このページを閉じる

ここ数年初詣は、地元の喜多見氷川神社へ詣でています。
空気が冴え渡るような朝9:30、第1便が出発しました。
今日は2便、3便と送迎車でお連れします。
新年も5日になると神社も空いていて、森閑とした参道を歩きます。


写真1.jpg


参道の突き当りに本殿。
心の中でつぶやくのは願い事でしょうか、新たな誓いでしょうか。


写真2.jpg


ではお札や御守りをいただいて帰りましょう。


写真3.jpg


スタッフは破魔矢の他に、この御守りを買い求めました。
「交通安全」、皆様を送迎する車につける御守りです。
今年も安心・安全に努めて、皆様をいろいろな場所へお連れいたします。


写真4.jpg


投稿者: グランクレール成城 2020年1月 6日 09:27 |

毎年1月2日は恒例の獅子舞披露が行われます。
今年も給田囃子連(きゅうでんはやしれん)の方々が来てくださいました。
朝9時過ぎには皆様到着、ケア棟で2回披露して頂いたのち
シニア棟でも9時45分から始まりました。
お囃子のメンバーの中には若い女性もおられます。


写真1.jpg


たてがみを振り乱していた獅子が、お酒を飲んで酔っ払い
そのあと再び勇壮に舞い踊るという筋立てはっもうすっかりおなじみ。


写真2.jpg


お獅子の次はおかめとひょっとこが登場。
若いお嬢さんらしい着物が華やかです。


写真3.jpg


ひょっとっこのお面を取っても同じ顔、
と考えてしまうのは私だけでしょうか?


写真4.jpg


獅子に頭を噛んでもらうと、その人の邪気を食べてくれるそうで
毎年一人ずつカチカチ、と頭の上で歯を鳴らしていただきます。
中には獅子にご祝儀を渡したり、口の中に手を入れる勇気ある方も。


写真5.jpg


獅子舞が終わったところで、支配人から新年のご挨拶。
2020年9月、グランクレール成城は開設10周年を迎えます。
節目の年の新たな決意表明のご挨拶となりました。


写真6.jpg


写真7.jpg


皆様との乾杯は甘酒か日本酒、お好きな方を選んでいただきました。
和やかに乾杯が済むと、それぞれにご挨拶したりお茶にしたり、
「八海山」のお代わりをしたりと、ラウンジはしばしにぎやかになりました。


写真8.jpg


投稿者: グランクレール成城 2020年1月 3日 14:46 |

2020年 令和になって初のお正月。
今年もグランクレール成城では、元旦11時からおせち料理で皆様をお迎えします。


写真1.jpg


写真2.jpg


紅白蒲鉾・伊達巻・数の子・黒豆・栗きんとんやお赤飯・お雑煮など
新年に縁起の良いものを取りそろえこの一年の健康とご多幸を祈ります。


写真3.jpg


迎春  
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
                グランクレール成城 職員一同


写真4.jpg


行事食・特別食には通常料金のほかに別途料金がかかります。


投稿者: グランクレール成城 2020年1月 1日 16:40 |

クリスマスが終わると、慌ただしく暮れの風が吹き始めます。
さあ、お正月の準備です。
まずは正面現玄関に門松が届きました。


写真1.jpg


ロビーの入り口には、特大鏡餅が金屏風を背に鎮座しております。


写真2.jpg


フロント横の棚には小ぶりな鏡餅が控えめに。


写真3.jpg


フロントのうしろには清々しい竹の飾り。


写真4.jpg


フロントのカウンターにもちょっぴりお正月らしい和の飾り。


写真5.jpg


メインエントランスのお花も華やかな空間を演出しています。


写真6.jpg


通路には連なる凧が・・・。これは連凧?


