ゆとりある住環境で
好きなことができる幸せな暮らし

自然豊かで閑静な青葉台の街並みに溶け込むように建つ「グランクレール青葉台」。
落ち着いた佇まいの住まいと、生活相談・健康相談・生活支援など安心のサービス提供で、
「いつまでも自分らしく暮らしたい」という思いに寄り添います。

  • 閑静な住宅街に溶け込むゆとりの空間
  • 定期シャトル便を運行。今までと変わらない便利な暮らし
  • ロコモ予防運動や多彩なイベントで健康増進
  • 01

    閑静な住宅街に溶け込む
    ゆとりの空間

    地上3階、地下1階、2700㎡の敷地に総戸数45戸のゆとりある造り。広々としたエントランス、中庭、全面ガラスのあるダイニングの吹き抜けなど、「南仏リゾート」をコンセプトにした空間は季節ごとに違った表情を見せます。閑静な住宅街に溶け込む落ち着いた雰囲気の空間が人気の住宅です。

  • ※イメージ

  • 02

    定期シャトル便を運行。
    今までと変わらない便利な暮らし

    「青葉台」駅から徒歩15分(約1180m)の立地ながら、シャトル便が定期的に往復運行しており、外出や買い物に便利。雨天時や荷物の多いときも歩く必要がありません。青葉台駅周辺には大型商業施設「東急青葉台スクエア」 をはじめ、 郵便局や銀行など生活に必要な施設が揃っています。面倒になったことや心配事を相談できる・頼める・見守ってくれる環境で、今までの生活を変えずに、好きなことを楽しんでいただけます。

  • 03

    ロコモ予防運動や
    多彩なイベントで健康増進

    コンサートなど運営主導のイベントのほか、自主サークル活動が多彩。これまでの趣味や新たな活動を楽しんでいただけます。順天堂大学指導の下、「ロコモ予防運動」にも取り組み、定期的に筋肉量、歩行速度、認知機能などを測定して、ご自身で変化を感じながら健康維持・増進していただけます。住宅の看護師・ケアマネジャーが日常の健康を見守り、定期的な健康診断もあります。

  • 常時介護が必要になった場合は、
    提携の介護住宅に住み替えることも可能です。

    ※介護の状況によって、事業者と入居者との合意により介護住宅へ移り住む場合があります。シニア住宅から介護住宅に移り住んだ場合、シニア住宅の利用権は終了します。また、介護住宅の1人あたりの占有面積がシニア住宅の1人あたりの占有面積より減少します。
    ※住替えには審査があります。
    ※ロコモ:ロコモティブシンドロームの略。筋肉、骨、関節などの運動器の機能低下が原因で、「立つ」「歩く」といった機能が低下している状態をいいます。

協力医療
機関

  • 医療法人社団三喜会
    新緑ホームケアクリニック藤が丘

    住所:〒227-0043 
    神奈川県横浜市青葉区藤が丘1-37-1 診療科目:内科全般

  • 協力内容

    健康相談、入居時健康診断、定期健康診断(年1回)
    ※医療費その他の費用は入居者の自己負担が必要です。

各種お申し込みはこちら
数分でご入力いただけます。
お気軽にお申し込みください。

お問い合わせ
「グランクレール青葉台」

045-989-2109
受付時間
9:00-17:00