• グランクレールグランクレール

    東急不動産HDグループのシニア向け住宅

グランクレール便り

2024年03月16日
ひな祭り

まだ肌寒い日が続きますが、桃の節句も過ぎいよいよ春到来ですね。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はグランクレール芝浦ケアレジデンスで行われました

「桃の節句・ひな祭り」の様子をご覧いただきたいと思います。

20240215_105901.jpg

フロント横には七段飾りの雛人形が飾られております。

今年は下段に飾られている御輿入れ道具を新たに揃えました。

P1040229.JPG

ご入居者の皆様も素敵な雛人形と記念写真を撮っておられます。

P1040221.JPG

お気に入りのお帽子をかぶり、凛とした雰囲気が素敵ですね。

20240215_110019.jpg

またこの時には「啓翁桜(けいおうざくら)」も飾られていました。

啓翁桜とは早春に咲く花として、うす紅色の花びらが特徴です。

20240215_110242.jpg

小さな花が重なり合ってとても可愛らしいですね。

P1040163.JPG

ご入居者様も思わず笑みがこぼれています。

20240215_110228.jpg

雛人形に啓翁桜、とても綺麗な景色が広がっています。

毎年ご入居者の皆様に楽しんで頂こうとフロントスタッフにて用意している空間です。

次はケアフロアの景色をご覧いただきます。

20240303_170704.jpg

ご入居者様のお手製の桜の花と雛人形のタペストリーです。

20240215_104720.jpg

こちらはマスキングテープで作成した桜の絵。

芸術性が高い作品ですね。

20240303_170533.jpg

ご入居者の皆様に描いていただいた「ひな人形の絵」を飾っているフロアもありました。

どの作品も春らしくて素敵ですね。

P1030779.JPG

ご自身の作品と一緒に記念撮影を1枚。

P1030764.JPG

作品の表情にご入居者の人柄が感じられますね。

さて、次はひな祭りティーパーティを行ったフロアの様子をご覧いただきます。

P1040561.JPG

満開のさくらの香りとミルクのまろやかな味わいのさくら色のラテをご用意いたしました。

P1040589.JPG

お味はいかがでしょうか。

テーブルに置かれたティーポッドもとても可愛らしいですね。

P1040586.JPG

水に揺れる桜の花びらが春を感じさせます。

おもわず手に取って写真をお願いする方もおられました。

P1040574.JPG

スタッフがどうやったら季節感を味わっていただけるか考えたイベントです。

皆様に喜んで頂けたようで何よりです。

20240303_164913.jpg

ひな祭り当日はお食事も行事に合わせたメニューをご用意いたしました。

20240303_164917.jpg

色とりどりの具材が綺麗な「華ちらし寿司」です。

イベントもお食事も春の装いが感じられる1日となりました。

今後も季節を感じられるイベントやお食事をご紹介してまいります。

日々の出来事

2024年03月03日
運動の春・ケアレジデンス集団リハビリ

暖かい春の日差しを感じる頃となりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

日中はだいぶ過ごしやすくなり、運動のしやすい季節となりました。

さて今回は運動の春と称しましてケアレジデンスで行われている「集団リハビリ」の様子をご覧いただきたいと思います。

P1040007.JPG

機能訓練指導員による「集団リハビリ」とはリビングダイニングで一斉に行うリハビリです。

週に1回、ご入居者の皆様をお誘いし行っております。

P1040013.JPG

リハビリといえば個別で行うイメージが多いのですが、顔見知りのご入居者同士で声をかけあいながら行う事で心身ともにリラックスする事で楽しく運動ができ身体機能の維持に繋がっていきます。

P1040012.JPG

ラジオ体操のようにただ体を動かすだけではなく、トレーニング道具を使用して行っていくのが特徴です。

こちらは「セラバンド」と呼ばれるゴム製のトレーニング道具です。

伸ばすことで筋力を使い、使用後は巻いていくことで手先のトレーニングにもなります。

P1040005.JPG

続いては「棒体操」の様子をご覧いただきます。

握りやすさと運動に適した重量の棒を使用して上下左右に腕を動かしていきます。

P1040006.JPG

皆様、真剣にトレーニングに参加して下さっています。

普段運動には消極的な方も集団リハビリでは積極的に体を動かして下さいます。

大勢で行う事で「やる気」を引き出す効果もあります。

P1040134.JPG

ご自身のみで運動が難しい方にはケアスタッフや看護師も側についてお手伝いをさせて頂いております。

ただ運動をするのではなく「皆と同じ空間で運動をする」事に意味があります。

こういった運動の機会が少しでもご入居者の健康に繋がるようスタッフ一丸となって努めてまいります。

日々の出来事

2024年02月16日
芝浦Graden(ガーデン)春の訪れ

梅のつぼみもふくらみ、春の訪れを感じるようになりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回は昨年、ご紹介させて頂きました園芸活動「芝浦ガーデン・プロジェクト」のその後をご覧いただきたいと思います。

20240209_102658.jpg

前回植えた「イチゴの苗」も青々として元気な様子。

日の光をしっかりと浴びて成長のエネルギーをためています。

317と318水やり.JPG

ご入居者をお誘いし一緒に水やりを行っていきます。

プランターが高いので車椅子の方でも安全に参加する事ができます。

209.JPG

空いているプランターにはチューリップの球根を植える事にしました。

等間隔になるように目印のストローに沿って植えていきます。

211と204.jpg

どんな色のチューリップが咲くのでしょうか。

ご入居者の皆様も楽しみに思いながら植えてくださいます。

植えたのが12月末なのですが、1月の終わりには芽が出てきました。

20240209_102635.jpg

ご入居者の皆様が丁寧に水やりをしてくださったおかげです。

可愛らしい姿が春の訪れを感じます。

20240213_103538.jpg

暖かな日差しと、美味しいお水、ご入居者やスタッフの想いを栄養に元気に育ってくれています。

チューリップと共に春の訪れを待ちわびる今日この頃です。

日々の出来事

2024年02月05日
ケアレジデンス・節分イベント

暦の上では春となりました、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はグランクレール芝浦ケアレジデンスで行われました「節分イベント」の様子をご覧いただきます。

節分①.jpg

フロアの装飾も節分イベント用に綺麗に飾りつけをしております。

右側の張り絵はご入居者とスタッフの手作りで用意いたしました。203.JPG

ご入居者もスタッフも準備万端で鬼を待ち受けます。

見事に鬼を追い払えるでしょうか。

全体.JPG

今年は「赤鬼」「青鬼」「黒鬼」の三匹が登場。

リビングダイニングを縦横無尽に暴れます。

210と赤.JPG

ご入居者も豆にみたてたボールを投げて鬼を追い払います。

皆様見事なコントロールで鬼を退治していきます。

209と赤.JPG

中には「ぶつけたら痛いし、可哀そうだなあ」とお優しい方もおられます。

厄払いなので気にせずぶつけてください、とお話しすると優しく投げてくださいました。

204.JPG

女性のご入居者は中々あたらず鬼が自ら近づいて聞くれました。

和やかな雰囲気が伝わってきますね。

203と青.jpg

気持ちをこめた豆まきに鬼もたまらず倒れます。

今年も楽しく厄払いをする事が出来ました。

2月に入り、梅の花もちらほらと咲いているのを見かけるようになってまいりました。

春本番が待ち遠しい今日この頃です。

日々の出来事

2024年01月15日
2024年・書初め

松の内を過ぎ、寒さが一段と厳しくなってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回はご入居者の皆様が書いてくださった「書初め」をご覧いただきたいと思います。

20240109_093223.jpg

ご入居者の皆様には「新年・お正月といえば...」というテーマで書初めをして頂きました。

皆様の個性が出てどれも素晴らしい作品ばかりです。

317書道.JPG

こちらは書をかいていらっしゃる時のご様子。

ビシッとした字で迫力があります。

318書道.JPG

真剣なご様子で取り組まれておられます。

皆様、達筆でいらっしゃり「凄い」の一言に尽きます。

20240109_093456.jpg

書初めとは、年が明けて初めて毛筆で文字や絵をかく行事です。

字の上達を祈願する意味が込められており、紙に抱負や目標をしたためるのが定番となっています。

書初めにこだわらず書道は人気のアクティビティなので、今後も色々な作品をご覧いただけたらと思います。

日々の出来事

2024年01月09日
2024年ケアレジデンス獅子舞

お正月のにぎわいも過ぎ、やっと普段の生活が戻ってきました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はグランクレール芝浦で行われました「新春の恒例行事・獅子舞」の様子をご覧いただきます。

20240105_160124.jpg

今年も舞を披露して頂くのは「特定非営利活動法人里神楽・神代神楽研究会」の皆様です。

毎年の事ではありますが、ご入居者も楽しみにしている行事です。

P1040392.JPG

笛と太鼓のお囃子に「大黒様」と「恵比須様」が登場。

ケアフロアに鎮座します。

P1040393.JPG

そして笛の根軽やかに獅子が登場。

皆様から大きな拍手が巻き起こります。

P1040396.JPG

縦横無尽に舞い踊る獅子の迫力にご入居者もスタッフも圧倒されていました。

その雄々しい動きにご入居者の皆様も真剣にご覧になっておられました。

P1040387.JPG

大黒様の舞では打ち出の小槌や扇子を使い、しなやかな動きを楽しみました。

決めの口上では厳かな雰囲気に包まれていきます。

P1040416.JPG

最後に「謹賀新年」の垂れ幕と獅子舞を踊ってくれた演者に惜しみない拍手が送られます。

今年も新年の厄払いが成功いたしました。

20240105_160001.jpg

神代神楽研究会の皆様、毎年のご訪問誠にありがとうございます。

今年も笑顔あふれる素敵な一年になりますようスタッフ一同真摯に努めてまいります。

日々の出来事

2024年01月01日
グランクレール芝浦ケアレジデンス・2024年お正月の風景

新年を迎え、新たな気分で春を待つ今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日はグランクレール芝浦ケアレジデンスのお正月の風景をご覧いただきたいと思います。

お花.jpg

まずはフロント横に今年も飾りつけを行いました。

新春お祝いの生け花です。

黄色を基調に松の葉のコントラストが見事です。

足元にある飾りも和の装いで春の訪れを感じられます。

タペストリーと鏡餅.jpg

そして「富士山と鶴」をあしらったタペストリーと「鏡餅」です。

お正月飾りもあり温かな装いが感じられます。

鏡餅.jpg

こちらの鏡餅は檜で作られたものです。

木の良い香りもして、とても風情がありますね。

続いてはフロアの装飾をご覧いただきましょう。

正月飾り.jpg

こちらは時計に飾ったお正月飾りです。

誰もが見る場所に帰設を感じられる装飾をするのは良いですね。

賀正.jpg

こちらはエレベーター前に飾りつけをして「ちぎり絵作品」です。

お正月に向けてご入居者の皆様とスタッフで作成した物です。

204様.JPG

一枚一枚丁寧に色紙を張り付けておられます。

こちらの方は文字を担当してくださいました。

219様.JPG

こちらの方は富士山を担当してくださいました。

真剣な表情で色合いを考えて下さっています。

また、別のフロアではマスキングテープを使った作品もありました。

初日の出.jpg

テープだけで表現した見事な「初日の出」の風景です。

とても芸術的に表現されていて素敵ですね。

グランクレール芝浦では四季折々の風景をご入居者様に感じて頂けるよう日々努めてまいります。

_113346.jpg

この一年が皆様にとって笑顔あふれる素敵な一年になりますよう心よりお祈り申し上げます。

本年もグランクレール芝浦をよろしくお願い申し上げます。

日々の出来事

2023年12月26日
グランクレール芝浦・クリスマスコンサート2023

クリスマスも過ぎ、今年もあと数日となりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はグランクレール芝浦で行われました「クリスマスコンサート」の様子をご覧いただきたいと思います。