写真7.jpg


その先のロビーの大きい壁面にも凧が上がっております。


写真8.jpg


大掃除、年賀状、年越しそば・・・。
毎年のことながら一年の早さを思う年の瀬です。


皆様、今年もお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
お風邪など召しませんように、良い年をお迎え下さいね。


投稿者: グランクレール成城 2019年12月29日 11:28 |

12/25 聖なる夜🎄...
今年のグランクレール成城はXmasウィークとして
より長く皆様にクリスマスを楽しんで頂けるように
例年は同日に行われるイベントのコンサートを12/20に
ディナーを12/25にそれぞれ開催致しました。


写真1.jpg


17:30 OPEN前のダイニングには待ちきれず(?)
入口のウエイティング用の椅子にすでにお待ちの方が数名。
「もう少しお待ちくださいね!」
と支配人・副支配人でお出迎え、お席へご案内します。


写真2.jpg


旬のお野菜カリフラワーのやさしいポタージュスープや
なんと柔らかい歯ごたえのローストビーフ
皆様の楽しそうな笑い声がダイニングに響きわたっていました。


写真3.jpg


     【2019 Xmasメニュー】
                          
・前菜 炙り鮪のカルパッチョ ~Xmas仕立て
・カリフラワーのポタージュ
・国産牛フィレのロースト ヴァンルージュソース
・パン
・ブッシュドノエル風ケーキ

今年も残すところあと少し
来年も皆様と楽しいXmasが過ごせますように。

行事食・特別食には、通常料金の他に別途料金がかかります。

投稿者: グランクレール成城 2019年12月26日 07:49 |
2019年12月
23

2019絵画教室展示会

絵画教室は月に1回、第3土曜日に行っています。
以前から絵を描いていた方、グランクレール成城に入居されてから
初めて描き始めた方など、15名ほどの方が参加されています。


手元消しゴム1.jpg


講師は田村正樹先生。毎年個展を開いたり、カルチャースクールでも
教えていらっしゃいます。奈良県出身で大阪弁が魅力の先生は、大人気です。
今年は成城での3回目の展示会。ご入居者の皆様にも気合いが入ります。


絵葉・桜3.jpg


果物や野菜などを使ったり、景色の写真を見ながら描きます。
同じモチーフでも、描く方によって全く違った表情になるのが絵画の面白いところ。


絵2枚富士4.jpg


絵葉・桜5.jpg


こちらは田村先生がフランスに行かれた際に描かれた作品です。
カレンダーにもなっています。
来年はどんな展示会になるか、今から楽しみです!


講師の絵6.jpg


投稿者: グランクレール成城 2019年12月23日 09:37 |

今年のクリスマス・コンサートはタンゴです。
それも、ご入居者の皆様がたくさん聴いてこられた時代のタンゴ。
あのころ流行った音を再現したいと、
タイトルも「よみがえる昭和のタンゴ」として
大御所・タンゴピアニストの小松真知子さんにご登場いただきました。
バンドネオンは北村聡さん、バイオリンは専光秀紀さんと実力派揃いです。


写真1.jpg


小松真知子さんは、ご自身も「タンゴクリスタル」というバンドを率い、
ご主人様はタンゴギタリスト、息子さんの小松亮太さんは
日本を代表するバンドネオン奏者と、タンゴ一家でいらっしゃいます。


写真2.jpg


そしてタンゴと言えばバンドネオン。
哀愁を帯びた音色に、往時を知らない私たちスタッフもどこか懐かしく感じます。
バンドネオン奏者の北村聡さん、成城得意の上からアングルで見てみました。

大変複雑な楽器で、演奏よりもまず楽器の操作をマスタ―するところからスタートするそうです。
演奏者も他の楽器に比べて少ないのだとか。
そんな解説も交えながらコンサートは進行しました。


写真3.jpg


写真4.jpg


バイオリンの専光秀紀さん、華やかな音色が
タンゴを一層ドラマチックに彩ります。
立ち姿も凛々しく、タンゴの魅力を存分に奏でてくださいました。


写真5.jpg


写真6.jpg


司会進行はピアノの小松真知子さん、力強く且つ繊細なピアノの演奏と共に、
様々なエピソードを織り込みながらコンサートをリードして下さいました。


写真7.jpg


こちらは当日のプログラム、ちょっと凝ってみました。


写真8.jpg


写真9.jpg


写真10.jpg


いかがでしょうか、このセットリスト。
コンサート終了後は、ご入居者が小松真知子さんを囲んで
しばしタンゴ談議に花が咲きました.
素晴らしいクリスマスコンサートでしたね♪
ご出演の皆様、本当にありがとうございました。


