※家具、調度品等は備え付けられておりません。

間取り図

1R type

専有面積 40.26㎡(12.17坪)

※タイプの1例です。
※家具、調度品等は備え付けられておりません。
※居室内の設備・仕様は各住戸によって異なります。

費 用

プランの一例 入居時年齢80歳/1人入居(想定居住期間144カ月)の場合

前払い方式と月払い方式の2種の料金プランからお選びいただけます。

①前払方式

入居時費用(※1)
項目名 金額 備考
前払金 31,968,000円 1室あたり (※2)
内訳 想定居住期間内の家賃相当額(※3) 27,172,800円 1室あたり 想定居住期間144ヵ月
想定居住期間を超えて契約が継続する場合に備えて
事業者が受領する額(非返還対象分)(※4)
4,795,200円 1室あたり 非返還対象分が前払
家賃全体に占める割合:15%
月額費用(1ヵ月あたり)
項目名 金額 備考
月払家賃 0円 1室あたり
管理費(※8) 40,000円 1室あたり
サービス費(※9) 60,500円 1人あたり
合計(※10 ※11 ※12) 100,500円

②月払方式

入居時費用
項目名 金額 備考
敷金(※5 ※6) 666,000円 1室あたり 月払家賃22.2万円の3カ月分
月額費用(1ヶ月あたり)
項目名 金額 備考
月払家賃(※7) 222,000円 1室あたり
管理費(※8) 40,000円 1室あたり
サービス費(※9) 60,500円 1人あたり
合計(※10 ※11 ※12) 322,500円

注意事項を見る

≪前払方式をご選択の場合≫
前払方式は、ご入居時に終身にわたる家賃相当額を一括でお支払いいただくことで、月額費用を軽減するプランです。
※1 ご入居時の年齢により、想定居住期間、非返還対象分が前払金全体に占める割合および入居時費用は異なります。
※2 前払金をお支払いただく際の振込手数料は、ご入居者にてご負担ください。
※3 想定居住期間内に入居契約が終了した場合には、返還金算定式に基づき算定される額を返還します。想定居住期間経過後は、家賃について追加のお支払いはありません。
※4 この額は、入居日から3ヶ月以内に入居契約が終了した場合を除き、入居契約が終了しても返還されません。

≪月払方式をご選択の場合≫
月払方式は、家賃を毎月お支払いいただくことで、入居時費用を軽減するプランです。
※5 敷金をお支払いただく際の振込手数料は、ご入居者にてご負担ください。
※6 敷金は、入居契約が終了した場合は、原状回復費等の未払債務を控除して、無利息にて返還いたします。

≪シニア住宅の月額費用について≫
※7 月払家賃の額は、お部屋ごとに異なります。
※8 管理費は、共用部分の維持管理に必要な光熱費、上下水道使用料、清掃費、設備維持費、管理部門の人件費に充てるための費用です。
※9 サービス費は、フロントサービス、生活相談サービス、安否確認サービス、緊急対応サービス、日常支援サービス、アクティビティサービス、防犯・防災サービス、健康管理サービス、送迎サービスに充てるための費用です。
※10 食費は上記月額費用には含まれておりません。下記【追加利用料】記載のとおり、ご利用分を追加でお支払いいただきます。
※11 月額費用は、口座自動振替方式によりお支払いいただきます。
※12 シニア住宅の月額費用に含まれない追加利用料が発生するものには、以下のものがあります。

【追加利用料】
■入居者が事業者と特定施設入居者生活介護等利用契約を締結し、介護サービスの提供を受けられる場合、特定施設入居者生活介護事業者が受領する介護保険の給付対象外の上乗せ介護サービスの費用として、1人あたり月額121,000円をお支払いいただきます。これは、要介護者等2人に対し、週40時間換算で介護・看護職員を1人以上配置して提供するサービスのうち、介護保険給付(利用者負担分を含む。)による収入では賄いきれない額に充当するための費用として、合理的な積算根拠に基づきます。また、要支援又は要介護認定の有無に応じて選択可能な介護保険対象外個別介護サービスを選択し、別途料金を支払うことにより、当該サービスを受けることができます(清拭週3回以上:1回1,620円、一般浴介助週3回以上:1回1,620円、簡易清掃:1回1,620円、洗濯:1回1,620円、協力医療機関以外の近隣医療機関への通院同行:1時間/1,620円+交通費、近隣医療機関へのお見舞い等:週2回目以降1回/1,620円)。介護保険の自己負担分は別途お支払いが必要です。
■食費は、通常食の場合、1人あたり朝(440円)昼(550円)晩(880円)で、当月に喫食された分を翌月にお支払いいただきます。※(※軽減税率)同一の日に同一の入居者に対して行う飲食料品(酒類等を除きます。)の提供の対価の額(税抜き)が一食又は一杯につき640円以下であるもののうち、その累計額が1,920円に達するまでの飲食料品の提供については、軽減税率の適用対象となるものがございます。詳細はスタッフまでお尋ね下さい。
■家事援助サービス(居室清掃等各種代行、専門業者のご紹介、所持物の処分代行等)等、本施設が有料で提供する選択サービスをご利用いただいた場合には、別途選択サービス費がかかります。駐車場又はトランクルームのご利用を希望する場合、別途契約を締結し、施設概要記載の利用料をお支払いただきます。
※ サービス費、介護保険対象外上乗せ介護サービスの費用、介護保険対象外個別介護サービスの料金、食費、その他の選択サービス費等には、消費税10%を含みます。
※別途、家財の補償及び借家人賠償責任等に備えた保険への加入が必要であり、保険料(月額450円)を保険会社にお支払いいただきます。
※ シニア住宅の各種料金・費用は、今後変更になる場合がございます。

≪介護住宅(グランクレール青葉台二丁目ケアレジデンス)または(グランクレール藤が丘ケアレジデンス)へ移り住む場合の費用等について≫ 介護の状況によって、事業者と入居者との合意により介護住宅へ移り住む場合があります。シニア住宅から介護住宅に移り住んだ場合、シニア住宅の利用権は終了します。また、介護住宅の1人あたりの占有面積がシニア住宅の1人あたりの占有面積より減少します。
クレールレジデンス桜台の提携介護住宅には、グランクレール青葉台二丁目ケアレジデンスとグランクレール藤が丘ケアレジデンスがあり、介護住宅により料金が異なります。
介護住宅の家賃の支払方法は、シニア住宅での支払方法に関わらず、前払方式・月払方式を選択することができます。介護住宅における家賃の額は、お部屋等によって異なります。
グランクレール青葉台二丁目ケアレジデンスでの月額費用には、管理費、サービス費、介護支援サービス費、食費が含まれます。グランクレール藤が丘ケアレジデンスの月額費用には、管理費、サービス費、介護サービス費、食費が含まれます。その他介護住宅の月額費用に含まれない追加利用料が発生するものがあります。詳しくは<グランクレール青葉台二丁目ケアレジデンス><グランクレール藤が丘ケアレジデンス>をご参照ください。

各種お申し込みはこちら
数分でご入力いただけます。
お気軽にお申し込みください。

お問い合わせ
「クレールレジデンス桜台」

045-989-3061
受付時間
9:00-17:00