全体.JPG

今回、演奏を披露して頂くのは『ジャズをメインに、世界へ「音楽の架け橋」を・・・。』のテーマで活動をしておられるジャズバンド「ヒビチャズケ」の皆様です。

ステージ2.JPG

ソプラノサックス、アルトサックス、テナーサックス、バリトンサックス2名、ドラムスの6名編成のグループです。

演奏が始まりますとその素晴らしさにご入居者から拍手が沸き起こりました。

ステージ4.JPG

やはり生演奏は迫力が違います。

スタッフも演奏に圧倒されておりました。

ステージ6.JPG

軽快なリズムにご入居者も手拍子で演奏を楽しまれておられました。

スタッフも演奏に合わせて思わず体が動いていました。

ソロ.JPG

ソロの演奏ではご入居者の間近で演奏を披露してくださいました。

その音色の美しさに思わず笑みがこぼれます。

コンビ.JPG

演奏する楽器が変わると音色は勿論ですが、場の空気も変わります。

重低音の響きが体を揺らします。

アンコールを含めて4曲披露してくださいましたが、あっという間のひとときでした。

居室.JPG

また「ヒビチャズケ様」のご厚意で、体調不良の方の居室も回って頂きました。

コンサートとは違うムードある時間が流れました。

そしてコンサート以外でもグランクレール芝浦のクリスマスは続きます。

209様.JPG

ケアスタッフがサンタクロースに扮して、ご入居者の皆様方にプレゼントをお渡ししていきます。

201様.JPG

それぞれのご入居者に合わせ「何が喜んで頂けるか」スタッフ皆で考えたプレゼントです。

317様.JPG

日々の会話から「好きな物」をこっそりリサーチするのが大変だったようですが、プレゼントを見たご入居者からは「この前話していたやつだね。よく覚えてたね」と嬉しそうにされていました。

318様.JPG

フロアでは「ビンゴ大会」や「クリスマスのカフェタイム」もあり、ご入居者からも「大勢でパーティーすると楽しいわね」と好評でした。

404様.JPG

「皆さんが考えてくれたクリスマス会だからね」と、ビシッとジャケットを羽織り参加して下さる方もおられ、スタッフも嬉しかったようです。

411.412夫婦.JPG

ご夫婦そろってバルーンをもって記念撮影も行いました。

皆様にとって少しでも楽しい時間が過ごせたら幸いです。

今年も皆様とたくさんの思い出がつくれたでしょうか。

グランクレール芝浦での楽しい時間を今後もご紹介できたらと思っております。

日々の出来事

2023年12月19日
グランクレール芝浦・クリスマスの風景

クリスマスを控えた街の華やかさに心弾む今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はグランクレール芝浦のクリスマス装飾の様子をご覧いただきたいと思います。

20231203_100716.jpg

こちらは正面玄関フロント横に設置されておりますクリスマスツリーです。

クリスマスゴールドを基調に飾りつけを行いました。

20231203_100427.jpg

ツリーの足元には可愛らしい「トナカイのLEDライト」と「ステンドグラスのオブジェ」が飾ってあります。

続いてはケアフロアの装飾をご覧いただきましょう。

20231203_100238.jpg

まずは定番のクリスマスツリーです。

提灯型のサンタクロースの飾りが可愛いですね。

20231203_100053.jpg

ダイニングの時計にもクリスマスリースを飾り付けました。

ご入居者が時計をご覧になるたびに「綺麗ね~」とおっしゃってくださいます。

20231203_155948.jpg

こちらはご入居者の皆様と一緒に作成した作品です。

色とりどりの色紙を張り付け、ライトの光が丸く見えるのを表現したそうです。

20231208_093619.jpg

こちらは星を起点に三角形をピラミッド型に貼り付けクリスマスツリーをかたどってみました。

両脇にはご入居者作成のクリスマスリースが飾られています。

最後に夜の様子をご覧いただきまして今回のブログをしめたいとおもいます。

20231203_171512.jpg

夕方から正面玄関前にはクリスマスのイルミネーションが光ります。

こちらにも可愛いトナカイがいますね。

20231203_183445.jpg

こちらは全体の様子です。

写真では青と緑のライトですが、赤やオレンジにも光を変えて楽しませてくれます。

24日にはクリスマスイベントも予定しております。

またイベントのご様子を紹介させて頂ければと思います。

日々の出来事

2023年11月30日
芝浦Garden(ガーデン)

冷たい風に冬の足音が聞こえる今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はグランクレール芝浦ケアレジデンスで行われました園芸活動の様子をご覧いただきたいと思います。

フロアで行う鉢植えとは違い、住宅の施設内にスペースを作り「芝浦ガーデン・プロジェクト」と称して園芸を楽しむ機会を作ろうと企画されたものです。

20231126_150642.jpg

まずはプランターの準備をしていきます。

種まきや水やりがしやすいように高めのプランターを用意いたしました。

20231126_150759.jpg

4つのプランターが組み立て終わりました。

こちらに土を入れていきます。

20231126_151119.jpg

栄養たっぷりの腐葉土を用意いたしました。

どこか懐かしい土の匂いが子供の頃を思い出します。

20231126_151042.jpg

たっぷりの土を混ぜながら敷き詰めていきます。

植える苗や種に合わせて肥料も混ぜています。

20231126_151755.jpg

均等に土をならしていきます。

スタッフも「土を触ったのは何年ぶりだろう」と楽しんでいました。

20231126_151914.jpg

用意した全てのプランターに土が敷き詰められてきました。

それではさっそく植えていきましょう。

20231126_151900.jpg

今回用意したのはこちらの苗です。

イチゴとブルーベリーの苗です。

20231126_152222.jpg

ひとつひとつ均等に植えていきます。

イチゴの苗を植えるのはご入居者の皆様とご一緒に行わせて頂きました。

P1030625.JPG

皆様お誘いすると喜んで参加して下さいました。

プランターに高さがあるので車椅子でも安全に苗を植える事ができます。

P1030629.JPG

園芸を嗜んでおられた方もいらっしゃり、当時の思い出話や水やりのアドバイスも教えて下さいました。

P1030635.JPG

「久しぶりにやるけど楽しいわね」と丁寧に植えておられます。

「準備するの大変だったでしょう」とスタッフを労ってくださいました。

20231126_153027.jpg

最後にスタッフにて水やりを行いました。

次回からはご入居と一緒に水やりを行っていく予定です。

20231126_152711.jpg

今回の園芸活動は当住宅で初めての取り組みとなりました。

定期的に苗の成長具合もご紹介できればと思います。

今年も残り1か月となりました。

皆様お体には気を付けてお過ごしください。

日々の出来事

2023年11月18日
グランクレール芝浦・秋の芸術作品

立冬を過ぎ、日ごとに寒さが深まってまいりました。

皆様いかがおすごしでしょうか。

さて今回はグランクレール芝浦のご入居者による秋の芸術作品をご覧いただきたいと思います。

20231118_142755.jpg

習字や絵画などご自身の好きな物を選んで作成していただきました。

専用の額縁に入れて展示させて頂きました。

20231118_142940.jpg

こちらの作品は「ビワ」と「ブドウ」でしょうか。

線の細やかさが温かみを表現していますね。

20231118_142947.jpg

こちらは習字の作品です。

制作者のご入居者に伺うと「この時期に飲むと美味しい日本酒を書いたんだよ」と陽気にご説明をしてくださいました。

20231118_143138.jpg

こちらの展示では習字がメインのようですね。

「秋といえば...」というテーマで取り組んで頂きました。

20231118_143153.jpg

隣のスペースには「秋といえば...」みのむし君と果物をモチーフに切り絵と貼り絵の作品が飾られていました。

20231118_143026.jpg

また2ヵ月かけて素敵な壁画を作成したフロアもありました。

マスキングテープを使って色とりどりに飾られたリスや紅葉がとても芸術的です。

20231118_143053.jpg

ひとつひとつのマスキングテープは柄物なのですが、貼る量や貼る場所を少し変えるだけでこんなに躍動感が出るんですね。

リスの毛並みがテープの模様で見事に再現されています。

20231118_143038.jpg

そんな素敵な作品のタイトルがこちらです。

「山粧う(やまよそおう)」と読み、山々が秋の訪れとともに紅葉で色づく様子を表しています。

ちなみに四季の山には情景を表現する言葉がそれぞれあり、春は「山笑う」、夏は「山滴る」、冬は「山眠る」と言いどれも俳句の季語として使われています。

20231118_143323.jpg

最後にご覧いただくのはこちらの絵画です。

絵をかくのが趣味のご入居者様がご自身の絵画セットを使って作り上げた作品です。

P1020544.JPG

作成風景をのぞいてみると、少しずつ色を重ねていく様子は書き手の人生をあらわしているように感じます。

感性の豊かなご入居者様が多いグランクレール芝浦では季節ごとに素晴らしい作品が多く展示されています。

また素敵な作品が出来上がりましたらご紹介させて頂ければと思います。

日々の出来事

2023年11月13日
グランクレール芝浦ケアレジデンス:秋の外出企画・後編

気がつけば日脚もめっきり短くなってまいりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回は10月後半から11月前半に行われました水族館への外出の様子を「秋の外出企画・後編」と称しましてご覧いただきます。

P1030337.JPG

この日はペンギンショーが見られました。

トレーナーに連れられて可愛いペンギンさんがステージに登場。

P1030340.JPG

トレーナーの合図でステージ上のくす玉を割ります。

上手く割る事ができるでしょうか。

P1030343.JPG

見事に割る事が出来ました。

ペンギンの可愛らしさに拍手喝さいです。

P1030186.JPG

続いては中にある水槽をご覧いただきましょう。

大小さまざまな魚あ泳いでおり、見る人たちを楽しませています。

P1030356.JPG

大きな魚にはご入居者もビックリされていらっしゃいました。

「これはサメかしら?」

普段見たことのない魚に興味津々のご様子です。

P1030404.JPG

こちらは元気に泳ぐアザラシ君。

あまりにも素早いのでうまく写真を撮ってもブレてしまいます。

P1030325.JPG

そんなアザラシ君もご入居者が近づくと、こちらに来てくれました。

元気で優しい子のようです。

P1030471.JPG

こちらは「ワンダーチューブ」というトンネル型の水槽です。

上下左右に魚の泳ぐ姿が見れる水槽となっています。

P1030569.JPG

見上げると大きなエイが優雅に泳いでいました。

上から降りそそぐ光も綺麗です。

P1030571.JPG

「まるで海の中にいるみたいですね」

「本当だね。とっても見ごたえがあるよ。連れてきてくれてありがとう」

ご入居者も水と光のコントラストに目を奪われておられました。

P1030578.JPG

こちらのご入居者はご自慢のデジカメを持参され、ご家族に見せたいと写真を撮られておりました。

後日、ご家族に撮った写真を披露されたそうです。

P1030221.JPG

続いては人気のイルカショーです。

何回見ても飽きませんね。

P1030222.JPG

、イルカとトレーナーのコンビネーションジャンプは何度見ても迫力満点。

素敵なパフォーマンスに会場からは拍手が鳴りやみませんでした。

P1030408.JPG

最後に「お土産コーナー」にてお買い物です。

どれも可愛くて皆様何を買うか悩んでおられました。

P1030329.JPG

購入したお土産と楽しい思い出をしっかりと胸に抱いて住宅に戻ります。

今年も後2か月をきりました。

まだまだ楽しい思い出をたくさん感じて頂けるよう素敵な企画を考えて参ります。

日々の出来事

2023年10月31日
グランクレール芝浦ケアレジデンス・2023ハロウィンイベント

木々の葉も色づきはじめ秋の気配が感じられる今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はグランクレール芝浦ケアレジデンスで行われましたハロウィンイベントの様子をご紹介いたします。

今年もフロント横のスペースではハロウィンの装飾をおこない、ご入居者の皆様が記念写真の場所として楽しんで頂きました。

P1040135.JPG

こちらはフロントスタッフが季節ごとに趣向を凝らし、ご入居者の皆様に季節感と楽しみをプレゼントしてくれるスペースとなっています。

P1040137.JPG

最近ではハロウィンも日本のイベントとして定着してきているようで、ご入居者の皆様からは「今年も綺麗に飾っているね」とお声をかけて頂けるようになりました。

P1030283.JPG

そしてハロウィンといえば「仮装」が定番ですよね。

今年も近隣にある「デイジー保育園」の皆さんが遊びにきてくれるので、ご入居者の皆様とスタッフで仮装をしてお出迎え致しました。

P1030276.JPG

ハロウィン使用のカチューシャを付けて頂き、交流場所の1Fラウンジにて園児たちの到着をまちます。

P1030285.JPG

ご入居者の皆様には感染対策のためにマスクを着用して頂いていますが、ハロウィン使用のマスクもご用意すると皆様喜んでつけてくださいました。

P1030293.JPG

園児の皆さんが先生に連れられて住宅に来てくださいました。

皆さんとても可愛らしくて格好良かったです。

P1030297.JPG

今回は園児の皆さん約50名と先生方7名が来館されました。

ご入居者の皆様も「可愛いわね~」「来てくれてありがとう」と拍手をしながらお出迎えをしてくださいました。

P1030303.JPG

今年は年長組の皆さんがダンスを披露してくれました。

たくさん練習してくれたのでしょうね。

元気いっぱいで拍手が鳴りやみませんでした。

P1030309.JPG

最後に素敵な衣装で遊びに来てくれた皆さんにお菓子のプレゼントです。

P1030312.JPG

みんなちゃんと「ありがとうございます」と手渡したスタッフだけでなく、ご入居者の方も振り向いて挨拶とお礼を言ってくれました。

デイジー保育園の皆様とは開業の頃から交流を持たせて頂いており、今年も素敵なハロウィンになりました。

最後にハロウィン当日の住宅で提供された「ハロウィンランチプレート」をご紹介させて頂きます。

IMG_2069.JPG

目でも楽しめるとても素敵なランチですね。

これからもグランクレール芝浦では生活の場で季節感やイベントを楽しんで頂けるよう努めてまいります。

日々の出来事

2023年10月25日
グランクレール芝浦ケアレジデンス:秋の外出企画・前編

キンモクセイの香りに四季の移ろいを感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はグランクレール芝浦ケアレジデンスで行われました「秋の外出企画」の様子をご覧いただきます。