投稿者: グランクレール成城 2019年12月21日 14:10 |

買物の楽しみは「所有すること」だけではありません。
「見て、迷って、選ぶこと」も、楽しみのうちではないでしょうか。
その結果買わなくても、心浮き立つひとときは嬉しいものです。
そう考えて、Xmasウィーク第一弾は
素敵なショップ2つに出張して頂きました。

「アティック」さんは成城学園前駅から徒歩3分、
イギリスから買い付けたアンティーク雑貨を扱って20年になります。


写真1.jpg


写真2.jpg


写真3.jpg


温もりのあるアクセサリーや繊細なガラス、ティーカップ、
それに爽やかな香りのXmasリースやスワッグなど。
テーブルクロスや刺繍など丁寧な手仕事に思わず見とれてしまいます。

もう一つのお店は「ジュエリーアットオール」さん。
バロックパールと水牛の角を使ったアクセサリーが並びます。


写真4.jpg


バロックパールは、真珠のいびつさや不揃いな形を
そのまま生かしたデザインが特徴の、一点物の天然真珠。
長いネックレスやペンダントが素敵です。


写真5.jpg


こちらは水牛の角で作られたアクセサリー。
大ぶりなのにとても軽く、まるで付けていないかのようです。


写真6.jpg


皆様手に取ってあれこれ鏡の前で試したり、お互いにほめ合ったり
「断捨離もするけど、それはそれ、これはこれ」と大笑い。
にぎやかなひとときとなりました。

投稿者: グランクレール成城 2019年12月12日 15:47 |
2019年12月
1

ますますXmas!

2017年のXmasにフェイクの暖炉を設置したとき
ご入居者の皆様がとても驚いて、且つ喜んで下さいました。
今年「あの暖炉をもう一度やって欲しい」というお声が上がりました。
"工作員"と呼ばれるスタッフが、「喜んで!」と
腕まくりをしたのは言うまでもありません。


そしてロビー入口に再び登場したのがこちら。
電気ストーブとは思えない趣のある佇まいの完成です。


写真1.jpg


近くに寄って、よーくご覧くださいませ。


写真2.jpg


反対側にもサンタがおります。


写真3.jpg


フロントにも控えめに点滅するXmasが出現。
シンプルな赤いリースが好評です。


写真4.jpg


ダイニング手前の廊下にもXmasリースを飾りました。


写真5.jpg


さあ、いよいよXmasウィークの始まりです!
                (つづく)


投稿者: グランクレール成城 2019年12月 1日 12:52 |

毎年11月末から1ヵ月ほど、館内はXmasカラーに彩られます。
まずはツリー、1年の大半を窮屈な倉庫で過ごしたもみの木を解放しましょう。
フェイクではありますが、丁寧に葉を広げて全体を上向きに整えると
出来上がりがきれいになるのです。
吹抜けホールに大きな緑の木が立つだけで、心地よい風が吹くような・・・。


写真1.jpg


Xmasカラーで彩られると一気に暖かい空間が誕生。
コーラスの発表会も、Xmasコンサートもここで行われます。


写真2.jpg


玄関にもツリーを置いてお客様をお出迎え。
チカチカと点滅する電飾が、温もりを感じさせてくれます。


写真3.jpg


こちらは今年のXmasスケジュールです。
素敵なアクセサリーやアンティーク雑貨の販売会もいたします。
皆様、どうぞお楽しみに!


写真4.jpg


投稿者: グランクレール成城 2019年11月30日 15:21 |

カレンダー

  • 前の月
  • 2020年1月
日 月 火 水 木 金 土
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

月を選択

グランクレール成城Webサイト

このページを閉じる