急コミュニティーの共催で「災害イツモ講座」と称する防災セミナーが開催されました。防災の新常識の啓発と実践を行う「災害イツモマインドセットプロジェクト」のメンバーで防災士の中野亮太さんが講師です。

中野さんは台風の被害を受けた千葉県鋸南町でのボランティア活動をレポート。屋根が吹き飛んでしまった家屋や山積みになった災害ごみの写真が被害の大きさをリアルに伝えていました。
写真
写真
「過去10年間に97%の市町村で水害が発生。大雨は約1.7倍になっています」と、近年増加している豪雨・水害についても、わかりやすく解説しました。「台風は予測ができますから72時間前から準備を。でも地震はいつ起こるかわかりません」と、食料品のローリングストック、非常持出品の準備など日常生活の中で「イツモ」備えておきたい具体策を紹介しました。

この日のセミナーは、ご入居者にとっても、グランクレールのスタッフにとっても、危機管理意識を高める良いきっかけとなりました。