昨年の外出企画は東京タワーに出かけましたが、今年は「アクアパーク品川」という水族館に出かけてまいりました。

P1020763.JPG

少人数のグループに分かれ、当住宅のハイエースで出発です。

身体状況が違う方でも安全に移動のできる福祉車両となっております。

P1020702.JPG

移動中の一コマです。

皆様のワクワク感が伝わってきますね。

道中にてご家族と行った思い出話を聞かせて下さいました。

P1020762.JPG

雨の降る日の外出になったグループの皆様もいらっしゃいましたが、水族館のスタッフの方にご協力いただき安全に館内に行く事が出来ました。

P1020855.JPG

館内には小さな物から大きな物まで、たくさんの種類の水槽がありました。

P1020851.JPG

悠々と泳ぐエイの姿が印象的でした。

また久しぶりに来たというご入居者の皆様も泳ぐ魚達に目を輝かせておられました。

P1020722.JPG

記念写真を撮る際に上に大きな魚が泳いでいたそうです。

「大きいわね~」と思わず笑顔がこぼれます。

P1040064.JPG

こちらでは後ろを大きなサメが泳いでいる所を撮ってみました。

写真の後にご入居者がふりむくと「すごいのが居たんだね」と感想を述べておられました。

P1020714.JPG

どの水槽も照明などのライトアップが綺麗でした。

そんな照明よりもご入居者の皆様も目の輝きの方が印象的だったと感じています。

P1020856.JPG

カクレクマノミが居る水槽では「何匹いるのかねぇ」と数をかぞえている方もおられました。

P1020739.JPG

続いては「イルカショー」の見学です。

音楽に合わせてイルカ達がプール全体を使ってパフォーマンスを見せてくれます。

20231011_160027.jpg

トレーナーの支持をじっと待っているイルカくん。

20231011_160140.jpg

トレーナーのサインを合図に円を描くようにプールを泳ぎまわります。

20231011_160301.jpg

見事なジャンプも披露され会場のあちこちから拍手が聞こえてきます。

P1020740.JPG

とても素晴らしいショーでして同行しているスタッフも一緒に楽しんでいました。

同じ楽しみを一緒に体験する事がご入居者の皆様にとって何よりの思い出になったと思います。

P1020861.JPG

晴れの日には中庭でペンギンショーもあるようです。

記念に一枚集合写真をとりました。

今回は外出企画の前半のグループの様子を見て頂きました。

後半のグループの様子も後日ご覧いただければと思います。

季節の変わり目は体調も崩しやすくなっております。

皆様もお体に気を付けてお過ごしください。

日々の出来事

2023年10月01日
ビューティータッチセラピー・ハンドトリートメント

朝夕の涼しく心地よい風に、秋の訪れを感じる時期となりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はグランクレール芝浦ケアレジデンスで行われている

「ビューティータッチセラピー」の様子をご覧いただこうと思います。

当住宅のケアスタッフが「メイクやハンドトリートメント」の資格を有しており、

ご入居者の皆様にリラックスとお肌の健康維持を目的として取り組んでおります。

P1030973.JPG

ダイニングの運河を眺めながらのリラックスタイム。

男性のご入居者に「ハンドトリートメント」を受けて頂きました。

P1030975.JPG

まずはお互いの手や施術部を消毒し、化粧水をつけていきます。

ガーゼが絞れるぐらいの量の化粧水を手から腕にかけて馴染ませていきます。

P1030978.JPG

特に手のひらや指先には化粧水の浸透がよくなるようにガーゼで包み込んで行きます。

P1030980.JPG

そしてタオルでくるみ保湿をうながしていきます。

P1030983.JPG

5分ほど浸透させた後に乳液をつけ、全体になじませるようにマッサージをしていきます。

写真でみてもわかる通り、肌に艶が出てきていますね。

P1030981.JPG

最後に手首から肘にかけて乳液をつけてマッサージを行います。

強すぎず、弱すぎず、肌の流れにそってマッサージを致しました。

ご入居者も「これは気持ちいいね」とリラックスした表情をうかべておられます。

今回の「ビューティータッチセラピー」は、

スタッフが自分の持っている技術を少しでもご入居者の役に立てないかと思い企画されたものです。

スタッフのご入居者を思う気持ちが形となった素敵な時間となりました。

日々の出来事

2023年09月18日
グランクレール芝浦・敬老会

まだまだ残暑が続いており、秋が待ち遠しく感じます。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はグランクレール芝浦で行われました「敬老会」の様子をご覧いただきます。

ステージ.JPG

今回はリビングダイニング横の談話室にて準備をいたしました。

紅白の装飾と「祝敬老会」の看板でお祝い感を演出しております。

このステージにてパフォーマーによる「バラエティーショー」を開催しご入居者の皆様に楽しんで頂こうと企画致しました。

開演前.JPG

皆様はショーの開幕に胸を躍らせているようで、今か今かと待ちわびていらっしゃいます。

後ろにいるスタッフからもワクワク感が伝わってきます。

ご挨拶.JPG

ここで待ちに待った演者の登場です。

本日、ショーをご披露頂く方は「パフォーマーのアッキーさん」とおっしゃいます。

数々のイベントや、TVドラマにも出演されている方です。

ご挨拶2.JPG

その明るい笑顔とキャラクターで、一度見たら誰でも好きになってしまう芸歴25年のスペシャリストです。

お手玉.JPG

まずは定番のボールを使ったジャグリング。

三色のボールが宙を舞います。

スカーフ.JPG

続いてはスカーフを使ったジャグリング。

ボールとは違い、軽いのでかなり難しいそうです。

スカーフ2.JPG

大きく腕を振り上げてスカーフを宙に飛ばします。

スカーフ自体はゆったりと舞っていますが、投げる方は写真がブレてしまうほど素早く腕を動かしています。

スカーフ4.JPG

最後は全部キャッチして決めポーズ!

皆様から拍手が送られていました。

スタッフ.JPG

続いては飛び入り参加のスタッフとともにパフォーマンスをしていきます。

少し緊張しているようですが、ご入居者の皆様から「がんばれ~」と声援が飛びます。

スタッフ2.JPG

チャレンジするのはスカーフを使ったジャグリング。

上手くできるでしょうか。

スタッフ3.JPG

なんとかキャッチはできるものの、やはりプロには敵いませんよね。

拍手.JPG

ですが、頑張ったスタッフのご入居者から拍手のプレゼントが送られます。

スタッフの普段とは違う姿が見られて、ご入居者も楽しそうです、

スタッフ5.JPG

続いてこちらのスタッフが挑戦するのは皿回しです。

ピンと立てた人差し指の上でアッキーさんがお皿を回します。

スタッフ6.JPG

さて上手く回す事ができるでしょうか。

緊張の一瞬です!

スタッフ7.JPG

見事に大成功!

アッキーさんからも拍手を頂きました。

スタッフ8.JPG

最後に控えたスタッフはなんと2枚同時回しに挑戦です。

写真からも緊張感が伝わってきます。

スタッフ9.JPG

なんとこちらも大成功!

思わず二人そろって決めポーズ!

ご入居者の皆様からも拍手喝采を頂きました!

リング.JPG

続いてはこちらの四角い袋が登場です。

いったい何が始まるのでしょうか。

リング2.JPG

中に何も入っていない事を確かめて、カラフルなスカーフを袋に入れます。

アッキーさんが魔法の呪文を袋に唱えると...

リング4.JPG

スカーフと同じ色のリングが袋から出てきました。

しかもリングにスカーフが巻きついています。

とてもカラフルなマジックでした。

バルーン.JPG

次のショーはバルーンアートを披露して下さいました。

細長い風船を膨らまして、形を作っていきます。

バルーン2.JPG

あれよあれよという間に可愛いハートの風船が出来上がりました。

真ん中に可愛いクマの風船もついてますね。

バルーン3.JPG

すると風船におまじないをかけるアッキーさん。

いったい何が起こるのでしょうか。

バルーン5.JPG

一瞬のうちに風船が赤く早変わり!

アッキーさんのパフォーマンスはどれも素敵な物ばかりです。

ラストの挨拶.JPG

最後に「HAPPY・SMILE」の垂れ幕と共にご挨拶をしてくださり、ショーは閉幕となりました。

披露頂いたパフォーマンスが全て素晴らしい物でとても感動させて頂きました。

花束.JPG

感動を頂いたお礼として、ご入居者より花束をお渡しさせて頂きました。

花束2.JPG

アッキーさんも突然のプレゼントにビックリされておりましたが、とても喜んでくださいました。

ご入居者に本日の感想を伺いますと...

笑顔.JPG

「すごく楽しませてもらったよ。」

「明るい方だから元気をもらえました」と皆様楽しめたようです。

決めポーズ.JPG

最後にステージのお花とともに「ハイ、ポーズ!」

皆様の笑顔に笑い声、拍手が鳴りやまない一日となりました。

日々の出来事

2023年08月20日
ケアレジデンス夏祭り・2023

立秋も過ぎ暦の上では秋となりましたが、まだまだ暑い今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今回はグランクレール芝浦ケアレジデンスで行われた夏祭りの様子をご覧いただきます。

全体2.JPG

こちらが当日の夏祭り会場です。

スタッフ手作りの屋台が並びます。

わたあめ台.JPG

まずは定番の「綿菓子」

よくみると色がたくさんあってカラフルですね。

しゃてき.JPG

男性陣に大人気の「射的台」

コルクの弾をお一人3発撃つことができます。

ヨーヨー.JPG

こちらも定番の「ヨーヨー釣り」

釣れても釣れなくてもお一人に一つプレゼント。

わなげ台.JPG

こちらは「輪投げコーナー」

スタッフも試してみましたが、意外に難しかったです。

のみもの.JPG

ゲームに疲れたら「飲み物コーナー」に立ち寄って一休み。

当日はスタンプカードをお持ちいただき、屋台をめぐってスタンプをもらいます。

全てまわると記念品のプレゼントがございます。

さて皆様に喜んで頂けるように夏祭り開始です。

全体.JPG

「あら懐かしい」

「とても美味しそう」

皆様から楽しそうな言葉があふれてきます。

わたあめ.JPG

綿菓子の屋台ではスタッフが一生懸命作っております。

均等に丸くするのが難しいんですよね。

わたあめ3.JPG

「これは綺麗だね」

たくさん色がありますのでゆっくり選んで頂きます。

わたあめ4.JPG

「もったいなくて食べれないね」

今年の綿菓子は「青」「ピンク」「黄色」「緑」「白」とご用意させて頂きました。

ご入居者の皆様はそれぞれ好きな色を選んでおられました。

しゃてき4.JPG

続いては射的の様子を見てみましょう。

やはり男性陣に大人気と思いきや・・・

しゃてき3.JPG

今年は女性陣にも大好評でした。

「子供の頃によくやったのよ」と思い出話を聞かせて下さる方もおられました。

しゃてき2.JPG

しっかり的を狙っていらっしゃいます。

百発百中の方もおられ、射的は大人気の屋台でした。

ヨーヨー3.JPG

こちらはヨーヨー釣りの屋台です。

水に浮かべたヨーヨーを紙のこよりで釣っていきます。

ヨーヨー4.JPG

皆様ご自身のお好きな色のヨーヨーを釣っていらっしゃいます。

車椅子の方でも釣りやすいように台の高さを調整して楽しんで頂きました。

ヨーヨー5.JPG

皆様とてもお上手です。

スタッフもお手伝いはいらないみたいですね。

ヨーヨー2.JPG

ご自身で釣ったヨーヨーを片手に記念写真。

皆様が楽しんで頂く事でスタッフも楽しくなってきます。

わなげ.JPG

こちらは今年初登場の輪投げコーナー。

これが意外と難しいんです。

わなげ2.JPG

スタッフの声援が飛びます。

「こりゃあ、難しい。頑張らなきゃ」

ご入居者様もスタッフの応援にこたえようと頑張って下さっています。

わなげ3.JPG

皆様精一杯に体を伸ばして輪を投げられています。

もちろんバランスを崩さないようにスタッフがお体を支え楽しんで頂いております。

わなげ4.JPG

こちらの方はとても素敵なフォームで投げていらっしゃいますね。

もちろんこの後ちゃんと成功しスタッフからの拍手に照れておられました。

フォト.JPG

最後に「フォトスポット」にて写真撮影。

ご入居者の皆様にはその場でお渡しできる「インスタントカメラ・チェキ」で撮影した写真をプレゼント致しました。

フォト2.JPG

皆様よい笑顔をして下さってますね。

スタッフも皆様が喜んでくれて感無量です。

フォト3.JPG

皆様の笑顔がスタッフの元気の源です。

これからもご入居者様達に喜んで頂けるようなイベントを企画して参りますのでよろしくお願い致します。

日々の出来事

2023年08月12日
夏の風物詩「スイカ割り」

青空に白い雲が映える暑い毎日ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はグランクレール芝浦にて行われた「スイカ割り」の模様をご覧いただきます。

