※家具、調度品等は備え付けられておりません。

ゆき届いた介護環境を整え、
お一人おひとりに寄り添う
安心の介護住宅。

介護が必要となっても、その方らしく安心してお過ごしいただきたい。
グランクレール世田谷中町ケアレジデンスでは、ご入居者の心と身体の健康を第一に考え、
介護・医療を連携させたきめ細やかなサポート体制を整えています。

また、「認知症にやさしいデザイン」を住宅づくりに取り入れ、暮らしやすさにもこだわりました。
人生をいきいきと末永く愉しみたい、そんなあなたの願いに応えます。

  • 英国スターリング大学認知症サービス開発センター(DSDC ※)と連携した「認知症にやさしい」デザイン
  • 24時間常勤の看護体制で万が一の場合にも安心。ご入居者2名に対して1名以上の介護士・看護師を配置した充実の職員体制
  • 館内で調理した栄養バランスを考えた四季折々の食事を明るく開放的なデイルームで召し上がれます
  • 01

    認知症の方も暮らしやすい環境
    (DSDC※1)を活用した介護

    DSDCは、認知症の人々へのサービスおよび環境デザインに関して長年、研究・教育等を行ってきた世界的機関。世田谷中町ケアレジデンスは、DSDCより日本初のゴールド認証を受けた「認知症にやさしい」介護住宅です。その方らしさを大切にして、気持ちに寄り添った介護をめざします。

    DSDCについてはこちら
  • 02

    24時間の看護体制※2
    万が一の場合にも安心
    ご入居者2名に対して1名以上の
    介護士・看護師を
    配置した職員体制

    介護制度の人員配置基準では、利用者3名に対して1名以上の介護士・看護師であるところ、当住宅では利用者2名に対して1名以上で対応。例えば、その方の状態に合わせた巡回などを行っています。さらに、介護士・看護師とも24時間常駐し、ご入居者の安全と健康を見守っています。

  • 03

    館内で調理した栄養バランスを
    考えた四季折々の食事を
    明るく開放的なデイルームで
    中庭を眺めながら召し上がれます

    健康に配慮した館内調理の温かなお食事を、毎食2種類からお選びいただけるほか(イベント食を除く)、体調やご会食などに合わせたメニューもご用意可能です。お食事の時もスタッフが見守り、必要に応じて介助も行います。
    ※通常食の場合、1人あたり朝(495円)昼(605円)晩(770円)がかかります(税込)。
    ※イベント・特別食は要予約となります。イベント食・特別食は別途料金がかかる場合があります。

※1 英国スターリング大学認知症サービス開発センター(Dementia Services Development Centre)
※2 介護にかかわる職員体制/2:1以上 週39時間換算で常勤介護職員18.4人以上(常勤16人、非常勤4人)、看護職員6.4人以上(常勤4人、非常勤5人)、上記のうち、要介護者等対応は介護職員18.4人(常勤16人、非常勤4人)、看護職員6.4人(常勤4人、非常勤5人)(夜勤帯20時~翌7時30分は、介護職員2人、看護職員1人配置。ただし、休憩等による最少時は介護職員2人、看護職員0人、又は介護職員1人、看護職員1人)(2018年7月1日現在)
高齢者生活支援サービスを提供する者の人数/総人数43人(状況把握サービス・生活相談サービス34人、介護に関するサービス29人(状況把握サービス・生活相談サービス兼務)、食事の提供に関するサービス4人、家事に関するサービス3人、心身の健康の維持及び増進に関するサービス9人(状況把握サービス・生活相談サービス兼務))(夜勤帯20時~翌7時30分における最少の総人数1人(状況把握サービス・生活相談サービス・介護に関するサービス1人、食事の提供に関するサービス・家事に関するサービス・心身の健康の維持及び増進に関するサービス0人)(2018年7月1日現在。非常勤・外部委託含む)。

STAFF

『あなたらしくを いつまでも』。
私たちはおひとり、お一人の変わりゆく生活を寄り添いながら支え続けていきます。日々の生活のなかでどこかホッとする場面、あるいは幸せを感じて頂ける時間を私たちは大切にしていきます。

副支配人 植松 亨

各種お申し込みはこちら
数分でご入力いただけます。
お気軽にお申し込みください。

お問い合わせ
「グランクレール世田谷中町ケアレジデンス」

0120-109-974
受付時間
9:00-17:00