P1020386.JPG

こちらは各フロアに張り出した案内のポスターです。

はたしてポスターの写真のように割る事ができるでしょうか。

P1020383.JPG

会場のセッティングもできました。

次のイベントとして夏祭りも行うので装飾も行われています。

P1020384.JPG

こちらが割られるのを今か今かと待ちわびているスイカさん。

とても立派なスイカを用意させて頂きました。

ご入居者の皆様をご案内してスイカ割り開始です。

P1020390.png

定番の目隠しはせず、皆様一振りずつスイカを叩いて頂きます。

スイカが立派なので叩いても中々割る事ができないようです。P1030544.png

ここは力強い男性陣に期待です。

「えいやーっ!」と思い切り振り下ろして下さいます。

P1020398.png

男性陣の奮闘で見事にスイカが割れました。

周りから拍手が鳴り響きます。

この後は皆様一緒に美味しいスイカを召し上がって頂きます。

P1020381.JPG

食べる用のスイカをスタッフにて切り分けていきます。

皆様に感想を伺いながら配膳していきます。

P1020401.png

「久しぶりだったから楽しかったよ」

「割るのもいいけど食べる方が好きだね」

楽しんで頂けたようで冗談まじりにお話し頂きました。

P1020418.png

「私たちばかり頂いて、皆さんの分はあるのかしら」

優しいお言葉をかけてくださる方もいらっしゃいました。

少しの時間ではありますが、夏の雰囲気を味わっていただけたようですね。

スタッフは後でご入居者の皆様が割って下さったスイカをちゃんと美味しく頂きます。

日々の出来事

2023年07月31日
夏の音楽会

厳しい暑さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

グランクレール芝浦ケアレジデンスでは夏の音楽会を開催いたしました。

こちらが当日のパンフレットです。

20230731_162455.jpg

今回は歌いながら体を動かす歌体操も入っています。

では音楽会の様子をご覧いただきましょう。

P1020308.JPG

今回もフロアスタッフによるギター演奏がメインです。

ご入居者の皆様も心待ちにしておられたようです。

P1030509.png

歌詞カードを持って準備万端ですね。

ご参加くださる方にはタンバリンなど打楽器でリズムを取って頂きます。

P1030518.png

ご入居者の皆様も感染対策としてマスクをしながら歌ってくださいました。

打楽器もリズムよく響いています。

P1020260.JPG

春に続き、2回目の演奏会となりました。

前回の演奏会後には「自分もギターが習いたいな」とお申し出もありました。

次回も皆様に楽しんで頂けるよう素敵な曲を選ばせて頂きます。

第3回は秋を予定しておりますのでお楽しみに。

日々の出来事

2023年07月15日
開業3周年

小暑を過ぎ、夏本番を迎えました。

皆様におかれましては、暑さに負けずご活躍のことと拝察いたします。

グランクレール芝浦は2023年7月1日に「開業3周年」を迎えることができました。

これもひとえに皆様からのお力添えによるものと感じております。

今回は「開業記念ディナー」と「開業記念パーティー」の様子をご覧いただきたいと思います。

P1020129.JPG

こちらが7月1日当日に提供させて頂いた「開業記念ディナー」です。

お寿司や天ぷらなど、色とりどりで目移りしていしまいます。

ご入居者の皆様も「どれから手を付けていいかわからない」と仰っていました。

続いての写真はこちらです。

P1020170.png

お部屋でお召し上がりの方にも同じメニューをご提供。

当日はお祝いのため、ノンアルコールですがワインをご用意いたしました。

P1020171.png

本日はスタッフもフォーマルな衣装で配膳いたします。

本職のソムリエのようですね。

P1020174.png

ワクワク感があふれ出しそうな一コマですね。

特別感がより一層引き立ちます。

P1020175.png

お味はいかがでしょうか。

「うん、いいね!格別だね!」

お気に召して頂けたようですね。

続いては7月8日に行われた「開業記念パーティー」をご覧いただきます。

今回は「高円寺阿波おどり連協会」所属の「菊水連」の皆様が阿波踊りを披露しに来てくれました。

P1020183.png

ご入居者様達の間を踊りながら行進していきます。

男性、女性、大人から子供まで元気な掛け声が響き渡ります。

P1020184.png

衣装も華やかで素敵ですね。

ご入居者の皆様も手拍子を打っておられました。

P1020186.png

行進が終わると次はグループごとの「舞台おどり」が始まります。

まずは編笠を被った女性たちの「女踊り」です。

P1020205.png

上品でしぐさが美しい女踊り。

動きがぴたりと揃った集団美が持ち味です。

両手を頭の高さに挙げたまま、つま先立ちを続けるなど、見た目の優雅さとは裏腹にハードな面もあります。

P1020192.png

続いては元気いっぱいな子供たちの踊りです。

黄色の衣装と元気いっぱいな笑顔がまるで夏の向日葵のようです。

P1020198.png

そしてダイナミックな「男踊り」。

腰を落として拍子に合わせ、右手と右足、左手と左足を同時に出します。

P1030425.JPG

男女混合の踊りも迫力がありますね。

当日は踊り手と演奏者合わせて20名の方が来てくださいました。

P1030450.jpg

終盤ではみんな揃って「阿波踊り体験」を致しました。

阿波踊りを踊るコツは次の3つだそうです。

①右手と右足、左手と左足を同時に出す。

②「あやっとさー」の掛け声に「あやっとやっと」と声を出します。

③素敵な笑顔

これができれば阿波踊りは完璧ですとお話しくださいました。

P1020211.png

ご入居者様やスタッフの前に先生方が並びます。

うまくできるでしょうか。

P1020214.png

皆様とても上手に踊れていました。

本場の踊り手さんと一緒に踊るのでとても楽しかったです。

逆にスタッフの方が右往左往していました。

P1030458.png

最後には、ご入居者様、スタッフ、菊水連の皆様全員で踊り素敵な時間を過ごさせて頂きました。

ご入居者の皆様も「初めて間近で見たよ」「元気をたくさんもらいました」と大好評。

ご面会に来てくださったご家族様からも「今年のイベントは良いね」とお褒めの言葉を頂戴しております。

今後も素敵なイベントをご入居者の皆様に楽しんで頂けるよう邁進してまいります。

日々の出来事

2023年06月28日
今年の紫陽花

紫陽花が色づく季節となりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はグランクレール芝浦の1Fテラスに咲く紫陽花をご紹介いたします。

色鮮やかに咲き、ご入居者の皆様も毎年楽しみにされております。

203.png

この季節になると、お散歩を兼ねてご入居者様達と写真を撮りに出かけます。

雨や梅雨のイメージが強い花ですが、晴れの日の紫陽花も綺麗ですね。

217.png

紫陽花の花の色は土によって変わると言われています。

グランクレール芝浦では、綺麗な青色の紫陽花が多く咲いています。

201.png

こちらの方はお気に入りのぬいぐるみと一緒に記念撮影をしていらっしゃいました。

今年の紫陽花は花も大きくとても見ごたえがあります。

314.png

花の色もさることながら、葉の緑も生き生きとして素敵です。

皆様、梅雨の晴れ間に紫陽花を見に来てくださいました。

317.png

1Fのテラスは日当たりもよく、お散歩や日光浴に来られる方が多くいらっしゃいます。

紫陽花の他に緑もあるので気持ちもリフレッシュできますね。

309.png

こちらの紫陽花はピンク色ですね。

後ろの方にはこれから色づく花もいくつかあります。

320.321.png

実は紫陽花には色によって別の花言葉があるんです。

紫・青の紫陽花の花言葉は「知的」「神秘的」「辛抱強い愛」。

ピンクの紫陽花の花言葉は「元気な女性」「強い愛情」。

白の紫陽花の花言葉は「寛容」「一途な愛情」と、

同じ花でも色合いが変わるだけでいろんな意味になるんですね。

これから季節も夏本番になってまいります。

皆様もお体に気を付けてお過ごしください。

日々の出来事

2023年06月18日
いちごフラペチーノ

木々の緑が雨に濡れ、ひときわ色鮮やかに目に映る今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はケアレジデンスで行われた「飲食系アクティビティ」の様子をご覧いただきます。

まず用意するのはこちらです。P1010885.JPG

・牛乳

・いちごジャム

・ホイップクリーム(スプレータイプ)

・ハンドミキサー

・ミックス用の器

写真には載っておりませんが「氷」と「砂糖」も使います。

今回はこの材料を使い「いちごフラペチーノ」を作ってみたいと思います。

P1010886.JPG

まずはミックス用の器に氷を入れます。

大体マグカップ一杯分で足ります。

P1010887.JPG

次に牛乳を200CC入れます。

一般的なスーパーで売っている牛乳で大丈夫です。

P1010888.JPG

続いて「いちごフラペチーノ」なので、いちごジャムを入れます。

大さじ3杯くらいが目安です。

P1010889.JPG

甘みの調整にスティックシュガーを使います。

お好みで1~2本くらいで大丈夫です。

P1010890.JPG

最後にハンドミキサーで混ぜていきます。

氷が硬いので注意してください。

P1010891.JPG

全体的に色が馴染んできたら出来上がりです。

氷のシャリシャリ感が程よく残る感じです。

P1010892.JPG

グラスにそそいで、ホイップクリームを乗せて完成です。

上記の量でグラス2杯分は作れます。

P1010893.JPG

完成品がこちらです。

いちごジャムの代わりに他のジャムでも作れます。

それではご入居者の皆様に召し上がって頂きましょう。

P1010898.png

お口に合いますでしょうか。

ドキドキします。

以前にも「コーヒーフラペチーノ」や「抹茶フラペチーノ」、「桜フラペチーノ」と味を変えて味わって頂いています。

P1020012.png

ご夫婦でこの日を楽しみにして下さっている方もおられます。

配膳したときに奥様より拍手を頂きました。

P1020015.png

こちらの方はお口に合ったようで最後まで美味しく召し上がって下さいました。

「おいしい物が食べれて幸せです」とのお言葉も頂戴しております。

P1020016.png

グランクレール芝浦ではお体の状態に合わせてお食事を提供させて頂いております。

アクティビティでの飲食では、ご入居者様が安全に安心して同じ物を召し上がれるように看護師と協力して企画を立てております。

やはり皆様と一緒に過ごす食事の時間は大切ですよね。

お味はいかがですか?とお尋ねすると...

P1020020.png

「Very Good!娘にもレシピを教えてやってくれるかい?」

とても喜んで頂けたようですね。

今回のブログでは作り方も載せておりますので、よろしければ皆様も作ってみてはいかがでしょうか。

グランクレール芝浦では今後も素敵な企画を考え、ブログでもご紹介させて頂きますのでよろしくお願い致します。

日々の出来事

2023年05月22日
春の女子会

走り梅雨に濡れ、花々がいっそう色鮮やかになりました。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

本日はグランクレール芝浦で行われました「春の女子会」の様子をご覧いただきます。

テーブル.jpg

まずは会場のセッティング。

窓辺に席を作り、運河を眺めながらティータイムを楽しんで頂きます。

綺麗なお花も用意して準備を進めていきます。

P1010806.JPG

お菓子も用意して準備万端。

カーネーションのマットがとても綺麗ですね。

P1010801.JPG

用意したお菓子も色とりどりで食べるのがもったいないですね。

スタッフが可愛く盛り付けをしてくれました。

P1010808.JPG

ケーキも春色で華やかですね。

皆さんに喜んで頂けるようにスタッフが心をこめて選んだお菓子です。

女子会中.jpg

参加者の皆様が揃った所でスタッフが配膳に伺います。

「わ~、綺麗ね」

「食べるのがもったいないわね」

皆様それぞれに感想を述べてくださいます。

423様カフェ中.png

皆様お味はいかがでしょうか。

紅茶もいつもと違ったカップで楽しんで頂いています。

421様.png

「こんなに素敵な会を用意してくれるなんて最高ね」

皆様に喜んで頂けたようで何よりです。

423様とCS.png

せっかくなので準備を頑張ってくれたスタッフと一緒に記念撮影を行いました。

皆様に喜んで頂いてスタッフも嬉しそうですね。

今度は「男子会」も企画してみようか...なんて話も出ているそうです。

スタッフの「ご入居者様への思いやり」がたくさん感じられる会となりました。

日々の出来事

2023年05月05日
端午の節句

八十八夜も過ぎ新緑が鮮やかになりすっかり春模様となりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日5月5日は「端午の節句」です。

当住宅でもご入居者の皆様に季節の移り変わりを感じて頂けるよう飾りつけを行っております。

P1010307.JPG

1階のフロント横には雄大な5月人形が飾られています。

ご入居者の皆様も散歩で前を通りかかると必ず足をとめて下さいます。

P1010302.JPG

「本当に立派ねぇ」

「私も息子がいるので昔はよく飾ったわよ」

ご家族のお話をされたり会話に花が咲いておられます。

204.png

「せっかくだから一枚写真をとってもらおうかしら」と

お声掛けいただいたので記念撮影を致しました。

221.png

「私は一人じゃ恥ずかしいし、せっかくだからスタッフのお兄さんと映りたいわ」

優しいお声掛けをしてくださるご入居者様。

ご指名頂いたスタッフも嬉しそうですね。

P1010301.JPG

場所を変えて、ご一緒にケアフロアにあがると「こいのぼり」が飾られているのをみつけました。

お話を伺うとご入居者様とスタッフの手作りとの事です。

「色とりどりで素敵ですね~」と感想を述べさせて頂くと...

204作品.png

「こっちの習字もみんなで書いたの。私の作品もあるのよ!」と

笑顔でご紹介して下さいました。

作品のお話を伺っていると「楽しそうね」とお声をかけてくれる方がいらっしゃいました。

203.png

「私もこいのぼりを手伝ったのよ」とお話して下さったので、

では作品の前で記念写真撮りましょうとお声掛け。

「これでいいかしら」と素敵な笑顔を頂きました。

本日は(※5月5日)お風呂も「菖蒲湯の入浴剤」を用意して、

目だけではなく香りやお風呂でも端午の節句を感じて頂けたようです。

皆様にご満足いただけるようグランクレール芝浦では季節感を大切にしてまいりたいと思います。

日々の出来事

2023年04月12日
お花見散歩

春風も心地よく桜の咲く季節となりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日はグランクレール芝浦の春のお花見の様子をご覧いただきます。

当住宅の近隣には歩いていける距離に公園などがあり桜の木もございます。

気候も良くなりお花見を兼ねてお散歩に出かけて参りました。

まずは運河沿いの橋のたもとにある公園に咲く「桜」です。

404様.png

こちらは「陽光桜」と申しまして、あざやかな紅紫色で一重咲き、

大輪の花を下向きに咲かせる品種です。

P1010653.JPG

花付きが良く寒い地域でも熱い地域でも栽培ができるそうです。

普段私たちがイメージしている桜より色合いが濃くて綺麗ですね。

P1010654.JPG

落ちてきた花をお持ち帰りされるご入居者様もおられました。

「水に浮かべて飾るつもり」と教えて下さいました。

そして運河沿いの公園から少し歩いた先にある児童公園でも

綺麗な桜が咲いておりました。

221様.png

この日はお天気もよく皆様とても喜ばれていました。

「綺麗ね~」と桜と青空にみとれていらっしゃいます。

219様.png

「写真撮ってくれるの?じゃあこのポーズで!」と

素敵な笑顔を見せて下さるご入居者様です。

205様.png

こちらは少し見上げるようなアングルですね。

ご入居者様の笑顔も素敵です。

203様.png

皆様、春を感じていらっしゃるようで素敵な笑顔が咲いています。

次にご覧いただくのは近隣にある小学校に咲いている桜を見に出かけた様子です。

普段なら子供たちの元気な声が聞こえてくるところなのですが、

当日は日曜日だったのでクラブ活動の子供たちだけだったようで

いつもより静かなのが印象的でした。

P1030129.JPG

少し葉桜になっていますが、桜並木になっていると見ごたえがありますね。

この日は少し風があったのですが、吹くたびに桜の花びらが舞ってとても綺麗でした。

317様.png

グランクレール芝浦のある田町近辺は桜の木が多く、

普段のお散歩で桜が楽しめる地域となっています。

また小学校や幼稚園、保育園など子供たちの賑わう町でもあります。

皆様もご自分の住む町の良さを探してみてはいかがでしょうか。

日々の出来事

2023年03月21日
春の音楽会

少しずつ暖かさも増し、朝に鳥のさえずりが聞こえるようになりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はケアレジデンスで行われた「春の音楽会」の模様をご覧いただきます。

全体図.png

これまでは外部の方にお願いをしていた音楽のイベントを

今回はスタッフが楽器を持ち、

ご入居者と一緒に歌を楽しもうと練習を重ねて参りました。

当日のプログラムはこちらです。

20230427_121147.jpg

演奏者が各フロアをまわり、全5曲を演奏いたします。

特に3曲目の「お楽しみ曲」は

各フロアのご入居者様のお好きな曲をサプライズで披露するという企画です。

またプログラムにある「持ち物:音を楽しむ心」とあるように

ご入居者様にもカスタネット等の楽器をお持ちいただいて参加型のイベントに致しました。

416とスタッフ.png

演奏が始まると配られた歌詞カードを手に皆様口ずさんで頂いています。

面会に来られたご家族も参加して下さり、とても賑やかな時間が流れました。

そして「お楽しみ曲」が流れると...

416様歌唱.png

「おっ!この曲は私の好きな曲じゃないか!」とビックリされながらも

スタッフの「良ろしければ、その美声を披露して頂けますか?」のお声掛けに

「私の歌は高いよ~」と冗談を交えながらマイクを握って下さいました。

ご参加いただいたご家族もご一緒に歌を口ずさんでくださったりと

とてもあったかいイベントとなりました。

今後もグランクレール芝浦ではご入居者様のみならず、

ご家族やスタッフも楽しめるイベントを考えて参りますので

どうぞよろしくお願い致します。

日々の出来事

2023年02月15日
節分・ケアレジデンス2023

春の訪れが待ち遠しい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

グランクレール芝浦ケアレジデンスでも春の訪れを感じさせる節分の行事を行いました。

今回はその様子をご覧いただこうと思います。

今年も各フロアを鬼がまわり、厄払いのため豆にみたてたボールをご入居者に投げて頂きます。

P1010005.JPG

まずは綿密な打ち合わせ。

どの階からまわっていくのか赤鬼と誘導スタッフと話し合っています。

P1010007.JPG

そして青鬼も登場。

準備万端のようですね。

P1010006.JPG

「今から行きま~す!」

赤鬼さんからGOサインが出ました。

さっそく各階を回っていきましょう。

2F節分.png

赤鬼と青鬼が大暴れ!

ですが、ご入居者も負けていません。

豆にみたてたボールを鬼にぶつけていきます。

4F節分.png

どの階でもご入居者様は鬼に向かって「鬼は外」と豆にみたてたボールを全力で投げてくださいます。

鬼も果敢に向かっていきますが、そこは芝浦のご入居者様です。

鬼にお一人で立ち向かう方もおられました。

317様豆まき.png

鬼の接近に合わせて、必殺の一球をおみまいしてくださいました。

これには鬼もたまらず退散しています。

416様金棒.png

そして鬼の金棒を奪い必殺の一撃をくりだす方もおられます。

鬼も「やられた~」とひっくり返っていました。

今年も勇敢なご入居者様達のお力で楽しい厄払いができました。

春の訪れももうすぐやってきそうですね!

日々の出来事

2023年01月15日
2023年ケアレジデンス獅子舞

相変わらずの寒さで春の訪れが待たれる昨今でございますが、

皆様いかがお過ごしでしょうか。

グランクレール芝浦ケアレジデンスでは、

今年も年明けの獅子舞イベントを開催させて頂きました。

舞を披露して下さったのは昨年に引き続き

「特定非営利活動法人、里神楽・神代神楽研究会」の皆様です。

ご入居者様もスタッフも今か今かと待ちわびており、

当日は大盛況となりました。

では、イベントの様子をご覧頂きたいと思います。

恵比須様.png

まずはお囃子ともに恵比須様が登場します。

右手に鈴と左手に釣竿をもって、

フロアにある「幸せ」をひとつひとつ釣り上げて頂きました。

おかめ2.png

続いてはオカメが登場。

何やら会話をしていますね。

舞の段取りでもしているのでしょうか。

おかめ.png

面白おかしく舞が始まります。

艶やかさとしなやかさと力強さが感じられる舞でした。

ご入居者様も思わず見入っておられました。

獅子舞の舞.png

そして雄々しい獅子舞の登場です。

厄払いのためご入居者のお近くまで来て舞を披露してくれました。

中には怖がってしまう方もおられましたが、

皆様最後には笑顔で見物されておりました。

大黒様.JPG

最後に大黒様のご登場です。

両脇に獅子舞を従え後方に恵比須様が鎮座された中、

ご入居者の皆様に福を呼ぶ舞を披露してくださいました。

謹賀新年.png

最後の決めはやっぱり謹賀新年。

今年もご入居者の皆様と幸せ溢れる素敵な思い出を

スタッフ一同楽しく作っていきたいと思っております。

今年もどうぞ当住宅とこのブログをよろしくお願い申し上げます。

日々の出来事

2022年12月31日
クリスマス会 in グランクレール芝浦

行く年を惜しみつつ来る年を指折り数える年の暮れとなりましたが、

皆様いかがお過ごしでしょうか。

グランクレール芝浦ケアレジデンスでは今年も色々なイベントを開催し、

このブログではそんなイベントやアクティビティをご覧いただいておりました。

今年最後の投稿は先日行われた「クリスマス会」の様子をご覧いただきます。

318様.png

今年は感染症の対応もあり、

ほとんどのフロアがプレゼント交換とケーキ&ティータイムを行う事に致しました。

317様.png

サンタのバルーンと一緒に記念写真。

スタッフもサンタとトナカイに扮して盛り上げます。

319様.png

お渡ししたプレゼントはスタッフが

ご入居者ごとにお好きなものをリサーチしてお贈りさせて頂きました。

320様.png

いつもご入居者の事を思っているスタッフが選んだプレゼントですから、

きっと暖かい気持ちが伝わったことだと思います。

205様.png

こちらのフロアではクリスマスボードを持って記念写真。

俗にいう「映える写真」を目指して映していますね。

209様.png

皆様、思い思いのポーズで写真撮影にご協力頂きました。

「この角度がいいんだよ!」ととっておきのポーズでパチリ!

212様.png

「どうしたら綺麗に映るかしら?」と、

女性のご入居者はおいくつになっても素敵な一枚を目指しておられます。

210様.png

「せっかくだから一緒に映ろうよ」と声をかけてくださる方もいて、

ご入居者スタッフ双方が楽しめたようですね。

420様.png

こちらのフロアでは感染対策をしっかりと行い、ビンゴゲームを行いました。

当然、サンタとトナカイもマスク&フェイスシールドで完全防備です。

417様.png

ビンゴが揃った方からサンタとトナカイからプレゼントが渡されます。

後ろに映っている熊さんはご入居者の持ち物で、

クリスマスだから赤いリボンをつけてみたんだそうです。

423様.png

皆様に喜んで頂けるようスタッフが心を込めて選んだプレゼントを

サンタからお渡しいたします。

アソートケーキ.JPG

そして皆様お待ちかねのケーキタイムです。

最近ではこちらのような詰め合わせのケーキがあるんですね。

皆様にお好きなケーキを選んで頂きながら、楽しいひと時を過ごしてもらいます。

ケーキ420様.png

素敵なランチョンマットも用意して雰囲気づくりにも余念がありません。

やはりいくつになってもイベントごとは楽しいですよね。

ケーキ423様.png

とっても素敵な笑顔の写真で今回はしめたいと思います。

今年も感染症がおさまらず、ご入居者の皆様には大変ご不便をかけました。

ですが、スタッフ一同いつでも笑顔を絶やさず少しでも楽しんで頂けるよう努めてまいりました。

来年も楽しい思い出を作って頂けるよう、スタッフ一同は全身全霊頑張ってまいります。

では、皆様良いお年をお迎えください。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

日々の出来事

2022年12月03日
第2回・秋の大運動会

落ち葉が風に舞う帰設を迎え、

気づけば日足もすっかり短くなりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて当住宅グランクレール芝浦では先日「秋の大運動会」を行いました。

看板.JPG

各フロアの担当スタッフが入念に計画をたて、

お一人お一人が楽しめる種目を選定してまいりました。

準備.JPG

ご入居も交えて日々の練習も繰り返し、

準備万端で当日を迎えました。

ではその時の様子をご覧いただきましょう!

応援合戦!.jpg

まずは準備運動を兼ねた「応援合戦」を行います。

3・3・7拍子に合わせて上半身のストレッチや、

足踏み体操など体でお互いのチームにエールを送ります。

風船リレー.png

最初は「風船リレー」です。

2本の棒を持って風船を掴み次の人へ渡していきます。

風船リレー211.png

絶妙な力加減が必要な競技ですが、

練習を重ねたご入居者はいとも簡単に風船を繋げていきます。

風船リレー3F.png

「うちわ」を使っているフロアもあり、

工夫次第で面白さや難易度が広がる競技ですね。

玉入れ白.png

そして、続いては「玉入れ」です。

椅子に座って籠を囲み玉を投げ入れます。

さて、それぞれのチームはいくつ玉が入るでしょうか。

玉入れ赤.png

スタッフも挑戦しましたが座ったまま投げるのは割りと難しく、

練習を重ねたご入居者のようにはいきません。

皆、自分のチームが勝てるように玉入れはご入居者にお任せし、

スタッフは玉拾いに専念しました。

玉入れ4F.png

さて、どちらのチームが勝ったのでしょうか。

勝ち負けよりも楽しむことが大切とわかってはいますが、

やっぱり真剣に行うと気になってしまいますね。

ボーリング.png

芝浦では球技がお好きな方が多く、

ボーリングなども種目に入れているフロアがありました。

今回のルールではピンの色で点数が決まっているようで、

本数を多く倒せばよいという訳ではないようです。

フロアごとによく考えられていますね。

すごろくゲーム.png

最後は「運試し!すごろくゲーム」です。

紅組、白組とそれぞれサイコロを振り出た目の数だけ進みます。

止まったマスのお題をクリアできれば得点が入る競技です。

足じゃんけん.png

スタッフと1対1で「足じゃんけん」を行ったり、

「ジェスチャーゲーム」などもありました。

ポンポン.png

チーム皆で「赤あげて!白あげない!」と

「ポンポン上げゲーム」を行ったり、

「昔のニックネームはなんですか?」や

「大中小の3つある箱を選ぶゲーム」と、

様々なお題があって趣向をこらしていました。

表彰状.png

最後は頑張ってくださった皆様へむけて表彰式を行いました。

皆様の健闘を称え、お一人ずつ表彰させて頂きました。

トロフィー.png

優勝したチームにはトロフィーもプレゼント!

今年は紅組が優勝したようですね。

ご入居者とスタッフの楽しい笑い声が止まらない一日でした。

日々の出来事

2022年11月16日
グランクレール芝浦・秋の外出イベント

秋も一段と深まり、日だまりの恋しい季節となりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

グランクレール芝浦ケアレジデンスでは、

10月から11月上旬にかけて開業以来初めての外出イベントを実施いたしました。

感染対策をしっかりと行い、短時間の少人数グループに分けての外出となりました。

行先はこちらです。

東京タワー.JPG

そうです!

皆様ご存じの「東京タワー」です。

ご入居者様も何度か行かれた事があるそうですが、

最近はすっかり足が遠のいていたとの事。

昔と今の違いを存分に楽しんで頂きました。

東京タワー見上げ.jpg

まずは下から皆で見上げてみました。

久しぶりの東京タワーに「やっぱり高いね~」と感慨深げに話すご入居者様。

思い出話を聞かせてくださいました。

入口東京タワー.png

入口を入ると毛糸で編まれた「東京タワー」がお出迎え、

近づいて見てみると細部まで丁寧に編まれていました。

思わず皆で記念撮影をパチリ!

皆様、以前来られた時と随分違う景色に驚いておられました。

出発.png

今回は2Fのメインデッキを散策します。

東京タワーはバリアフリーが進んでいて、

車椅子の方でも安心してご覧いただけます。

集合写真3.png

ご入居者の皆様は久しぶりの外出ともあって、

お洋服も考えて選ばれたそうです。

同行のスタッフも私服で出かけ、

普段のユニホームとは違う雰囲気で外出を楽しんで頂けるように致しました。

集合写真2.png

普段あまり見ることのない高い場所からの景色に

ご入居者もスタッフもめいっぱい楽しんでおられました。

天気の良い日には「富士山」も見えたそうです。

集合写真.png

とっても楽しそうな雰囲気が伝わってきますね。

また、2Fのメインデッキには「タワー大神宮」という神社があります。

都内23区で最も高い位置にある神社との事。

神社ウィメンズ.png

恋愛成就と合格祈願にご利益のある、

れっきとした由緒ある神社だそうです。

神社メンズ.png

皆様、どんなお願いをされたのでしょうか。

続いては、1Fのメインデッキの散策に入ります。

そこには東京タワー名物「スカイウォーク・ウィンドウ」があります。

透明廊下3.png

ガラス張りの床で、145メートルの真下が覗ける床です。

「怖いね。どうしようか」

「一緒に渡りましょう。私がついてます」

怖いけど、信頼のおけるスタッフと一緒なら大丈夫そうですね。

透明廊下2.png

「わ~、凄い!豆粒みたいに小さい!」

「本当だね。こりゃ、面白い!」

二人でワクワクしながら渡ってられます。

透明廊下.JPG

「私は一人で歩いてみるわね」

お一人で渡ってみたいと勇気のある方もおられました。

皆様それぞれのチャレンジの仕方があって楽しめたようです。

最後にご入居者様のベストショットを何枚かご覧いただきます。窓辺3.png

飛行機が飛んでいたようで、

「見つけた!」と指をさして教えてくださっています。

窓辺.png

東京タワーからグランクレール芝浦が見れるかと思い

双眼鏡を持参されていたご入居者様。

「大きなビルがあって見えなかったよ」とおっしゃっていました。

窓辺2.png

「天気が良くて海がきれいね」とご満悦。

「遠くが見たくて背筋も伸びるわ」と喜んでおられます。

ベストショット.png

ビシッとスーツを着てご参加いただいたご入居者と、

「せっかく連れて行ってもらうんだから」と

朝の洋服選びも楽しんでくださったご入居者様です。

看板と一緒.png

最後にかわいい看板があったので記念撮影してみました。

今回初めての外出イベントでしたが皆様に喜んでいただけて大成功でした。

場所の選定から始め約3か月ほどの準備期間をとり、

どうやったら安全に外出が行えるかを考え、

前もって東京タワーに連絡して助言や

ご協力を頂いたりといろんな皆様に支えられて実施できたイベントです。

今後も楽しいイベントをスタッフ一同で作り上げていきたいと思います。

日々の出来事

2022年10月27日
2022年ハロウィン・featuringデイジー保育園

HAPPY!HALLOWEEN~((▼w▼))

10月も後半になり寒さも増してまいりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日、グランクレール芝浦では毎年恒例の「デイジー保育園」の園児達とハロウィンの合同イベントを行いました。

ではその時の様子をご覧いただきましょう。

年少さん登場.png

可愛い園児達が思い思いの衣装を着て遊びに来てくれました。

園児登場2.png

可愛いキャラクターから、憧れの職業の制服、素敵なプリンセスまでさまざまです。

園児登場.png

今年は寒さが増してきたこともあって、感染対応をしっかりと行い室内での交流に致しました。

ご入居者の皆様も園児達が登場すると「可愛いわね~」「素敵ね~」と拍手喝采でお出迎えされておられました。

2Fと園児.png

みんな元気いっぱいにご入居者様達に「トリックオアトリート!」「ハッピーハロウィーン!」と挨拶してくれていました。

402とステッキ園児.png

住宅ではお菓子の他にこちらのカボチャとオバケの「ハロウィンステッキ」を用意させて頂きました。

園児のみんなが来てくれるのを楽しみに、ご入居者様とスタッフで手作りした物です。

423とミニオン.png

みんな気に入ってくれたようで「もらったよ」「ありがとう」とご入居者様に見せに来てくれています。

2Fと4Fとプリンセス.png

園児のみんなは一人ずつご入居者様の所に挨拶にまわってくれました。

ご入居者様達も「いくつになるの」「可愛い服だね」と声をかけておられました。

402と赤ちゃん.png

特に赤ちゃんとの交流は女性のご入居者様がとても喜ばれていました。

417と赤ちゃん.png

赤ちゃん達は泣いたりせずに太陽のような笑顔を振りまいてくれました。

それに合わせてご入居者様の笑顔も花のように咲いていたのが印象的でした。

園児達の衣装がとても素敵な物ばかりで親御さんのご協力に感謝しかありません。

クマ兄弟.JPG

もちろん、スタッフも仮装して園児達をお迎えさせて頂いています。

意外にも「クマのおじさ~ん」と好印象でした。

今年は47名の園児達が遊びに来てくれて、とても楽しいハロウィンイベントになりました((▼w▼))

日々の出来事

2022年09月19日
敬老会・生け花

一雨ごとに秋の深まりゆく今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ここグランクレール芝浦ケアレジデンスでは「秋の敬老会」を開催いたしました。

今年は港区の「生涯学習提供事業・学び舎」を利用し、龍生派家元教授「松永蓊村」様による生け花教室を楽しんで頂きました。

全体写真.jpg

先生のご指導のもと、ご入居者様とスタッフにて作品作りに奮闘します。

参加者の中には元々生け花を嗜んでおられた方もいらっしゃるようで、久しぶりの生け花に生き生きとされておりました。

作業てもと.JPG

色合いがとても素敵ですね。

203様てもと.png

今回は剣山を使わずに「オアシス」というスポンジ素材にお花を挿していきます。

吸水性もあるのでお水を足せばお花も長持ちします。

生け花といえば女性のイメージが強いと思いますが、男性のご入居者も楽しんでおられました。219様作業.png

「あんまり切っちゃうと花がかわいそうだね」とお優しい人柄が伺えます。

403様.png

皆さま真剣に取り組んでおられます。

完成品.JPG

完成品はこちらです。

色とりどりのお花が生き生きとしていますね。

では、参加いただいた皆様の作品もご覧いただきましょう。

203様完成.png

219様ガッツポーズ.png

皆さまの素晴らしい感性で綺麗なお花がより輝いて見えます。

今回、初めて行った生け花教室ですが喜んで頂けて何よりです。

今後もグランクレール芝浦ケアレジデンスでは、楽しい毎日を過ごして頂けるようにアクティビティに力を入れて参ります。

日々の出来事

2022年09月01日
夏祭り・芝浦2022

朝夕の風に秋の気配を感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回は8月に行われました「夏祭り」の風景をご覧いただきます。

今年は各フロアで開催日を分け、感染対策を行いながら実施させて頂きました。

まだまだ感染症が猛威を振るっておりますが、ご入居者様達と「夏の思い出」を作りたいと考えるスタッフが一生懸命に考えたお祭りです。

では、ご覧下さい!

お菓子くじ.JPG

まずは「おかしくじ」!

紐を引っ張るとお菓子が釣れるくじです。

どのお菓子が当たるかドキドキしますね。

射的.JPG

そして定番の「射的」!

的に当たれば景品(お菓子)がもらえます。

射的2.JPG

やはり男性はこういった催しが好きですね。

真剣に狙っておられます。

スナイパー.png

まるでスナイパーのようです。

かっこいいですね!

かき氷2.png

続いては、ひんやり美味しい「かき氷」です。

シロップも、いちご・メロン・ブルーハワイ・みつの4種類から選べます。

かき氷.JPG

できあがりがこちらです。

とっても美味しそう。

クレープ.JPG

そして「クレープ屋さん」の登場です。

ひとつずつ気持ちを込めて巻いていきます。クレープ2.png

クレープは女性に大人気でした。

お皿もお洒落な感じですね!

ヨーヨー釣り.JPG

次は「ヨーヨー釣り」です。

実際には水に浮かべて取って頂きます。

うまく取れるでしょうか?

ヨーヨー釣り3.png

皆さま、昔を懐かしがってチャレンジされています。

ヨーヨー釣り2.png

参加された方には、もれなく1個プレゼント。

ご自身で取られたヨーヨーは気分も違いますね!

わたあめ.jpg

皆さま、思い思いに楽しんでおられます。

スタッフも盛り上げるために衣装を工夫して開催しています。

男性陣は法被姿!

女性陣は浴衣を着ている人も見かけます。

では、芝浦の浴衣美人とご入居者の笑顔をご覧いただきます。照沼さん.JPG

花の模様と帯の色がマッチしていますね!

何を作っているんでしょうか?

417様と大沼さん.png

お二人とも素敵です!

浴衣とベストの柄が似てますね!

416様と大西さん.png

かっこいい法被と可愛い浴衣がきまってますね!

楽しそうな笑い声が聞こえてきそうです。

420様と石沢さん.png

紳士なご入居者と記念写真。

華やかな浴衣の柄が綺麗ですね。

最後に頑張ったスタッフの姿をご覧頂きまして今回のブログを締めたいと思います。2Fスタッフ2.jpgおかめと法被.JPG4Fスタッフ.jpg

スタッフの笑顔があったから、ご入居者も笑顔で過ごせたと思います。

スタッフのみんな、本当にお疲れ様でした!

日々の出来事

2022年07月19日
開業2周年記念イベント

日増しに夏らしくなる今日この頃、皆様いかがおしのぎでしょうか。

今回は7月1日に開催されました「グランクレール芝浦・2周年記念イベント」の模様をご覧いただきます。

皆さまより日頃のご愛顧を頂きまして当住宅は無事に2周年を迎えることができました。

それも日頃、住宅を明るく照らして下さるご入居者様やご家族様の笑顔のおかげと思っております。

そんな笑顔の素敵なご入居者様に「もっと笑顔になって頂こう」と考えたのが今回のイベントです。

集合

皆さま「ワクワク」して待っておられます。

「うまくできるかしら」と司会進行のスタッフの緊張感も伝わりますね。

P1000488.JPG

司会の紹介に華々しく登場した下さったのはこの方。

入船亭遊京さんです!

京都大学落語研究会出身の若手落語家さんです。

軽快な語り口調と風景が思い描かれるような立ち振る舞いに引き込まれます。

素敵な笑い声も聞かれて、あっという間のひと時でした。

P1000490.JPG

続いて登場いただいたのはこの方。

橘右樂師匠。

ご入居者の心を掴む語り口調で「寄席文字」をご披露下さいました。

P1000491.JPG

寄席文字(よせもじ)とは、寄席で使用される文字の字体の事で、古くは江戸時代の「ビラ字」に端を発します。

芝居文字、相撲字などとともに江戸文字に属する字体です。

さて、ここからはご入居者の皆様からリクエストを頂いた漢字一文字を寄席文字にして頂きました。

その一部をご覧頂きましょう。

317.png

まずは「義」の一文字!男性ご入居者様からの凛々しいリクエストです。

417.png

元気の「気」の一文字!女性ご入居者様は文字から元気をもらえたそうです。

205.png

美味しい米所ご出身のご入居者様は大好きな「米」の文字を選びました。

320.png

最後の一文字は港区の「港」で締めて下さいました。

これからの発展を願ってのリクエストだそうです。

1F (2).png

最後は皆さん揃って記念撮影です。

ご覧頂けないのが残念ですが、皆様輝くような笑顔でした。

日々の出来事

2022年05月01日
こいのぼり

若葉萌える好季節となりました、皆様いかがお過ごしでしょうか。

暦も5月に入りまして、「端午の節句」が近づいてまいりました。

やはり、一番に思い浮かぶのは「こいのぼり」ですね。

今回はご入居者の皆様とスタッフで「こいのぼり」を作成してみました。

作成①.JPG

スタッフが用意した魚の型紙にカラフルな色紙で鱗を作っていきます。

ご入居者とスタッフで「この色がいいですね。こちらも綺麗ですよ」と

楽しい会話が聞こえてきます。

作成②.JPG

「う~ん、中々うまくいかないなあ」

皆さま色合いにこだわりを持って作っておられます。

作成③.JPG

「すごい、綺麗ですね!」

素敵な作品に通りかかったスタッフも思わず目を奪われます。

子供たち.JPG

出来上がった「こいのぼり」がこちらです。

カラフルでとても可愛いですね。

それでは飾り付けていきましょう。こいのぼり小整列.jpg

菖蒲の花の上を可愛い「こいのぼり」が泳いでいます。

そして、大きな「こいのぼり」も飾っていきます。

赤鯉.JPG

色合いがとても綺麗ですね。

真鯉.JPG

こちらの鯉は鱗のひとつひとつにご入居者の「思い出の一言」や「好きな言葉」を書いて頂いてます。

皆さまの思いがこもった立派な「こいのぼり」です。

全体図.JPG

全体図がこちらです。

春の習字作品と共に端午の節句を迎える準備ができました。

グランクレール芝浦では季節感を感じて過ごして頂けるよう

スタッフ一同でいろんな企画を考えております。

次はどんな企画が飛び出すか、お楽しみに!

日々の出来事

2022年04月03日
いちご狩り

春の日差しがきらめく頃となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はグランクレール芝浦で行われた素敵なアクティビティをご覧いただきます。

外出もままならない今日この頃、いつもと同じ風景ばかりでは気が滅入ってしまいます。

そんな中ご入居者に少しでも春の気分を味わって頂けるように、スタッフが屋内での「いちご狩り」を企画いたしました。

いちご①.jpg

折り紙で作った「いちご」の中に本物の「いちご」を用意します。

衛生面にも配慮しビニール袋に入れてつるしています。いちご②.JPG

もう準備の段階でワクワク感がたまりません。

とっても美味しそうですね。

いちご③.JPG

ご入居者をお呼びして、「いちご狩り」のスタートで~す!

たくさんとって頂きましょう。

420いちご.JPG

グランクレール芝浦では「どんな身体状況であっても楽しみを感じて頂く」事をスタッフ一同で考え実現に向けて動いております。

417いちご.JPG

楽しむ事が元気の秘訣です。

「どれが美味しいのかしら」そんな会話が聞こえてきます。

女性のご入居者は質のいい美味しいいちごを探されています。

421・417いちご.JPG

そんな中、男性はやっぱり質より量ですかね。

たくさんとれましたね~!

416いちご.png

最後は皆様で「いちご」を召し上がって頂きます。

それぞれの食事の形態に合わせてカットしたりスタッフが準備いたします。

それでは、みんな揃って「いただきま~す」

416いちご食べる.png

皆さま、お味はどうですか?

「とっても美味しい」「すごく楽しかったよ」「またやりたいね」

今回のアクティビティは大成功のようです。

417いちご食べる.png

この日はいつまでもご入居者様とスタッフの笑い声がやまない一日でした。

新年度を迎えまして、今後もグランクレール芝浦のひと時をご紹介させて頂きます。

皆さま、お楽しみに!

日々の出来事

2022年03月13日
手作りランプシェード

うららかな春の日差しが心地よい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はご入居者様達の作品をご覧いただきます。

今回ご紹介するのは「手作りのランプシェード」です。

では、作り方をご覧頂きます。

折り紙.JPG

まずは和紙を用意します。

細かく切って、色をできるだけ多く使います。

風船.JPG

風船を膨らまして、和紙を貼っていきます。

紙コップなどに置くと安定します。

木工用ボンドを使って貼るのがおすすめです。

作業風景2.png

色をたくさん使って、隙間なく貼り付けましょう。

和紙と和紙が重なるように貼るのがポイントです。

ご入居者様もスタッフと色合いを確認しながら貼っておられます。

完成品.JPG

全体に和紙を貼った物がこちらです。

1日か2日ほど乾かしてから中の風船を割ります。

重ねて貼る事で和紙に強度が出て、中の風船を割った時に形が保たれます。

風船を取り出した穴から豆電球や小さいライトをいれると完成です。

ライトアップ.JPG

灯りをつけると、穏かな光が暗闇を照らします。

ご入居者の皆様も「綺麗ね~」「あれは自分が作ったやつだね」「あなたのはカラフルね」と話に花を咲かせておられました。

春を目前に素敵な会話の花が咲いたひと時でした。

日々の出来事

2022年02月27日
折り紙職人

水ぬるむ季節を迎え、日中は少しずつ寒さも和らいでまいりました。

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今回はグランクレール芝浦ケアレジデンスのスタッフが作成した作品をご紹介致します。

リース.JPG

昨年のクリスマス用に飾られたシックな「リース」です。

続いてはこちら

お飾り.JPG

今年の「お正月飾り」です。

そして、続いてはこの作品達

花とインコ.JPG

毬.JPG

「お花と小鳥」「毬とハートマーク」

どれも素敵な作品ですね。

実は今までご覧いただいた作品は全て「折り紙」で作られています。

少しでもご入居者の生活空間に明るさと彩りを添えようとスタッフが一生懸命に作ってくれました。

ご入居者の評判も良く、中には自室に持ち帰られる方もいらっしゃるくらいです。

最後にグランクレール芝浦の【折り紙職人ここにあり】という自信作をご覧いただきましょう。

お雛様.JPG

とても可愛い「お雛様」です。

スタッフの気持ちがこもった暖かい作品はご入居者の心をポカポカさせてくれます。

日々の出来事

2022年02月12日
節分・2022

春の陽気が待ち遠しい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

暦の上では春を迎え、どこかで梅の花もほころび始めている事でしょうね。

今回は芝浦で行われた節分の様子をご覧いただきます。

節分と言えば「豆まき」です。

今年もこわ~い鬼が登場。

鬼登場.JPG

ご入居者の皆様も思わず怖がってしまいました。

しかし、そこは芝浦のご入居者様です。

男気を見せて下さるヒーロー登場。

3Fバトル.png

これには鬼もたまらず別の階に逃げていきました。

しかし、鬼も負けてばっかりはいられません。

別の階でも暴れ始めました。

大暴れ.jpg

しかし、ここでも芝浦の男性の勇猛果敢さが光ります。

怯むことなく鬼に立ち向かいます。

4Fバトル.png

まるでテーマソングが聞こえてきそうですね。

その後は、みんなで仲良く記念撮影。

仲直り.png

お互いの健闘を称え合いながら、春の訪れを待ちます。

日々の出来事

2022年01月15日
グランクレール芝浦ケアレジデンスのお正月

凛とした冷たい空気に、風花が美しく輝く今日この頃、皆様におかれましてはご清祥のことと存じます。

さて、2022年を迎えまして、グランクレール芝浦ケアレジデンスのお正月の風景を皆様にご覧いただきます。

本来なら近隣の神社などにお参り頂きたかったのですが、現状は感染症がまだまだ猛威を振るっています。そんな中、少しでもご入居者様にお正月の気分を味わって頂きたく、10Fのホールに職員手作りの鳥居と賽銭箱を設置致しました。

ケアスタッフのアクティビティ職人が「芝浦大神宮」と称して作成した自慢の一品です。

お参り.JPG

写真はご入居者様がお参りをなさっている場面です。

何をお願いされているのでしょうか。

獅子舞2.jpg

そしてお正月と言えば「獅子舞」です。

「恵比寿様」と「おかめ」、「大黒様」も舞を披露して下さいました。

恵比寿とおかめ.JPG大黒.JPG

今回、こちらの舞を披露して下さったのは「特定非営利活動法人 里神楽・神代神楽研究会」の皆様方です。

軽快なお囃子とともに、豪快かつ優美な舞を各フロアでご披露くださいました。

その迫力にご入居者様だけではなく、スタッフも大喜び。

雅びな催事は皆様の今年一年を明るくお祝いして下さいました。

日々の出来事

2021年10月15日
敬老会

空が高く、雲がすっきり見える、すがすがしい季節です。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回は敬老の日に行われました「敬老会」の風景をご覧頂きます。

敬老の日と言えば長寿のお祝いです。

当住宅の支配人よりご入居者の皆様にご挨拶の後、節目を迎えられた方々に表彰状をお渡しさせて頂きました。

ご挨拶.JPG

少々緊張の面持ちの支配人。

賞状.jpg

長寿のお祝いと言いますと「還暦」などが有名ですが、実は色々とあります。

・還暦 61歳(満60歳) 生まれた干支に帰ることから還暦と呼ばれるようになりました。

・古希 70歳 中国の唐時代の詩人、杜甫の詩の一節である「人生七十古希稀なり」に由来しています。

・喜寿 77歳 「喜」という字の草書体が七を3つ重ねた形になり、七十七と読めることに由来しています。

・傘寿 80歳 「傘」の略字が八と十を重ねた形になり、八十と読めることに由来します。

・米寿 88歳 「米」の字をくずすと八十八と読めることに由来しています。

・卒寿 90歳 「卒」の略字である「卆」が九十と読めることに由来しています。

・白寿 99歳 百から一を引くと「白」となることに由来しています。

・紀寿または百寿 100歳 100年が一世紀とういことから紀寿、または100歳であることから百寿と呼ばれています。

100歳を超えた長寿祝いには、108歳の茶寿や111歳の皇寿、120歳の大還暦があります。また、250歳で天寿というものもあるそうです。

そして、敬老会のサプライズイベントとして、ご入居者のご家族が「ある物」を持って来て下さいました。

なんと今年の「東京オリンピックの聖火リレーで使われたトーチ」です。

お仕事の関係で用意することができたようで、今回特別に敬老会に合わせお持ちいただきました。

トーチ.JPG

そのトーチの写真がこちら(ご家族よりブログ掲載の許可は頂いております)

ご入居者よりスタッフの方が盛り上がっていました。

日々の出来事

2021年07月10日
七夕の願い事

こちらグランクレール芝浦のケアレジデンスでは七夕の飾り付けを行いました。

笹全体.jpg

高さ2mを超える本物の笹をデイルームへ運ぶと

「あら~、どこから持ってきたの、大きいわね~」と皆様、興味津々です。

デイルームが一気に賑やかになり、短冊に願い事を書きながら会話も弾みます。

願い事1.jpg

短冊.jpg

願い事3.jpg

願い事2.jpg

思いが届きますようにと願いながら七夕の飾りつけを楽しむ一日でした。

日々の出来事

2021年06月20日
フットバス ~アロマの香り~

こんにちは、梅雨明けも近づき、海開き・山開きが待ち遠しいこのごろです。

こちらグランクレール芝浦では自慢のアクティビティの一つであるアロマフットバスを行いました。

P1000160.JPG

アロマオイル.jpg

6種類の中からお好みの香りをお選びいただき

ふわふわに泡立てたお湯の中にアロマオイルを入れます。

泡立て.jpg香りの特徴や効能をご説明すると、とても関心を寄せて下さり

「どれにしようかしら~迷いますね~」と

悩むご様子がみられ

フットバスへの期待感が増してきました。

アロマ効能.jpg

アロマ効能2.jpg

リラックス効果の高い

定番のラベンダーも人気ですが、

オレンジスイートやペパーミントも気分転換にお勧めです。

P1000151.JPG

日々の出来事

2021年05月30日
アクティビティ~バスボム作り~

バラ.jpg

グランクレール芝浦のケアでバスボム作りを行いました!

入浴剤なのでご自分で使われるのはもちろん、ラッピングしてご家族様の誕生日プレゼントとしてお渡しされる方もいらっしゃいます。

バスボムご入居者様.jpg

お好みの香りと色を付けて、、、

オリジナルの入浴剤はワクワクしますね。

丁寧に型に入れて、ゆっくりと崩れないよう型から外し完成です!

青バラ.jpg

日々の出来事

2021年05月15日
ラウンジ横の紫陽花

新緑の輝く季節となりました。
こちらグランクレール芝浦では紫陽花の葉が生き生きと蕾を囲んでいます。


アジサイ①.jpg


何色の紫陽花が咲くのかしらね?と

ご入居者様も気になり、見守っていたら、、、

アジサイ②.jpg

アジサイ③.jpg

淡いブルーの紫陽花と薄紫と白の紫陽花が可愛らしく咲きました。

ケアの居室からラウンジ横を通り、館内散歩にまたひとつ楽しみが出来ました。

日々の出来事

2020年12月06日
文化の日

10月も過ぎ、街路樹が少しづつ秋めいて風情を感じられるようになりましたね。11月3日の文化の日に向けて、グランクレール芝浦ケアレジデンスでは作品作りに励んでおります。個人、個人での作品ではなく、皆さまが参加できるようにと準備しました。何を描いているのか、お分かりの方いらっしゃるでしょうか??

作品つくり.jpg

港区といえばお台場、お台場といえばレインボーブリッジ、レインボーブリッジといえば運河。運河といえば屋形船。そうなんです!!運河に浮かんだ船でございます。レインボーブリッジもきちんと描かれておりますのよ。完成品はこちら↓

文化祭3.jpg

しかも、花火まで描かれており粋な感じがしますね。この作品は、マスキングテープを使用して色づけをしているんです。一枚、一枚切っては貼り、切っては貼りと繰り返しの作業ですが、普段使う事の少ない指先を意識し動かすことで、脳への刺激にもいいとスタッフの提案から完成しました。グランクレール芝浦ケアレジデンス、初の作品となります。11月中は、エレベーター前にて展示しております。ご参加下さったご入居者の皆様、ご協力ありがとうございました。

日々の出来事

2020年11月22日
HAPPY HOLLWEEN!!

看板.JPG

2020年10月30日、グランクレール芝浦ではコロナ対策をしっかり行い、近隣の保育園児との交流を目的としてハロウィンイベントを開催!!!住宅内での交流は蜜になるために、エントランスの外での交流となりました。

園児.JPG

かわいく仮装した園児たちの登場です。微笑ましい限りです。

園児2.JPG

慣れない状況に、園児達も戸惑い気味です(笑)ご入居者の様子を伺いながら少しずつ近寄りお菓子を選んでいました。牛乳パックで作ったバックに好きなお菓子を詰める姿は本当にかわいらしいです。

全体.JPG

気づいたら、こんな感じに(笑)ご入居者の笑顔も、園児達の喜んでいる表情も見ていて心温まる時間でした。ご協力頂きました保育園の先生方、心から感謝しております。来年のパレードも楽しみしております。

日々の出来事

2020年10月01日
祝 敬老会を開催しました!!

昔から「暑さ寒さも彼岸まで」と耳にしますが、日に日に秋めいてきて心地よい風を感じられてきた今日この頃、9月20日(日)グランクレール芝浦ケアレジデンスでは、ご入居者と一緒に楽しもうと敬老会を開催しました。

敬老会3.jpg

ご入居者と一緒にケーキを作り、一緒に食べて交流を楽しもうという企画内容でした。まずは下準備から。。。フルーツやケーキをカットし

敬老会4.jpg敬老会2.jpg

お飲み物は、おしゃれなフルーツティーを準備しているんです。皆様に喜んで欲しくて、いろいろと悩んだようですよ(笑)見本が完成しました。

敬老会1.jpg

見本を作りながらも、「ナフキンはこんな形にしよう」「フルーツが見えないからアイスにしてみては」と試行錯誤しながら準備をしている風景は微笑ましかったです。ご入居者と一緒に行っている写真は、、お見せ出来ませんが、クリームを絞るのが「難しいわね」など普段無口な方の笑顔も見る事ができて、記念に残るイベントのひとつとなりました。ご入居者の皆さま、お疲れさまでございました。

日々の出来事

2020年09月07日
納涼際  PART2 (花火)

続きまして、夜の部に開催した花火大会をご覧ください。大会いう程、大きな花火を上げる事が出来ない為、家庭用の花火を準備しラウンジの中から花火を観賞していただく形となりました。

花火1.JPGのサムネイル画像

雰囲気を感じて頂きたく、館内の照明を落としガラス越になりますが少しでも楽しんで頂こうと、花火の順番を決め一発勝負での開催でした。風と戦いながら点火するスタッフ、終わった花火を片付けるスタッフを役割分担が出来てスムーズに開催できました

花火2.JPG

ずっと、外での作業だったためにご入居者の反応は見る事出来ませんでしたが、「久しぶりに花火を見られて良かった」「キレイだったわ」とのお声を頂きました。少しでも、夏を感じて頂けた事に感謝です。準備から開催まで携わったスタッフもお疲れ様でした。芝浦の夏もこれで終わりを迎えました。

日々の出来事

2020年09月07日
納涼際  PART1 (スイカ割)

8月30日  グランクレール芝浦ケアレジデンスで「納涼祭」と銘打ち午後はスイカ割、夕方は花火大会を開催しました。今年は、開業したばかりという事もありシニアのご入居者も一緒に楽しんで頂き、コロナ禍で感染対策に考慮した形での提供となりました。開催のご様子を載せる事はできませんが、テラスを利用しスイカ割や花火を行いました。

すいか2.jpg

ケア・シニアのご入居者交代で参加して頂きました。

なかなか割れる事が出来ずに、支配人にお願いしてみました。

支配人.jpg

それでも割る事ができず(笑)シニアのご入居者が何度も練習しとうとう割って下さいました!!!

すいか1割れた.jpg

参加された皆様で拍手喝采!!別に準備したスイカをケアレジデンスのご入居者はフロアで、シニアのご入居者はダイニングでスイカを美味しく頂きました。割れたスイカは、スタッフみんなで美味しく頂きました。

日々の出来事

2020年08月21日
キャリダン訓練

皆様、ごきげんよう!!お変わりなくお過ごしでしょうか。

グランクレール芝浦で「キャリダン訓練」を行いました。

「キャリダン」とは??と疑問をお持ちの方がいらっしゃるかと思いますので、説明させて頂きます。下り専用にはなりますが、非常用階段避難車の事です。地震や火災などの災害時、エレベータが使えない状況下で、高齢者や障害者など歩行困難者を避難させるために使用します。特徴として、廊下をすばやく移動、階段を安全に降ろすことができますし、ブレーキシステムにより、階段上でも停止可能です。階段でブレーキレバーから手を離しても、その場で停止します。操作するには、訓練が必要な為に、今回開催する事となりました。

キャリダン練習2.jpg

キャリダン練習8.jpgキャリダン練習9.jpg

初めてのスタッフも多く訓練では、前後にスタッフを配置し行ってみました。女性だけの訓練という事もあり、初めは「怖い~、落ちない?大丈夫?」と不安な声が飛びかっていましたが(笑)段差でもしっかりロックが効き、その安定感に驚きを隠せなかったようです。このような訓練の積み重ねが、ご入居者の生活を支えていく自信にもつながるのではないかと痛感した一日の出来事でした。

日々の出来事

2020年08月15日
思いやり

2階花.jpg

お花の好きなご入居者様に喜んで頂きたいという思いから、スタッフが生けてくれました。

2階 花②.jpg

ペットボトルを再利用しました。

人を想う気持ちが行動として現れ、知恵と工夫で完成させたようです。

素敵なスタッフでよかったと感じた今日の出来事でした。

日々の出来事

2020年07月16日
グランクレール芝浦 ケアレジデンスの日常風景

7月に入って雨の日が続く中、被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。

そのような状況に負けず、グランクレール芝浦のケアスタッフは熱い気持ちで業務に取り組んでおります。その中の風景をご紹介させて頂きます。

MT.jpg

毎日、ご入居者にとって何がいいケアに繋がるかと話合いの時間を設けており、スタッフ一人一人の経験値が最大に発揮できる時間になっています。

研修.jpg

研修2.jpg

また、ほんの隙間時間を見つけては、介護長・フロアーリーダー・ケアスタッフ・機能訓練指導員・看護師間で、同じ目標に向けて打ち合わせを繰り返し行い、東急イーライフデザインの「その人らしく」を提供できるように精進しております。

日々の出来事

2020年07月12日
ついに開業しました!!!

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

7月1日(水)グランクレール芝浦ケアレジデンス開業致しました。

まずは、2階フロアからの開業という事で、こちらを!!

キッチン.jpg

皆様をお迎えできるように準備出来ました。

又、一日の予定をお伝えできるよう案内版も作成しております。

作成者の個性がでるんです!

案内.jpg

「リフレッシュ体操」とは、なんと!!スタッフみんなで考えた体操

なんです(涙) 

グランクレール芝浦ケアレジデンスに、入居された方が元気に過ごせるようにと

の思いが込められています。

写真.jpg

午後のアクの時間の一コマです。ご家族も交えて楽しい笑い声が聞こえて

おりました。

日々の出来事

2020年06月27日
たくさんの感謝

梅雨らしい毎日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしですか。

グランクレール芝浦の住宅内は、沢山のお花に囲まれて気持ち良くお仕事させて

頂いております。

花2.jpg

エントランスからはじまり、各エレベーターホール前に胡蝶蘭が見事に並んでお

ります。

花.jpg花1.jpg

各協力会社様からの沢山のお祝いを頂戴し、スタッフ一同、心より感謝しており

ます。これからお迎えさせて頂くご入居者へこの思いをお届けできるよう頑張っ

て参ります。

日々の出来事

2020年06月26日
準備風景

只今、グランクレール芝浦ケアレジデンスではご入居者をお迎えする準備に

余念がありません。その中での一コマをご紹介させて頂きます。

写真.jpeg

ご入居者に喜んで頂けるようにアクティビティの練習をしている風景です。

進め方や声掛けの方法、内容をどうする?等、いろんな意見を出し合いながら取り組んでいる姿に嬉しくなり、カメラを向けずにいられなくなった瞬間でした。

写真①.jpeg

みんなの気持ちが、きちんと届くと嬉しいなと思った今日一日でした。

日々の出来事

2024年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログを検索

カテゴリ

最近の記事

過去の記事

各種お申し込みはこちら
数分でご入力いただけます。
お気軽にお申し込みください。

※イメージ

お問い合わせ
「グランクレール芝浦ケアレジデンス」

0120-109-632
受付時間
9:00~17:00